入門用に良い! 4000円以下で買えるBluetoothレシーバー「SBH20」を使ってみる

(16)

最近寒くなってきて、いちいちiPhoneをポケットから出したり、ポケットに手を入れたり、イヤホンのコントローラまで手を伸ばしたりして音楽操作するのが、すごく億劫な時期になってきました。
そこで、手を伸ばす距離を短く、更にiPhoneとケーブルで結ぶ必要がなくなるBluetoothヘッドセットを試してみようかなと思った次第です!

ただ実はBluetooth系ってあまり使ったことが無いので、入門用としてもオススメされていた安い・小さい・軽い&自分で好きなイヤホンを選択出来るBluetoothレシーバー「SBH20」を購入&使ってみました!
これでiPhoneがカバンにあろうがどこにあろうが、手のすぐ近くで操作することが可能になる!

スポンサーリンク

安い・小さい・軽い! 「SBH20」

Bluetoothヘッドセット(レシーバータイプ)である『SONY ワイヤレスステレオヘッドセット SBH20』を購入してみました。
定価 ¥4,980もさることながら、実売価格4000円以下で購入することが可能というお安さ!(執筆時点)

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット SBH20/B ブラック
ソニー (2013-07-19)
売り上げランキング: 6,706

カラーバリエーション

ちなみに、本体は「黒・白・ピンク・オレンジ」の4色用意されており、iPhone等の本体側と色を合わせたりすることも出来て良い感じ。

sbh20-review-02

小さい!軽い!

レシーバー本体の【高さ 33.3mm × 幅 33.3mm × 厚さ 12.3mm】とかなり小さく、重さも【約12.5g】とかなり軽い!
これまでは、昔のもっと大きな物しか見たことがなかったので、衝撃的な小ささ・軽さでした。
ちなみに、NFCのロゴが付いている通りNFC対応なので、NCF対応機種とのペアリングはくっつけるだけで完了! ただ、iPhoneはNFC未対応なので、いつも通り設定アプリからペアリングしました。どっちにしても簡単ですね。

sbh20-review-03

留め具はクリップ

背面には留め具が付いており、クリップ方式となっています。

クリップ部分はクルクルと360度回転し、180度毎にカチッと止まるストッパーが2カ所用意されています。でも、それなりの堅さがあるので、どの角度で止めても使う事は可能です。
それよりも、クリップが強めなので、服の薄い生地部分に付けようと思うとクリップを指で引き上げなければならず、ちょっと大変かもしれません。

sbh20-review-04

ボタン類

表面に【再生/停止曲戻し/曲送り】ボタンがあり、側面に【ボリューム調整電源オンオフ】ボタンがあります。
電源スイッチはカチッとスライドさせる方式なので安っぽい印象を持つことがありそうですが、簡単にオンオフを切り替えられる点でも高評価かなと。
ただ、曲戻し・曲送りのボタンが慣れるまで見ずに操作することがちょっと大変だったので、クリップの向きを揃えていつも使うのが重要かもしれません。

sbh20-review-05
sbh20-review-06

音質

レシーバータイプなので音質については評価しにくいのですが、私の環境での印象は「あっさりした素直な音」でしょうか。高音・低音は少し控えめで、中音域がよく聞こえる感じです。
ただし、よくあるように「籠もった音」というわけではなく、聞きやすい音なのではと思います。

逆に本体が偏った音ではないため、イヤホンを好きな物に取り替えることが出来るので、特徴のあるイヤホンを付けることである程度であれば好みの音にすることも出来るハズです。この点もレシーバータイプの良いポイントですね!

ノイズについて

Bluetoothヘッドセットで発生することがある「ノイズ」についてですが、SBH20の場合ではゼロとは言いませんが、楽曲再生中では気がつかないレベルだと思います。停止中の場合でも、通常使用であれば何も問題はないかと。

バッテリー

待受け 最大 200時間
通話 最大 6時間
音楽再生 最大 6時間

ちょっと短いかも

カタログ値ではバッテリー持ちが最大 6時間となっていますが、実際に使用してみたところ約5時間30分程度は連続使用が可能でした。
大きさ・軽さや、カタログ値の時間と比べれば満足行く時間ですが、やはりちょっと短いかな?という印象。

