iOS 8未対応な「iFile」をとりあえず起動可能にする二種類の方法

(10)

脱獄の醍醐味でもあるシステムファイル操作ですが、そのために【iFile】を使っている方も多いですよね。
ただ、現在の最新版iFile v2.0.1-1はiOS 8に対応しておらず、起動することが出来ません。なので代わりに【Filza File Manager】を使っている方も多いかと思います。

ですが、制限付きではありますが実はiOS 8でもiFileを使える様にする方法がいくつかあったりします。ということで、今回は二種類ご紹介!

スポンサーリンク

iFileをiOS 8で…

まず初めに、今回の方法では有料版として機能しません。登録が行えないため、購入済みであっても無料版での機能しか使えません。この点には十分に注意してください。

また、どちらも非公式なパッチになります。特にこれといった理由が無い場合は公式版を待つか、【Filza File Manager】を使用する事をオススメします。

iFileのインストール

ということで、さっそく先にCydiaからiFileをインストールしておきましょう。iFileを使う上で必要なパッケージ(file-cmds、zip、unzip、p7zip、gzip、bzip2、unrar、diskdev-cmds)の全てが一気にインストール出来るためです。

また、インストール後は再起動を何度か行ってアイコンを出現させてください。iOS 8ではuicache機能が動作しないため、手動で何度か再起動を行う必要があります。
この時点ではiFileは起動しませんが、大丈夫です。

pangu8-jailbreak-ifile-fix-ios8-patched-02pangu8-jailbreak-ifile-fix-ios8-patched-03

方法①:パッチ適用済みiFileを使う

脱獄アプリの開発者でもあるioshackさんによる、パッチ適用済みiFile v2.0.1-1です。
下記リンクからdebファイルをダウンロードし、インストール&リスプリングを行ってください。
インストール方法は何でも大丈夫。「/var/root/Media/Cydia/AutoInstall/」に入れて再起動でも大丈夫ですし、コマンド「dpkg -i eu.heinelt.ifile_2.0.1-1_iOS8patched_by_ioshack.deb」でもOK。【Filza File Manager】を使っても可能です。

ダウンロード【eu.heinelt.ifile_2.0.1-1_iOS8patched_by_ioshack.deb
*元は他に必要なパッケージも同梱されていましたが、先にCydiaからインストールする関係上不要なので本体のみです。

pangu8-jailbreak-ifile-fix-ios8-patched-04

方法②:iFileにパッチを当てる

もうひとつの方法は、既にインストールした起動出来ないiFileにパッチを当てて修正する方法です。
ただ、こちらはiOS 6の見た目になります。また触らなければ良いだけではありますが、有料機能を使おうとするとiFileがフリーズするため、その都度iFileの再起動が必要です。

pangu8-jailbreak-ifile-fix-ios8-patched-05

インストール方法は簡単で、Cydiaに下記リポジトリを追加し、『iFileFixiOS8』をインストールしてください。これでパッチが適用され、iFileが起動する様になります。

http://CokePokes.myrepospace.com/

pangu8-jailbreak-ifile-fix-ios8-patched-07pangu8-jailbreak-ifile-fix-ios8-patched-06

と、こんな感じでiFileを使える様になります。なりますが…有料機能が使えないなどの制限があるため、ちょっと微妙かもしれませんね。
特に検索機能はiOS 8でファイル名などが変わっている部分もあるためよく使うので、公式対応するまで【Filza File Manager】を使っていた方が精神的に楽かも?

コメント

  1. iFileはまだまだ時間掛かりますかねー?

    • 作者の方にコレといった動きがないので、そこら辺もどうなのか微妙なんですよねぇ・・・
      ただ最近はあまりアップデートもなかったので、もしかしたら時間が掛かる事もあり得るかもです

  2. やったー♡
    やって見ますね!

  3. インストール方法はこちらの簡単で、 って表現おかしくないですか?

    • 見なかった事にしといてあげようよ!

    • 違うんです・・・そうじゃないんです・・タイポだとかじゃないんです・・・許してください・・・違うんです・・見なかったことに・・・!

  4. ま、急いでないし
    対応まで、今は待機だね

  5. iOS6用iFileをiOS7で使ってますけど、ファイルサーバー機能が地味にありがたい

  6. 何度もすみません
    前の記事で質問した者です。
    iTunes 11.12にて6.13-5.11に成功したのですが、気がつくと勝手にDFUにはいってしまいました。なのでredsn0wにてpwnedDFUにした後iTunes11.0.5にてshift+復元で先ほどの記事のcfwを組み込んで再復元しました。そうしたら途中でiPhone3GSの画面が白くなり、突然黄色になった後縦にせんがはいり、徐々に黒になって行きました。
    その後、普通に復元しましたが、同じでした。
    何か対処法はありますか?それともいっそAppleに行くか迷っています。
    (後、pwnedDFUに入れる前になぜか new bbと表示されます。3GSのシリアルみると、xxx19xxx…だったので旧ブートだと思うのですが…)

  7. iOS8対応しました。