ターミナルアプリ「NewTerm 2」がiOS 14.xに正式対応、ただし一部注意点も [JBApp]

(10)

脱獄環境で使用できるターミナルアプリ【NewTerm 2】ですが、アップデートが行われiOS 14.xに正式対応となりました。
ただし、使用する上で注意点もありますので、その辺りについても記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

NewTerm 2 v2.5

NewTerm 2】がアップデートされ、Unc0ver & iOS 14.xへの正式対応が行われています。とは言え、前バージョンでも動作していたので、あくまで正式対応…という感じでしょうか。
実際にUnc0ver v6.1.1で脱獄したiPhone X / iOS 14.3にて使用してみましたが、特に問題なし!

update-jbapp-newterm2-v25-official-support-ios14x-2

Unc0ver v6.0.1以上が必要

ただし、Unc0ver v6.0.0で脱獄した環境ではNewTerm 2を起動しようとしてもクラッシュし、起動しない問題が発生します。
これはUnc0ver v6.0.1にて修正が入っているため、使用する際はUnc0ver v6.0.1以降で脱獄した環境が必要となります。

インストール

現在のCydiaデフォルトリポジトリとなっている「Chariz」からインストールが可能なので、通常はそのまま『NewTerm 2』をインストールしましょう。
ただし、Charizリポジトリを削除してしまっている場合は、以下から登録後にインストールしてください。

https://repo.chariz.com/

update-jbapp-newterm2-v25-official-support-ios14x-3

ちなみに、【NewTerm 2】は大量の出力があるスクリプト…などを使うと出力表示が間に合わなくなる問題がありますので、ガッツリ使うならば【MTerminal】がオススメです。
ただ、簡単なコマンド操作であればNewTerm 2の方が取っつきやすく、タブ機能などもあって便利です。個人的にはこの2つを使い分けるのがイイのかなと思ったり。

コメント

  1. NewTermの方はコピペできなかった🐥

  2. 3本指でタップしたらコピペのメニュー出てくるの今気付いたw

    • すげー感謝🐣

  3. NewTerm2、新機能だと思うんだけど生体認証使えるようになってる

  4. SANTA様
    iPhone7 iOS13.3バージョンで脱獄した場合はどちらを使用すれば良いのでしょうか?
    ご教示お願い致します。

    • 『【NewTerm 2】は大量の出力があるスクリプト…などを使うと出力表示が間に合わなくなる問題がありますので、ガッツリ使うならば【MTerminal】がオススメです。
      ただ、簡単なコマンド操作であればNewTerm 2の方が取っつきやすく、タブ機能などもあって便利です。』

      好きな方選べってこと

    • どちらも動作しますので、使い方に合わせて選択してみてください

  5. NewTerm2はコピーすると余白が空白で埋まってるのが好きじゃない

  6. iPhone6 12.5.1脱獄環境でNewTermでMACアドレスの偽装を試みてますが、どうしても変更されません。ちなみに使用しているコマンドは以下です。
    「su root」→Enter[改行]→「alpine」→Enter[改行]
    nvram wifiaddr=ff:ff:ff:ff:ff:ff
    reboot

    特にエラーも出ませんが、設定→一般→情報でWi-Fiアドレスを見ても初期値から変更ありません。変更方法が分かれば助かります。

    • ipad 第六世代 iPadOS14.4 checkra1n脱獄でも同様です。
      私の場合はifconfigコマンドで設定を試みるとoperation not supportedと表示されるため、変更に対応していないのではないかと思っています。

タイトルとURLをコピーしました