通勤通学で使用する程度であれば1日問題無く使用出来るはずなので、帰宅したら充電する習慣を付けておけば大丈夫かなと思います。

付属品について

密閉型インナーイヤーヘッドホン
イヤーピース(S、M、L)
充電器
microUSB ケーブル

充電器が丁度良い

充電はPC等のUSB端子から行うのですが、付属している充電器を使いコンセントからも可能です。

また、付属のmicroUSB ケーブルの長さが丁度良い! 最近は長い物が付属していることが多かったりしますが、この短さが良い感じ。PCから充電するときもこの程度が嬉しいですね。

sbh20-review-07

長いmicroUSBケーブルはそこら辺でも買えるのですが、短い物はあまり売ってなかったりするので地味に嬉しかったりします。

付属イヤホンはおまけ

密閉型インナーイヤーヘッドホンが付いてきます。
音質もそれほど悪くはないと思いますが、特別良い物でもありません。私としてはiPhoneに付属してきたEarPodsの方が好みなレベルでしょうか。

sbh20-review-08

元々Bluetoothレシーバーが本体なので、イヤホンは自分が好きな音質、自分に合った装着感の物を選択するのが良いと思います!

〆 入門用には最適 〆

バッテリー持ちなど気になる点もありますが、4000円以下で買えると考えればかなり良い選択です。特に入門用としては最適かなと!
気になっていたBluetoothの音質劣化も気にならないですし、レシーバータイプと言う事で好きなイヤホンも使えますし、これからはiPhone 5s&SBH20で冬を過ごしていくことになりそうです。

あとは・・・耳が寒いので・・・ヘッドホンを買おうかと企んでいたり!安くて良いのはどれかな!?

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット SBH20/B ブラック
ソニー (2013-07-19)
売り上げランキング: 6,706

コメント

  1. ヘッドホンはAudio-technicaのATH-PRO5MK2ってのがオススメですねえ。
    5000円程度でそこそこの音質を確保できてると思いますよ。

  2. Bluetoothのいい点として、自分が感じていることは、ケースの自由度が高いということです。
    自分は防水のケースを使っておりますので、プラグの形がLになっていたりすると、干渉するのですが、Bluetoothですと物理的に干渉がないですよね!
    Bluetoothも昔に比べると音質も良くなり、遅延も大分なくなりました。
    あとは充電の煩わしさを除けば完璧なんですがね笑

  3. AAC対応製品がオススメです。

  4. Audio-technicaのck70PROがオススメ

  5. 皆さんが、どこの何を
    使っているのか気にはなる。

  6. 耳あてならSONYさんのmdr1rbtちゃんが最高に気持ちいいよ!
    他の耳あてならmdrxb610も付け心地最高!
    音は一万から二万の価格帯ではそれなりにはでてるけど、こっから上の価格帯は他に機器がいるので、持ち運びにはうーんってなる

  7. AAC対応オススメした者です。
    現在LogitecのLBT-MPAR300を使ってます。
    以前はJabraのCripperを使ってましたが、音の解像度と言うか鮮明さが違います。
    同じイヤホンでの使用感です。
    やはり音はSBCよりAACの方が断然良いです。
    後、リモートコントロール時の反応も早くなりました。

    LBT-MPAR300とLBT-AVAR300が有りますが中身は同じで、
    MobilePhone向けとAudioVisual向けで分けているようです。

  8. 私はSONYのSBH-50を使用していますが、液晶画面で今再生されている楽曲や着信の相手を知ることができます。
    とても便利ですよ!

    参考url
    ttp://www.sonymobile.co.jp/product/accessories/sbh50/

    定価は7980円とちょいお高めですが・・・

  9. レビュー記事はわりと好きだな

  10. 皆さんこだわってますね。
    参考になります。ちなみにBOSEって
    どうなんでしょうかね?

  11. 気になって本日買いに行ってきました!
    オレンジを購入したんですが、想像していたよりも軽い!!
    スマホ手袋は持ってないので、これから重宝しそうです(^^)

  12. いつかiPod nanoにiPhoneとリンクできる機能がつくと予想

  13. harman/kardonってどうなんでしょうかね?

  14. 動画を見る時、音ズレってありますか?

  15. こんにちわ。
    自分は、Logitec の LBT-AR120を使用しています。
    仕様的にはほぼ同じ感じだと思います。

    ただ最近、街中(特に駅周辺)で無線LANとの干渉が増えてきて、
    音飛びがかなり気になりはじめました。
    (無線LANが整備されてきたからでしょう)

    今、干渉に強い製品を探しているのですが、
    その辺、SBH-20はいかがですか?

  16. 何をもって入門用なのか分らない