Kidsecure – アプリの起動をパスワード保護 [JBApp]

(10)

パスワードを入力しなければアプリの起動が出来ないようになる『Kidsecure』のご紹介。

紳士的には他の人に起動されては困るアプリ…という物が存在します。そこで『Kidsecure』を使用すると、アプリの起動にパスワードを要求させることが出来るように。
もちろん全アプリではなく選択したアプリだけがパスワード保護されるようになっています。

ただ同様の機能を持った脱獄アプリは他にもたくさんありますので、自分の環境や使い方にあったモノを選択しましょう。

スポンサーリンク

詳細情報

Kidsecure

Price(価格): $1.49
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Rene Kahle
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Searchタブより「Kidsecure」と検索すると出てきます。
CydiaStoreより購入し、インストールを行ってください。詳しい購入方法は【超便利!有料脱獄アプリを買う!「Cydia Store」の使い方!】をご参考いただければと思います。

jbapp-kidsecure-02jbapp-kidsecure-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Kidsecure』を使用すると、アプリ起動をパスワードで保護することが可能。
他人には起動してほしくないアプリを選択しておけば、そのアプリを起動する際にパスワードが要求され、入力しなければ起動が出来なくなります。

jbapp-kidsecure-04jbapp-kidsecure-05

また、パスワード保護していあるアプリはスイッチャーサムネイルにボカシが掛かり、直前の画面が見えないようになる工夫も。

jbapp-kidsecure-06

その他にも…

ちなみに、おまけとして…指定した時間中だけWiFiやBluetoothをオフにしたり自動でスリープさせるなんてオプションも。
ただこちらについてはActivatorの方が優秀だったりするため、おまけとして考えたほうが良さそうです。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Kidsecure』項目より行います。また、項目を開くにはパスワードが必要で、初期パスワードは「123456」となっています。

jbapp-kidsecure-07

Enabled』: 機能を有効にする
Use four-digit Code』: 4桁パスワードにする

Locked Applications』: パスワード保護するアプリを選択

Code』: パスワードを入力

Enabled Time』: 指定した時間中だけ、以下設定を実行する

Morning』: 開始時間を設定
Evening』: 終了時間を設定
Exept for these Days』: 指定した曜日を除外
Lock Device』: 時間が来たら自動でスリープに
Disable Wifi』: Wi-Fiをオフに
Disable Bluetooth』: Bluetoothをオフに

コメント

  1. ◯◯◯モード入ったら…?系ですよね笑

    • この手のTweakだと、確かBioProtectはSafeModeでも機能した気が

    • セーフモードにしてまで何かをしようとするご友人が居らっしゃるのであれば、それはもう諦めていただくか、ご友人を投げ捨てましょう(´・ω・`)

      • 友情は投げ捨てるもの

      • これは熊である管理人氏しか出来ない荒業ですなぁ

    • BioProtectも動作しないです
      友情を投げ捨てるのかと思ったら友人を投げ捨てるのかよwww

  2. こういうやつで無料のってありますか?

  3. セーフモード入りますねぇ…
    iOS9.0.2 iPhone5

  4. 殿・・価格が間違っておられまするぞえ

    • おっと!ありがとうございます……!!