AnyDrop – どんなファイルでも「AirDrop」機能で送信可能に! [JBApp]

(25)

「AirDrop」機能を使用し、どのようなファイルでも送信することが出来るようになる『AnyDrop』のご紹介!

iOS 7から搭載された「AirDrop」機能は、近くにある他のデバイスへWi-FiやBluetoothを介して、写真などの一部ファイルや情報を送信することが出来る機能ですが、このように限られたファイルのみしか対応していません。
そこで『AnyDrop』を使うと、どのようなファイルでもAirDrop機能で送信可能になるのです!
デバイス内にあるファイルを送信したり、同期されている音楽を送信するなんてことも可能! 大容量のファイルなんかも、それなりの速度で送信出来ますので、なかなか便利かもしれません。

スポンサーリンク

詳細情報

AnyDrop

Price(価格): $1.99
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Majd Alfhaily
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Searchタブより「AnyDrop」と検索すると出てきます。

jbapp-anydrop-02

CydiaStoreより購入し、インストールを行ってください。詳しい購入方法は【超便利!有料脱獄アプリを買う!「Cydia Store」の使い方!】をご参考いただければと思います。

jbapp-anydrop-03jbapp-anydrop-04

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

AnyDrop』を使うと、どのようなファイルでもAirDrop機能で送信が可能に! zipファイルでも、mp3ファイルでも、ドキュメントファイルでも…なんでも!
使い方も特に難しい事はありませんが、【送信側】と【受信側】の使用方法をそれぞれご紹介。
ただし、送受信どちらもコントロールセンターからAirDrop機能をオンにしておく必要がありますので、忘れないようにしましょう! 私はこれを忘れていて、悩みました!

デバイス内のファイルを送信

デバイス内に保存されているファイルを送信するには、【AnyDrop】アプリを使用しましょう。(初回起動時にはShare画面が出ますので、Closeで消しちゃって大丈夫です)

jbapp-anydrop-05

ここにはiFileと同じようにデバイス内のファイルが表示されていますので、送信したいファイルの場所まで移動し、ファイルを選択してください。
すると通常のAirDrop同様、相手を探し始めます。相手が見つかり、リストに表示されましたら送信したい相手をタップするだけ! あとは受信側が「受け入れ」を行う事で送信が開始されます。

jbapp-anydrop-06jbapp-anydrop-07

他にも便利な機能が

AnyDropアプリには、特定のファイルを送信するための便利な機能が備わっています。これらの機能はサイドメニューから呼び出す事が可能。
Music】では同期されている音楽を送信、【Photos】と【Videos】では保存されている or その場で撮影した写真を送信することが可能。
使い方も単純で、画面をタップして送信可能なファイル一覧を呼び出し、そこから選択して送信するだけです。

jbapp-anydrop-08

アプリから直接送信

AnyDropアプリからだけではなく、AppStoreからインストールした物も含め、各アプリから直接AnyDrop機能を使用する事が可能となります。
使い方も簡単。各アプリ上から【Open in…(○○で開く)】を行うと、メニューにAirDrop項目が追加されていますので、コレまで通り送信したい相手を選択するだけで!

jbapp-anydrop-09

☆受信する☆

続いて受信側の使い方についてご紹介! ちなみに、受信する側はAnyDropのインストール不要です。

受け取る場合も非常に簡単!
相手が送信を開始すると、画面上にアラートが表示されます。ここで【受け入れる】を選択するだけ! これだけで受信が始まります。
受信速度についてですが、WiFi環境下であればそれなりの速度が出ているようで、6MB程度のファイルであれば数秒も掛からずに完了するようでした。

jbapp-anydrop-10jbapp-anydrop-11

受信完了後

受信が完了すると「このアプリケーションで開く…」という、Open in…のアラートが表示されます。
受信したファイルがインストール済みアプリで開ける場合は、ここから好きなアプリを選択する事で直接そのアプリへ保存する事が可能です。特に指定がない場合は、iFileで開いておくと便利かもしれませんね!

jbapp-anydrop-12

コメント

  1. AndroidのBluetooth送信に対応できるTweakとか無いでしょうかね…?

    • 「AirBlue Sharing」を使えば良いと思います
      有料ですけど

  2. 私のあいふぉん
    あなたのあいふぉん

    かわいい

  3. 空いて側は入獄してても送信できますか?

  4. 受信側は未脱獄でも可能なのかな?

  5. 購入出来ない。バツの印がでました。
    何故?

    • AirDrop機能自体がiPhone 5以降にしか対応していませんので、それ以前の物では使用不可となります

  6. Ios7じゃないんじゃない?

    相手のiphoneにもanydrop入れなきゃいけないんですかね?

  7. ios7.1のiphone4sなんですが、バツ印が出ます。使って見たかったですね。残念!

    • AirDrop機能が使えなければなりませんので、iPhone 4sでは購入不可となっています

  8. 失礼しました。ios7.0.4です。

  9. ひょっとして5・5Sのみでしか機能しないとか?

    もともとiOS7のAirDrop機能は4S以下は搭載されてないっすよね

  10. すみません。
    4S OS5.X系で使える同じ様な機能のtweakってないでしょうか。
    今更古過ぎですけど。。。

  11. インストールは完了してるのですが、アプリのアイコンが表示されません。
    解決方法わかりますか?
    iPhone5sです。

    • 再インストールを行うか、MobileTerminalあたりから「uicache」コマンドを実行してみてください

  12. もしかして4S以前の方は、AirDrop Enabler iOS 7.0+ というものがありますが、これと組み合わせてAir blue Sharing で最強ということでしょうか?

    記事と関係なくてすみません

    • 上の方のコメントを見る限り、4sだとデバイス制限かけてインストール不可にしてるっぽい
      ADenablerとsystem.plistを弄ればインストール+使用出来るかも

  13. スリープボタンを押しても
    スリープしてくれません。
    何回も押しているとスリープします。
    復元して脱獄してない状態でスリープを
    押すと普通に反応してくれます。
    スリープのシステムが
    何かのtweakで書き換えられて
    スリープがなかなか出来ないのでしょうか?

    • 環境が分からないため難しいのですが、まずはセーフモードで症状が改善されないか確認して見てください。
      もし改善されるようであれば、インストールされているCydia Substrate系の脱獄アプリが原因となっています

  14. さっそくインストールしてみました.
    後は,iPhone>Mac間でのAirDropが出来るようになって欲しいんですよねぇ……

  15. 細かい事ですが。
    iPhone5sで開いた時の当記事 本文8行目あたりの
    「写真などの一部ファイルや情報を送信することが出来る機能でが、」
    【機能ですが】の【す】が抜けてるのでは?

    • まったくその通りです・・・! お恥ずかしい・・・
      お教えいただきありがとうございました!

  16. 記事とは関係ないのですがAppStoreからアプリをダウンロードできなくて困っています。ダウンロードすると購入できませんと出てしまいます。(無料アプリです)再起動はしましたし、セーフモードでもやって見たのですができませんでした。

    • デバイスやiOSバージョンといった環境や状況が分からないため何とも言えないのですが、AppleIDをいったんログアウトしてからでも同じ状況でしたでしょうか

  17. 4sに無理矢理インストールしたけどやはり使えないですね^_^

タイトルとURLをコピーしました