「Grabby 1.2」へアップデート!! ロック画面からActivatorアクションを実行可能に [JBApp]

(2)

ロック画面からカメラを起動する様に、スワイプ操作で色々なアプリを起動出来る『Grabby』という脱獄アプリがあります。ロック画面はスライダー式!という方に人気がありますよね。

そんなGrabbyがアップデートされ、アプリ起動だけではなくActivatorアクションの実行が可能となりました! アイデア次第であんな事やこんな事が…!

スポンサーリンク

Grabby v1.2

ロック画面のカメラアイコンに指を置くとスライダーが消え、その部分に設定しておいたアイコンが出現。好きなアイコンまで指を横に滑らせ、アイコンまで行ったら上にスワイプ!といった具合でアプリ起動が行える『Grabby』がバージョン 1.2へアップデートされました!

update-grabby-v12-support-activator-action-02

Activatorアクションが実行可能に

いくつか変更点はあるのですが、やはり一番大きなポイントはGrabbyからActivatorアクションが実行可能になったことですね!また、コレに合わせて設定出来るアイコンもいくつか増えています。
実行方法も通常のアプリ起動と全く同じで、好きなアイコン部分まで横に指を滑らせ、そのまま上にスワイプです。
トグル操作はもちろん、メニュー機能の呼び出し、複数アクションの実行も可能です。特定の設定項目に直接アクセスなんて事も可能です。アイデアとアクション時代で出来る事がたくさん…!

update-grabby-v12-support-activator-action-03update-grabby-v12-support-activator-action-04

設定方法

Activatorアクションを設定する方法もこれまでとほぼ変わりません。
設定アプリ】→【Grabby】内に『Action』という項目があり、ここから設定を行います。この項目内はActivatorアクションを選択する画面となっていますので、あとは好きなアクションを設定するだけ!
また、ロック画面に表示されるアイコンは『Image』項目から選択可能です。Activatorアクション用にリスプリングやトグルアイコンなども用意されていますので、自由に選択可能です。

update-grabby-v12-support-activator-action-05update-grabby-v12-support-activator-action-06

より詳しく

【Grabby – イイね!ロック画面からカメラを起動するように、別のアプリも起動! [JBApp]】
jbapp-grabby-01

コメント

  1. この記事とは関係ありませんが
    画面の明るさをデフォルト以下にまで下げたいのですが
    Dimmerはインストールするとセーフモード行きになってしまいます
    無料で替わりになるtweakってありますか?

    • Dimmerほど自由に変更出来るという物は難しいかもしれません。
      インストールするとセーフモードに入るとのことですが、一度他の気になる脱獄アプリをSBSettings > more > MobileSubstrate Addonsからオフにして相性が悪い物が無いかなどを確認してみると良いかもしれません。