iPhone / iTouch / iPad SHSH を保存! “TinyUmbrella 4.0.7 以前”

(4)

本アプリはバージョンアップされました。
v4.0.8からは使い方が異なりますので、最新バージョンをお使いの場合は下記リンク先記事を参考にして下さい。
【iPhone / iTouch / iPad SHSH を保存! “TinyUmbrella”】

SHSHとはなにか?
iPhone 3GS、iPod touch 3G、iPadのFW復元時にAppleサーバーへの認証が通らなければ復元できなくなりました。
また、iPhone 3G、iPod touch 2GでもiOS 4.0以降への復元には、この認証が必要となりました。
この認証は最新バージョンFW復元時のみ、認証が通るように設定されています。
逆に言えば、過去バージョンへのダウングレード、復元が不可能ということです。

これはとても不便です。
そこで、認証時に発行されるSHSHというファイルの登場です。
このファイルはバージョンそれぞれに対応した物が存在します。
復元したいバージョンが3.1の場合は3.1に対応したSHSHを必要とします。
このSHSHファイルを入手できていれば、今でも認証サーバーを偽装して復元出来るわけです。

ただし、取得できるのはその時の最新版に対応したSHSHのみです。
現在(2010年7月20日)の場合は4.0.1に対応したSHSHしか取得する事が出来ません。
それでも、取得しておくのはとても大事です。
今後、いつ何が起こるかわかりません。
4.0.1の存在価値がすごく上がる日が来るかもしれません。
そんな時の為に常に最新版のSHSHを取得しておくことはとても重要でしょう。

そこでSaurik氏が構築したのが、既に脱獄、JailBreakしている場合はCydiaを通して、Saurik氏のサーバーへ自動で保存される物です。
が、世界中の人のSHSHを保存しているわけですから、やはり間に合わなかったり、時間が掛かったりする事もたくさんあります。

そこで、手動で、しかもローカルへも保存が出来るこのTinyUmbrellaの登場です。

これを使用する事で、SHSHをローカルへ保存 & Cydiaサーバーへ送信や、自分のPC、Macを認証サーバーへ偽装する事も簡単に出来るようになります!
まずは一番重要な保存からしていきましょう。

それでは・・・

スポンサーリンク

準備

☆TinyUmbrella☆
上記サイトへアクセスし、右サイドバーにリンクが張られているので、そこから自分のOSに合った物をダウンロードをします。

対応OSは
・Mac
・Windows
・Linux
となります。

SHSH の保存方法

  1. 上記からダウンロードした物を起動します。
    umbrella_4_01_01_01
  2. SHSHを取得したい機種をPCとUSB接続します。
    機種名が表示されましたら、下記画像赤枠部分のSave My SHSHをクリックします。
    umbrella_4_01_01_02
  3. するとSHSHの取得 & Cydiaサーバーに保存されていない場合はCydiaサーバーへも送信してくれます。
    数十秒掛かることもあるのでちょっと待ってみましょう。
    umbrella_4_01_01_03
  4. 取得が完了しましたら下記画像赤枠部分のClick Here to Openをクリックすると保存先のフォルダが表示されます。
    そこにある、.shshフォルダ内にSHSHファイルが存在します。
    umbrella_4_01_01_04
取得が終了しない場合

Processing SHSH Request…
から進まない事がたまに有るようです。
こんな時は下記の方法を使うと、ローカルへの保存は成功するはずです。

  1. 起動、USB接続します。
    下記画像赤枠部分のAdvanced Optionsにチェックを入れます。
    umbrella_4_01_01_05
  2. するとメニューが追加されます。
    ここにあるRequest From部分をAppleに変更し、Save My SHSHをクリックします。
    umbrella_4_01_01_06
  3. これにより、Appleサーバーから直接SHSHを取得する事が出来ます。
    とりあえずローカルへ保存しておきましょう。
    Cydiaサーバーへの送信はまた後日行えば良いことです。
    取得が完了しましたら下記画像赤枠部分のClick Here to Openをクリックすると保存先のフォルダが表示されます。
    そこにある、.shshフォルダ内にSHSHファイルが存在します。
    umbrella_4_01_01_07

Cydiaサーバーから過去SHSHを取得

Cydiaサーバーに保存されている物に限りますが、過去バージョンのSHSHをローカルへ保存する事が可能です。
これでCydiaサーバーが落ちているときなどに慌てず復元することが出来ます。

  1. 起動、USB接続します。
    下記画像赤枠部分のAdvanced Optionsにチェックを入れます。
    umbrella_4_01_01_05
  2. Request From部分をCydiaに変更。
    Device/Versionはローカルに保存したいバージョンを選択しましょう。
    また、ここを最新版に設定すると、ローカルに保存 & Cydiaサーバーにも送信してくれます。
    umbrella_4_01_01_09
  3. 取得が完了しましたら下記画像赤枠部分のClick Here to Openをクリックすると保存先のフォルダが表示されます。
    そこにある、.shshフォルダ内にSHSHファイルが存在します。
    umbrella_4_01_01_10

ローカルに保存されているSHSHリスト

起動後、Display SHSHsをクリックすると、.shshフォルダに保存されているSHSHファイルを見ることが出来ます。
umbrella_4_01_01_11

SHSHファイルの取り扱い

.shshフォルダにそのまま置いておいてもいいです。
ですが、これはバックアップです。
Cドライブに置いておくなんてバックアップなんて言えません。

他にHDDが有るならそちらへもコピーします。。
もっと言えばCD-R、DVD-Rなんかにもコピーしておくと良いでしょう。

管理人はいつも大事なファイルは3カ所にコピーして保存してあります。
それくらいやったとしても、ファイルサイズなんてたかがしれてますしね。

コメント

  1. いつも拝見させていただいてます。
    あきらめてたんですが、ちょうどSHSHの話が出てきたので質問させてください。
    4.0の時にこのソフトを使ってcydiaに保存したと思うのですが
    サーバー上では4.0.1になってしまって、直し方がわからず、そのままにしておいたら、今4.1なんですが、サーバー上では一個ずれて4.2b3のSHSHがアップされてることになっています。
    直す方法はないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • Cydiaに表示されているSHSHは4.2b3だけですか?
      通常は今までCydiaサーバーに保存されているSHSHが全て表示されます。
      どうでしょうか?

      • 遅くなってすいません
        4.2b2だけではありません。
        iPhone4をios4.0より脱獄しているんですが
        4.0.1、4.0.2、4.1、4.2b2のSHSHSがcydiaに保存されてる状態です。
        現在4.1なので一個ずれてるんですが、直せるでしょうか?

        • そのような表示で正常ですよ。
          Cydiaのサーバーに保存されているSHSHが全て表示されます。
          SHSHは自分のiPhoneのiOSバージョンに関わらず最新の物のみ保存可能です。
          ですので、Cydiaが最新のSHSHを自動で保存していけば自分のバージョンとチグハグになることもあります。