ArrangeStatusBar – ステータスバーのアイコン配置を好きなようにアレンジ [JBApp]

(5)

ステータスバーに表示されているアイコンや時計を好きな位置へ移動させることが出来る『ArrangeStatusBar』のご紹介。

通常ステータスバーに表示されているキャリアネーム・時計・アイコンは決まった位置に固定されています。
これを好きな位置へ動かし、配置することが出来る様になります。
テーマなどを使って色々とカスタマイズしている方にはなかなか面白い物ですね!

スポンサーリンク

詳細情報

ArrangeStatusBar

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Elias Limneos
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「ArrangeS」と検索すると出てきます。
jbapp-arrangestatusbar-02jbapp-arrangestatusbar-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

通常位置が固定されているステータスバーに表示されているキャリアネーム・時計・アイコンを好きな位置へ移動することが出来ます。
また、配置も自由配置となっていますのであっちへこっちへ!と言う事が可能!
移動方法も簡単で、移動したいアイコン・テキストを1〜2秒ほどホールドした後、ドラッグして移動するだけ!
ちょっとした裏技として、配置する際にiOSに標準で備わっているアクセシビリティ「ズーム機能」を使うと細かな移動が楽に出来る様になります!

jbapp-arrangestatusbar-04

ただ、一つ注意点として状況によってバッテリーアイコン左側に表示される通知アイコン・設定アイコンなどは上手く配置を変更することが出来ない場合があります。
ですので、この部分は変更せずに、それ以外の部分で上手にカスタマイズを行うと良いかと思われます!

設定方法

配置のリセットを行うことが出来ます。

設定アプリ内に追加された『ArrangeStatusBar』項目からリセットを行えます。
Reset StatuBar』をタップし、SBSettings等からリスプリングを行うことで配置のリセットを行うことが可能です。
jbapp-arrangestatusbar-05jbapp-arrangestatusbar-06

コメント

  1. コレ導入後何回か再起動すると
    ロック画面でフリーズ再起動後またフリーズ
    繰り返しです,
    ロック画面ではiTunes認識してくれますが、画面フリーズ状態
    お願い助けて

  2. 何とか危機をまぬがれました、、
    電池20%以下で助かりました
    ArrangeStatusBar削除したら、治りました。 ロック画面でフリーズするから、cydiaすら使えないm
    たまたま再起動後Èxit S’afe Modeになったのが奇跡でした。 脱獄歴史長いのに、こんなの始めてw 何回再起動したのやら…
    再起動後 ロック画面 フリーズ 再起動後 ロック画面フリーズ 繰り返し……

    • ロック画面から進めないときは一度強制的に電源を切り、ボリューム上ボタンを押しながら再度起動するだけでセーフモードで起動することが可能です。
      この場面から原因となっている物をCydiaでアンインストールすることが可能です。
      https://tools4hack.santalab.me/05-what-is-safemode-for-ios-jailbreak.html

      この方法を覚えておくと特に焦ることはなくなりますね!

  3. おやすみモードの三日月は移動させてもすぐ、もとの位置へ戻ってしまいます。
    固定する方法はなくなったのでしょうか?