Cydia作者のSaurik氏が Android向けに「Cydia Substrate」&「WinterBoard」をリリース

(17)

iOSにある脱獄アプリ(Tweak)のほとんどを動かしている、仕切っている、親玉のような存在が『Mobile Substrate』と言う物です。これがあるおかげで脱獄アプリをより便利に、そして0から作るよりも簡単に作ることができます。
これはCydia作者Saurik氏が手がけた物。

今回、Saurik氏がAndroid向けに、iOSのMobile Substrateと同じような役割を持つ『Cydia Substrate』をリリースしました。また、同時に『Android版 WinterBoard』もリリースされています。

スポンサーリンク

Cydia Substrateとは

意識していないとしてもiOSで脱獄をしている方にとって、ほぼ全ての方がお世話になっているであろう「Mobile Substrate」。これは多くの脱獄アプリ(Tweak)を動かすために使用される、フレームワーク的な存在。簡単に言ってしまえば、脱獄アプリの親玉みたいな感じです。

今回、Mobile Substrateの作者でもあり、Cydiaの作者でもあるSaurik氏が新たにAndroid向けに『Cydia Substrate』と言う物をリリースしました。
役割としてはiOSのMobile Substrateと同じで、Android上でこれまでよりも便利で、より手軽にTweak(システム拡張)を開発・使用出来る様になる!という事を意味しています。また、これまでよりも多くの事を実現できる様になる可能性も秘めています。
特にAndroidは機種が無限に存在していると言っても過言ではないので、これらで使う物の開発がある程度一本化出来るというのはかなりのメリットとなり得るかもしれません。

Cydia Substrateをリリース

Cydia Substrateの使用は『Android 2.3 ~ 4.2』のデバイスで、尚且つ『root化(脱獄的な)』されている事が条件となります。
インストール自体はGoogle Playから『Cydia Substrate – Google Play』をインストールするか、公式サイト『cydiasubstrate.com』からAPKを直接ダウンロードしてインストールします。(ただし、全てのデバイスでテストされたわけではないので、十分に注意して使いましょう)

saurik-release-cydia-substrate-winterboard-for-android-02saurik-release-cydia-substrate-winterboard-for-android-03

WinterBoardもリリース

iOSの脱獄環境でもアイコンや各種画像、見た目をカスタマイズ出来る『WinterBoard』という物がありますが、Androidにも同名の同じ機能を持った物がリリースされました。こちらもiOS版同様に、Saurik氏作です。
iOS版ではMobileSubstrateが必須だったように、AndroidでもCydia Substrateがインストールされている事が必須になっています。
こちらもインストールは『WinterBoard – Google Play』からインストール可能。

saurik-release-cydia-substrate-winterboard-for-android-04saurik-release-cydia-substrate-winterboard-for-android-05

Mac版は?

以前(2010年頃)にSaurik氏は『Cydia Substrateという物を作成し、Macでも使用出来る様にする』といった話をしていました。Cydia for Mac等と、当時は結構話題になった記憶が。私はすごく期待していたのですが、今もリリースはされていません。
ですが、今回公開されたサイト内にて、Mac版についての記述があります。
【Why is Mac OS X not a supported platform?】

結論としては「色々あってまだ出来てないし、以前より難しくなってしまったけど、Android版完成したし、そろそろMac版を目標にしてもイイかな!?でも約束は出来ないよ!!」といった感じでしょうか。ず~っと期待していたので、楽しみです。

Androidもこれまで以上に面白い事になりそうな予感!?
それにしても、Androidはいくら自由度が高いからと言っても、iOSで言うところのAppStoreである『Google Play』から「Cydia Substrate」や「WinterBoard」をインストール出来ちゃうって言うのは、変な感じがしますね・・・!

コメント

  1. Android機も追加購入したし試してみよう。

  2. 記事とは関係ありませんけどSBSettings以外でホーム画面のアプリを非表示にできる脱獄アプリありませんか?

    • Poofと言う物でオフにし、リスプリングすることで可能ですが、こちらでは理想としている物とは違いましたでしょうか?

      • Poofをインストールしてみましたが特定のアプリだけ消えないですね。。。

        unified ipod for ios 5を使ってたからなのかミュージックアプリだけが消せずに困ってます。

        • ミュージックアプリに関しては仕様が違うため、以前から非表示にすることが不可となっています

          • そうなんですか・・・

            諦めがつきます ありがとうございました

  3. Springtomize2、若しくはlibhide入れて自分でplistいじればできるかと。

  4. Androidにも脱獄iOSアプリのような使い勝手を向上させるようなTweakが増えるのかなー。
    だとしたらAndroidのroot化のメリットが大きく増える。

  5. root化しないでダウンロードするとどうなるのですか?

  6. AndroidにはもうXposedがあるんですけどね…

  7. ZEPPELINアプリでアイコンの色をカラーにする時iFILEのどの部分をいじればいいのでしょうか?宜しくお願いします。

    • 使用したいロゴファイルのフォルダへ行き、実際に使われる無色のファイル名に、色が付いている画像のファイル名を変更してください。

  8. やっぱりSuperUserが必要なんですね。

  9. Cydia Substrateの説明文に、

    「これはARMまたはIntel CPUと”奇妙なデバイス”(Googleガラス←メガネ型のデバイス)を含む、以上の作品のいずれかを使用するデバイスのみでサポートされます。」

    っていうふうに書いてあったんですけど、

    ><; やっぱりCPUがTegra 3のNexus 7は無理ってことですかね。

    rootも取ってインストールもしたんですけど、「Featured Extensions」にエラーメッセージらしきものが表示されています。

  10. TegraはNVIDIAのARM系ですね・・・。

  11. WinterBoardのテーマ入れられました!

    ただインストールしたアプリが見えてないだけで、

    Cydia SubstrateはNexus 7でも動いています。

  12. これをつかって、モンストをいじることはできますか?