PerfectStatusBar – 画面収録&通話&GPS使用中はステータスバーに各色のドットを表示 [JBApp]

(8)

各機能使用時に、色分けされたドットを表示してくれるようになる『PerfectStatusBar』のご紹介。

通常「画面収録」を行っている際は赤に、「通話中」は緑に、「GPS使用中」は青に…ステータスバーの時計背景が着色されます。ただこれ、ちょっと主張が激し過ぎる。
そこで『PerfectStatusBar』を使用すると、時計背景を着色する代わりに、色分けされたドットを表示してくれるように!
見た目もシンプルでよく、なかなかイイ感じ!また、ドットの大きさなども調整出来ますので、その辺りを弄っても面白いです。
ただし、iPhone Xなどのノッチ搭載デバイス限定となっていますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

詳細情報

PerfectStatusBar

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Netskao
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

通常通り「PerfectStatusBar」をCydiaやSileoからインストールしましょう。

jbapp-perfectstatusbar-2

アプリ紹介

PerfectStatusBar』を使用すると、使用機能に合わせて色がついたドットをステータスバーへ表示してくれるように。
通常はステータスバーの時計背景に色が追加されますが、PerfectStatusBarを使用することでドット表示に変更されます。
色分けは同じで、「画面収録」は赤、「通話」は緑、「GPS」は青のドットに。

jbapp-perfectstatusbar-3

jbapp-perfectstatusbar-4

jbapp-perfectstatusbar-5

カスタマイズ

また、ドットは横幅・縦幅をそれぞれ調整することが可能で、例えば以下のような形にすることなんかも出来ます。
更に、ノッチ左側内に限定されますが…表示位置の調整も可能。時計の右側に…ということも。

jbapp-perfectstatusbar-6

設定方法

設定アプリ内に追加される『PerfectStatusBar』項目より行います。設定変更後は「Respring」より適用しましょう。
X POSITION』: 横の表示位置をスライダーにて調整
Y POSITION』: 縦の表示位置をスライダーにて調整

WIDTH SIZE』: ドットの横幅をスライダーにて調整
HEIGHT SIZE』: ドットの縦幅をスライダーにて調整

Reset Settings』: PerfectStatusBar設定を初期化する

コメント

  1. 出たパーフェクトシリーズ!

  2. 撮影中などドットすらも表示しないこともできますか?

  3. これってiOS14にも近い機能なかったっけ?

    それを13以下に落とし込んだって感じかな?

    • カメラとマイクの奴やね。

    • はい、表示位置が異なるため再現とまでは行きませんが、元ネタはiOS 14な様ですね!

タイトルとURLをコピーしました