近々Sileoのベータテストが開始予定?!Electraの必須パッケージが続々アップデート

(31)

先日も「APT 1.4 Strict (lib)」と「Tweak Injector」のアップデートがあったばかりですが、本日も多数のElectra向け必須パッケージのアップデートが行われています。

更に、新インストーラーであるSileoのリリース予定についてもCoolStar氏から報告されました。最近動きがなかっただけに…気になるところ…!

スポンサーリンク

多数の必須パッケージが更新

今回のアップデートはすべて「Electra’s iOS Utilities」より配布されていますので、リポジトリ追加は不要。リポジトリの更新後、アップデートを行いましょう。

ちなみに、アップデートに伴った再起動やリスプリングは要求されません。

APT 1.7 (apt-key) v1.7.0

アップデートに伴い、名称が「APT 1.4 (apt-key)」から「APT 1.7 (apt-key)」へと変更になっています。

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-2

APT 1.7 Strict v1.7.0

必須パッケージではないのですが、インストールされている方も多くいるため、一応掲載。
こちらもアップデートに伴い、名称が「APT 1.4 Strict」から「APT 1.7 Strict」へと変更になっています。

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-3

APT 1.7 Strict (lib) v1.7.0-sileo3

上2つ同様、アップデートに伴い、名称が「APT 1.4 Strict (lib)」から「APT 1.7 Strict (lib)」へと変更になっています。

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-4

Debian Packager v1.19.2-2

当初はv1.19.2へのアップデートでしたが、その後すぐに不具合を修正したv1.19.2-2へとなっています。

また、アップデート前に【NoPlsOCSP】を削除してから行わないと、エラーが発生する場合があります。インストールしている方は必ず削除してから、行ってください。
ちなみに、アップデート後は【NoPlsOCSP】を再インストールしても大丈夫でした。

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-5

grep v3.2

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-6

gzip v1.9

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-7

sed v4.6

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-8

XZ Utils v5.2.4

update-electra-package-sileo-beta-very-soon-coolstar-20181221-9

近々Sileoのベータ版が登場?

CoolStar氏によると、今回のアップデートはSileoへ向けた準備となっているようです。
また、「Sileoのベータ版は、Electraユーザー向けのオプションとして近々リリース予定」とのこと。
この言い回しだと、やはりunc0verでは使えない雰囲気でしょうか。まぁ…必須パッケージについてもElectraとunc0verでは違いがあるため、仕方ないといえば仕方ないところではありますが…。

今回のアップデートではDebian PackagerがNoPlsOCSPを削除してからアップデート…しないとエラーが出る程度で、後は特に問題はなさそうです。
ちなみに、NoPlsOCSPを削除せずにアップデートしちゃった…という場合は、「インストール未完了のパッケージ」という警告が出るようになります。
この場合は、NoPlsOCSPを削除していただき、その後リポジトリの更新、改めてDebian Packagerをアップデートすることで修正可能です。

Sileoは…果たして…いつ来るのかな…!?一応「Very soon」とされていますが、具体的な日付は不明。
ただ、unc0verのCydia Substrate対応に対抗して…という雰囲気もアリアリなので、それほど時間がかかることはない気もしますが…はたして…。

ちなみに、皆さんは「Substrateは使えるけど、Sileoが使えない”unc0ver”」と「Sileoは使えるけど、SubstrateではなくSubstituteな”Electra”」…どちらがお好み…?!

コメント

  1. 警告という字間違えてますよー

  2. 「インストール未完了のパッケージ」という渓谷が出る

    渓谷…なら絶景なのかなぁ…
    ありかも…

    • 絶望的な景色という意味でならば…一瞬…そう…見えるかもしれませんが……(´;・;ω;・)くっGoogleIMEさんめ……!!

  3. となるとやっぱクリスマス前後?になるかなぁ

  4. エレクトラとアンカバーどのくらいシェアに差があるんだろう。シェア高いほう使った方が良いよね?

