[iOS] iOS 5.0.1対応 “Ultrasn0w 1.2.5” バージョンアップ(対応BB変わらず)

(17)

待ちわびていた方も多いであろう、iOS 5.0.1に対応した『Ultrasn0w 1.2.5』がリリースされました。

ただ、iOS 5.0.1に対応したと言うだけで、対応ベースバンドはこれまで通りなので注意してください。

スポンサーリンク

Ultrasn0w 1.2.5 対応ベースバンドバージョン

対応ベースバンドは変わらず、これまで通りです。
今回のバージョンアップで対応しているBaseBandバージョンは下記のようになります。

  • 01.59.00(iPhone 4 iOS 4.0 or 4.0.1)
  • 04.26.08(iPhone 3G、3GS 3.0)
  • 05.11.07(iPhone 3G、3GS 3.1)
  • 05.12.01(iPhone 3G、3GS 3.1.3)
  • 05.13.04(iPhone 3G、3GS 4.0 or 4.0.1)
  • 06.15.00(iPad Baseband)

インストール

Cydiaより通常通りにインストール作業を行ってください。
Searchタブより「Ultrasn0w」と検索すると出てきます。

ultrasn0w125-release-00

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

インストール後は「再起動」しましょう。

また、SIMが認識しない場合は抜き差し後、再起動などを試してみましょう。

iOS 5.0.1では仮脱獄のみとなっていますが、それでもSIMアンロックが出来る様になっていることは嬉しいですね。

iOS 5.0.1へのベースバンドを維持しながらアップデートする方法はRedsn0wでCustomIPSWを使って、ベースバンド維持が出来るファームウェアを作成することで実現できます。
簡単ですね!

iPhone 4SのSIMアンロックに関しては、現在取組中であることが公表されていますね。
こちらを期待しながら待つとしましょう!

コメント

  1. いつも参考にさせていただいてます。上海在住です。iOS5を使ってみたくて3GS Old bootrom OS3.0.1 BB4.26.08を日本で手に入れたのですが、5.0のSHSHがsaveされてなかったため、4.1か5.0.1しかなく、やむなく4.1でUnlockして使っていました。 このたびUltrasn0wが5.0.1に対応したので、さっそく5.0.1にしてみましたので報告です。Redsn0w 0.9.9b9d でCFWを作り、iTunesで復元。BBも維持されており、次にJB、無事にCydiaもインストールされました。さていよいよUltrasn0wと。ところが、何とCydiaが読み込み後にクラッシュ! その後何度起動しても起動直後にクラッシュ!! やばいよ電話使えなくなる。。と焦りましたが、ひょっとしてと思い、言語を日本語から英語にしたら無事Cydiaが起動、読み込みし、Ultrasn0w1.2.5もインストールできました!! あ~よかった。その後言語を日本語に戻し、順調に使ってます。(まだ半日ですが。笑)
    今後とも記事楽しみにしています! 

    • ご報告ありがとうございます。
      まだCydiaがiOS 5に最適化されていないので、英語でしか上手く使用出来ませんよね。分かっていてもちょっと焦ります・・・

  2. いつも楽しく拝見しております。

    iphone3GS 新ブートrom ios5.0.1を所有しております、ベースバンドは05.14.02 なのですが今後ultrasn0wに対応してsimフリーになる可能性はありますでしょうか?

    • 可能性がないとは言えませんが、対応ベースバンドが追加されたのはiPhone 4が発売してスグのアップデートが最後になっています。
      今後どれくらいの可能性があるのか、それは分かりませんが、iPhone 4Sが対応になった時に共に対応になる可能性は0ではないと思われます。

  3. ありがとうございます(^O^)/

    もう少し気長に待ってみます。

  4. 質問させて頂きます。
    環境
    iPhone3GS(新boot rom)
    iOS 5.0.1
    BB 06.15.00 導入済
    Redsn0w 0.9.9b5にて脱獄済
    Ultrasn0w 1.2.5 導入可能
    当方環境下で、simが認識しません。
    https://tools4hack.santalab.me/ultrasn0w-124-release.html
    こちらのページのりょうさんという方と多少環境は違えと
    起こっている現象はまったく同じです。

    復元後、赤雪でCydiaにチェックを入れJB→アクチ抜け→Ultrasn0wを入れ→
    再び赤雪でDeactivateにチャック→no successful firmware download after 60000 ms!! Giving up….
    一度赤雪にてJBすると、再びJBしようとするとエラーになるもようです。
    (何度か試しました)
    もし脱却法などご存知でしたら、ご教示頂ければと思います。
    宜しくお願いします。

    • 自己解決
      復元後→redsn0wでCydia、iPadBB、Deactivateにチェックを入れJB。
      ultrasn0wを入れ、再起動とSIMの抜き差し、機内モードの入切で動作しました。
      お騒がせしました。

    • その表示はエラーではなく、10分待ってね!ということですので、10分待ってください。

      また、復元後には再度iPad BBインストールを行ってください。

  5. いつも楽しく拝見させていただいております、ありがとうございます。

    質問なのですがiPhone3GSのios3.1.2 ファームウェア 05.11.07が手元にあります。
    脱獄をしてSIMフリーにしたいのですが、脱獄方法はBlackra1nを使って、Blacksn0wでsimフリーにする方法がいいのでしょうか?

    ご教示頂けましたら宜しくお願い致します。

    • Ultrasn0wでのSIMアンロックを行った方が安定しているかと思われます。

  6. 早速のお返事ありがとうございました。
    早速試してみます。

  7. たびたびの質問すみません。

    iphone3G ios2.1 FW02.11.07 を所有しているのですが、これをSIMフリーにしようと思うとやはりバージョンを上げて、06.15.00を導入するしか手立てはないのでしょうか?

    何かいい方法があればご教授お願い致します。

    • SHSHが無いのであれば対応しているiOS 3.xのバージョンへアップデートしていただくことで対応ベースバンドバージョンへすることが出来ます。

  8. SHSHなしでも最新(4.2.1)じゃないものにアップできると言う事ですか?

    もしそうだとすればDFUモードから復元で3Gのiosの正規ファームウェアを選択すればいいのですか?

    またTinyUmbrellaにてサーバー偽装は必要なのですか?

    質問ばかりですみません。

    • iPhone 3Gに関してはSHSHでの認証が始まったのはiOS 4.0以降になります。
      ですので、iOS 3.xであればそもそも当時SHSHが発行さえされていませんのでSHSH無しで復元が出来ます。
      もちろんiOS 3.xであればTinyUmbrellaも必要ありません。

      ただし、iOS 4.0以降ではSHSHが必要になり、TinyUmbrellaでの認証サーバー偽装が必要となります。

  9. こんにちわ。
    いつも参考にさせていただいております。先日オークションにてiphone4 ver 5.1.1(9B208) 04.12.01を購入いたしました。cydia を入れてUltrasn0w1.2.7をインストールして完全脱獄を試みたのですが再起動してもDOCOMOのシムを読み込むことができません。本来北京に駐在するときに使おうと思っていたのですがほかの方法でSIM FREE にすることはできますでしょうか?お忙しいところ申し訳ありません。

    • 記事にもある通り、ベースバンドのバージョンが対応している物のみがUltrasn0wでSIMアンロックが可能です。
      04.12.01は非対応なバージョンですので、Ultrasn0wによるSIMアンロックは行えません。また、現状では下駄等も対応していなかった物だと思われます。