FilzaPlus – Filzaのテキストエディタにコード用のシンタックスハイライトを追加 [JBApp]

(10)

ファイルマネージャーであるFilza File Managerに、コード用のシンタックスハイライトを追加してくれる『FilzaPlus』のご紹介。

たぶん殆どの方はやらないと思うのですが…【Filza File Manager】のテキストエディタを使用してコード編集も行うことが出来ます。ですが、なんとも使いにくい…。
そこで『FilzaPlus』では、Filzaのテキストエディタにシンタックスハイライト機能を追加してくれます!
また、フォント切替が可能になったり、きちんとファイルの更新日時が保存した日時で反映されるようになったり、という追加機能も。

スポンサーリンク

詳細情報

FilzaPlus

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Skitty
Repo(配布元): Skitty’s Repo (https://skitty.xyz/repo/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『FilzaPlus』をインストールしましょう。

https://skitty.xyz/repo/

jbapp-filzaplus-2

アプリ紹介

FilzaPlus』を使用すると、Filzaのテキストエディタにシンタックスハイライト機能を追加してくれます!
通常は1つ目の画像の様に白背景&黒文字で固定ですが、FilzaPlusを使用するとコードに合わせて色を変更してくれるシンタックスハイライトが有効に。
また、フォントもいくつか用意されているため、それらから自分の好きなものを選択することが可能(テキストエディタ内のみに適用)です。

jbapp-filzaplus-3jbapp-filzaplus-4

黒背景も

Filzaのテーマを「黒色」にしておく必要はありますが、黒背景でテキストエディタを使うことも出来るようになっています。
もちろんシンタックスハイライトも有効なので、ちょっとしたコード修正ならばFilzaだけやってもイイかも…?!

jbapp-filzaplus-5

テーマとフォントについて

執筆時点(v1.0)では、以下のテーマ・フォントから選択することが可能です。

  • 【テーマ】Basic
  • 【テーマ】Civic
  • 【テーマ】Dusk
  • 【テーマ】Midnight
  • 【フォント】Default(デフォルト)
  • 【フォント】Consolas
  • 【フォント】Source Code Pro
  • 【フォント】Menlo
  • 【フォント】Monaco

対応言語について

執筆時点で対応している言語は以下の通り。

  • CSS
  • Javascript
  • Objective-C
  • XML

ちなみに、テーマ・フォント・シンタックスハイライト構文は【Library/Application Support/FilzaPlus/】に入っていますので、追加したい場合はこれらを参考に記述し、作者さんへ送ると追加してくれる様です。詳しくは【GitHub】をご覧ください。

設定方法

Filza File Managerの設定に追加される『Syntax』項目より行います。
THEME】: シンタックスハイライトのテーマを選択(背景を黒にしたい場合は、Filzaのテーマ項目から黒色を追加選択)
FONT】: テキストエディタで使用するフォントを選択

コメント

  1. これ欲しかったやつ
    たぶん

  2. ありがてぇ…ありがてぇ….

  3. スマホで結構コーディングするからめちゃくちゃ助かる…

  4. Filzaでコーディングする人なんて初めて見たわ(笑)

    • 0から100まで…はあまり居ないと思いますが、簡易な修正等を行う場合はには結構いらっしゃるみたいですね!

    • これでまた自作着うた登録が捗りますね!!

  5. コーディングアプリをApp Storeからインストールしてる人は機会が少ないかもしれないけど…
    コードの実行までしたいときはfilzaの方がいいのかな……??

  6. これ、表示モードだと全体に正規表現でマッチ、編集モードだと編集した行に対してマッチするから、複数行に渡るハイライトが上手く動かない…

  7. ちゃちゃっとFilzaで書いてiPhoneだけでコンパイルすること多いから助かるなー

    • Swiftも対応してほしいなぁ