NFC読み込み&エミュレートを行える「NFCWriter」の新バージョンが開発中、デモ動画公開 [JBApp]

(10)

NFCの読み込みやエミュレートを行える脱獄アプリ「NFCWriter」ですが、現時点では…正直それほど使いみちはなく、iPhone 6s/SE以上であればちょっと楽しいくらいの状態でした。
ですが、どうやら新機能を搭載した新たなバージョンが開発中とのことです。できることが増えているようなので、ちょこっとご紹介。

スポンサーリンク

新NFCWriter

開発者であるElias Limneos氏によると【NFCWriter X】という新たなNFCWriterを開発しているそうです。
これはiPhone 6s/SE以上のデバイスで動作し、対応バージョンはiOS 10〜iOS 11とのこと。

デモ動画が公開されていますので、まずはそちらを見てみましょう…!

クレジット/デビットカードに対応

ISO-DEPやEMV、MRTDといった規格に対応しているそうで、これによりクレジットカードとデビットカードの読み込みにも対応(NFC対応の物)できるとのこと。
もちろん全てのカードで…というわけにはいかないと思いますが、デモ動画中では利用履歴などの表示にも対応出来ていますね。

遠隔エミュレート

また、面白い機能として…2台のiPhoneを使ってデビットカードなどを遠隔エミュレートすることが可能な様です。

例えば家にiPhone①とデビットカードを重ねて置いておき、iPhone②で①が読み取ったカード情報をエミュレートしながら支払い作業を…という事ができるそうです。
実際、既にElias Limneos氏はこれを行い、成功したとのこと。Apple Payを使用せず、NFCWriterだけで支払いが出来たはじめての事例だとしています。

upcoming-nfcwriter-x-new-version-20181013-2

リリースは…

リリース時期についてはまだ不明で、今後2〜3日は家族サービスの時間なのでちょっとまってね!とのことです。そのため、早くても来週以降になるのかなと思われます。
また、初代NFCWriterとは対応状況が違ってくるため、もしかしたら別アプリになるかもしれません。そのため、購入関係がどうなってくるか…この辺りも今後の報告に注目でしょうか。

初代NFCWriterは…多くの方にとっては使い道がほぼ無かったと思いますので、今回はどこまで出来て、どういった事に活用できるのか…気になるところでしょうか…。
遠隔エミュレートなどは面白そうではありますが、実際問題…使うかといわれると…なんとも…。

また、対応規格が増えるので、一応Suicaなども読み込めそうですが…あれは内部データが特殊なので、その読み込みまでできるかは不明。
個人的には海外用の電子マネーがたくさんあるので、それらの残高読み込みが出来る様になると嬉しいな…なんて思ったりもするのですが…果たして…。

コメント

  1. エミュレート現実環境で成功したのすげぇな…

  2. BluetoothのNFCペアリングはできないんですかね…

  3. 誰か早くPASMOやWAONの残高を確認できるTweak作ってくれないかな…
    FeliCaじゃなくてNFCだけでも読み込みだけなら可能だからさ…
    誰か…

    • わかる……

      なぜSuicaはよくてPASMOはダメなのかまだよくわかってない

    • androidだったらもう何年も前からそういうアプリあるよね
      FeliCa対応してない端末でもNFC対応してればSuicaでもICOCAでもはやかけんでも
      Edyでも残高わかるからね

  4. 期待

  5. ナナコカードもエミュレートできたらいいのにな

  6. 前バージョンは機能が微妙だったから見送ったけど今回は買ってみてもいいかもな

  7. 家の鍵がカードなのでそれが取り込めるようになると嬉しい

  8. リリースされたな