SafariAlwaysPrivate8 – 常にプライベートブラウズ機能を有効に

(1)

Safariのプライベートブラウズ機能を有効で固定する事が出来る『SafariAlwaysPrivate8』のご紹介。

クッキーや履歴などを残さずSafariを使う事が出来るため、プライベートブラウズ機能を常に有効…なんて方も少なくないと思います。
ただ、簡単にオンオフ出来てしまう&iOS 8から仕様が変更されてしまったため、オフにされるとちょっとやっかい…
そこで『SafariAlwaysPrivate8』を使用すると、Safari上からプライベートブラウズ機能をオフに出来ない様にする事が可能!

スポンサーリンク

詳細情報

SafariAlwaysPrivate8

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): IAmOrion
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「SafariAl」と検索すると出てきます。(iOS 8用は「SafariAlwaysPrivate8」の方ですのでご注意ください)

jbapp-safarialwaysprivate8-02jbapp-safarialwaysprivate8-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

SafariAlwaysPrivate8』を使用すると、プライベートブラウズ機能が有効になり、更にSafari上から無効化する事が出来なくなります
無効化するには設定アプリ内のSafariAlwaysPrivate8をオフにする必要があるため、誰かにiPhoneを貸す…なんて時にも、間違えて無効化されちゃうといった心配はほぼ皆無に!

jbapp-safarialwaysprivate8-04jbapp-safarialwaysprivate8-05

設定方法

設定アプリ内に追加される『SafariAlwaysPrivate8』項目より行います。
Enable』をオンにすると、プライベートブラウズ機能が有効となり、Safariから無効化することが出来なくなります。

jbapp-safarialwaysprivate8-06jbapp-safarialwaysprivate8-07

コメント

  1. ios9は対応してませんか?