    • きちんとしたデータがあるわけではないので、あくまで感覚…的なお話になってしまうのですが、シェアで言うとやはりElectraがまだ多いのかなと思います。
      先行してリリースされた経緯もありますので、unc0verへの移行を行っていない方も多いのかなと。
      ただ、最近はunc0verの出来もよく、ちょこちょこ移行している方が増えてきたのも事実で、差別化が図られた時にどうなるか…でしょうか…

  5. 全部更新しましたぁー😵👍

  6. unc0verのメリットは
    硬い証明書取り消しブロッカーとSubstrateが使える点でしょうかね。

    Electraは
    Sileoが使える点とMultiPathの安定性(???)でしょうかね。

  7. iOS12の脱獄絶対開発停止してるよね

  8. アップデートしたらメールアプリが落ちて開けなくなりました
    セーフモードでは問題なく開けるのですが、対処方法はありますでしょうか?

    • ダークモード系tweaksを停止

    • セーフモードで大丈夫…ということであれば、原因はインストールされているSubstrate系の脱獄アプリかなと思われます。
      Tweak Injectorのアップデートにてアプリ内での適用確認が厳しくなっているため、これまで使えていた物も、拒絶される場合があります。

      DylibDisablerなどで気になるものをオフにしていき、改善されないかを確認するのが一番確実かなと思います。
      https://tools4hack.santalab.me/jbapp-us-nakedproductions-dylibdisabler3.html

    • ありがとうございます(^^)
      無事解決致しました♪

  9. Secureな環境構築の下、両方共存共栄してもらいたい。難しいことはわかりませんが、Saurikさんがまた以前のように旗振りしてくれるような状況が出来るといいなぁ

    • 脱獄してる時点でセキュリティは絶対に入獄状態よりか劣るんだしセキュリティどうこうってのは相当酷いものでもない限り突っ込むところではないゾ

      • 脱獄是非は自己責任ですから。”突っ込む” ? 何を?

        • 脆弱性を使って脱獄するのだから、セキュリティ云々は別段持ち出す話ではないということでしょう。
          そういう意味でのツッコミだと思います。

  10. 色々脱獄も盛り上がって楽しいけど
    iPhone xのSuicaアプリが
    非対応端末って言ってくるし
    脱獄検知なのか。。。バグなのか
    これだけが治ればな))

    • 私は普通に使えてますよ。
      同じくiPhoneXですが・・・。
      iOS11.3.1。

    • 現在最新版のSuicaアプリを使用していますが、iPhone Xでも特に問題なく動作しています。
      再インストールなどを行っても改善されませんでしょうか…?

    • 過去の話で今回のタイミングとは異なり誤検知が同じ症状なのかは判らないけど、Suicaの登録を一旦は解除してから再登録したら使えるようになったことがあるね。

  11. Electra とuncOver の違いのSubstrateとSubstituteの違いってなんですか?

    • そのまま英単語の意味調べればわかるよ

    • どっちもtweakを動作させるためのエンジン部品みたいなものだけど、もともとsubstrateがあって、もっといいエンジン部品を作ろうという思想のもとsubstituteが作られた…そんな感じ

      • ありがとうございます🙇‍♂️

  12. NoPlsOCSPを削除してしないでアップデートしてしまい、エラーが出てしまった場合、どのようにすればいいでしょうか?
    教えてサンタさん

    • 記事の

      の所に書いてありますよ。

    • NoPlsOCSPを削除後、リポジトリを更新し、各アップデート、その後改めてNoPlsOCSPをインストールで大丈夫です

    • ありがとうございました

  13. substituteが使えるとどんなメリットがあるのかね?

    • SubstrateでもSubstituteでも、Tweaksと呼ばれる脱獄アプリを動作させるのに必要な物です。脱獄アプリの親玉…といった感じでしょうか。
      どちらがメリット・デメリットあるか…は基本的にはユーザーにはあまり関係はありません。