現在の通信速度を表示する「NtSpeed」をA12デバイスでも使用する方法 [JBApp]

(31)

現在の通信速度を画面上に表示してくれる【NtSpeed】、現在通信を行っているかどうか、どの程度の通信なのか、異常通信が発生していないか、などなど…今でも使っている方が多い脱獄アプリです。
ただ、作者さんのリポジトリからインストール出来るバージョンは、(iOS 11までと書いてありますが)iOS 12でも使える物の…A12デバイスには未対応となっています。

そこで、A12デバイスでも使えるバージョンについて少しご紹介…!

スポンサーリンク

NtSpeed

NtSpeed】を使用すると、画面上に現在の通信速度を表示してくれるようになります。
画像ではステータスバー右下に表示させていますが、好きな位置へ設定にて変更することが出来ます。また、大きさも変更可能!

jbapp-ntspeed-support-a12-ver-2

jbapp-ntspeed-support-a12-ver-3

A12デバイスで使用できるバージョン

NtSpeed自体はオープンソースとなっているため、別の開発者さんによりA12対応版がリリースされています。ただし、リポジトリからの配布ではなく、debファイルの直接配布。

Safariにて【com.julioverne.ntspeed_0.2~beta6b_iphoneos-arm.deb】を開き、「ダウンロード」よりdebファイルをダウンロードしてあげましょう。

jbapp-ntspeed-support-a12-ver-4

あとは『“Sileo”で開く』や『“Filza”で開く』にてdebファイルをアプリへ転送し、そちらでインストール&リスプリングを行うだけ!
ちなみに、Sileoで開いた場合は通常の手順通り「入手 > 実行」で、Filzaで開いた場合は「debファイルを選択 > インストール > リスプリング」と進めてください。

jbapp-ntspeed-support-a12-ver-5

設定方法について

オリジナル版の【NtSpeed】とはバージョンが若干異なるため、設定項目にいくつか違いがあります。ということで、そちらについての説明も。

設定アプリ内に追加される『NtSpeed』項目より行います。
Enabled』: 機能を有効にする

WIDTH』: 大きさ(横幅)をスライダーにて調整
HEIGHT』: 大きさ(縦幅)をスライダーにて調整
Location X』: 表示位置(横)をスライダーにて調整
LOCATION Y』: 表示位置(縦)をスライダーにて調整
RADIUS』: 背景の角丸具合をスライダーにて調整
ALPHA BACKGROUND』: 背景の透明度をスライダーにて調整
ALPHA TEXT』: 文字の透明度をスライダーにて調整

Reset Settings』: NtSpeedの設定を初期化

*違いとしては「通信を行っていない時も常に表示」と「文字色の変更」オプションが搭載されていない点となっています。

大人気!という系の脱獄アプリではないのですが、通信速度を表示する脱獄アプリを昔から使い続けている…という方も多いのかなと!

これから使い始めてみようと思う方については、何処に表示させるか…によって「邪魔」と感じるか「便利」と感じるかの違いが出てくるの事が多い様なので、この辺りを試行錯誤してみるとイイかもしれません!
個人的にはステータスバー右下や右上のスペース辺りが良い気もしますが、あまり小さくしすぎると見にくいので、その辺りは調整でしょうか…!

コメント

  1. ステータスバーに表示されるようにはできないのか、、、

    • 表示位置は自分で調整出来るので、ステータスバー部分に合わせていただければ、雰囲気としてはそんな感じに出来たりもします。

  2. VPNなどに接続していて、解除/変更しようとするとセーフモードにいっちゃうなぁ。修正入るといいのだけど。
    uncoverとSielo12.1.1で検証

  3. なかなかiPhoneXR対応の擬似3DTouch使えるようにするtweak出ないなぁ…

    • 期待しない方がいいよ
      もう3Dタッチが主力となった今ではそこを開発する意味がない。
      端末買い換えればいいだけだし

      • でも今年発売される端末は全部3DTouch付かないみたいですよ…

        • だったら、機能がなくなるから、意味ないじゃん

          • 機能がなくなるのではなく、iOS13みたいに3DTouchを搭載していない端末でも使用できるようになっています。

          • ↑iOS13で解決

  4. このtweakは便利なんだけど、自分には通信速度の単位がわかりにくです
    “MB/sとKB/s”ですよね?
    “Mbpsとkbps”の方に、馴染みがある人多いような気がしますが
    単位表示の選択オプションが欲しいですね

    • MB/sの読み方は「メガバイトパーセカンド」です。
      Mbpsの読み方は「メガバイトパーセカンド」です。
      もうお分かりですね?

      • 皆さん、もうお分かりですね?この人が恥ずかしい返答をしていることに。byteとbitの違いを分かっていない

    • んっ、メガビットパーセカンド

    • 1B/s=8bps
      表示の値に8かけるだけなのでそんなにややこしくないですよ

  5. 通信速度知ったところでってなってしまうマン

  6. electra脱獄でCydiaの一括アップデートを行ったところ、Cydiaは消え(削除するものにCydiaは書いていなかったのに)代わりにSlieoが現れました。それから端末の調子がかなり悪くなってしまったので、一度初期化しバックアップから復元して再脱獄したいと考えています。バージョンを維持したまま入獄・初期化・再脱獄したい場合どうすればいいですか?ハードはiOS11.3.1 8+です。

  7. すぐに消えちゃうのですが、少し長めに表示する方法など有れば教えて頂きたいです。

    • 記事に書いてありますよ

    • 残念ながら仕様となっています。
      A12デバイスではない場合は、オリジナル版(https://tools4hack.santalab.me/jbapp-com-julioverne-ntspeed.html)を使っていただくと、常に表示オプションが備わっています。

  8. 最近通信安定してなくてこのアプリ探してました!
    乗っ取られてて電波が弱いのかなぁとか心配まで出てきて…
    乗っ取られてるか調べる方法ってありますか?

    • ルータのログ見ればいいし、SSIDやパスワード変えればいいだけじゃないの?

      IPv6にして、LANケーブルをCat5e以上にすれば、100Mdps前後はいけると思いますよ

      • Wi-FiではなくLTEでござる…
        ソフトバンクiPhone7時代は電車とか混雑してても繋がってたんですけど、docomoにしてから繋がらなくなったのか、それとも脱獄が原因なのか、本体が原因か、乗っ取られるそうそうないとは思うんですが可能性として視野に入れてます。
        ntspeedでみたところ4b/sとかの時もあったので、そんなに遅いことある?って疑問なんですが皆様平均どのくらいなんでしょうか…

    • 乗っ取られて…というのが具体的にどういった事を想定しているのかにもよるのですが、例えば異常通信の発生であればNtSpeedなどで確認することは可能かなと思います。

  9. iPhone7 11.3.1 electraなのですが、マツキヨアプリのマツキヨルーレットが動作せず回せないのですがアプリ内JavaScriptが動かないのは、hostsファイルを書き換えたことや、iosのバージョンが低いことに関係する原因があるのでしょうか?

    • 書き直して試せば良いじゃん

      • 元のファイルを消してしまったのでありません

    • 使用した事がないためなんとも言えないのですが、広告ブロックなどの影響で通信が阻害され…という事が原因になっている可能性はゼロではないと思います。
      hostsであれば、一度もとに戻し(中身を空にする)て確認してみるとイイかもしれません

  10. こういうtweak使うとスライダーの数字を任意の数字でセットできるの欲しくなりますね…
    昔なんかあったなあ。

  11. 498.7k/sとかでるんですけど、k/s>B/s>m/sの順ですか?