アプリをウィンドウ化「Lamo」iPadでの画像が公開、小さいMacみたい… [JBApp]

(3)

ちょこちょことデモ動画が公開され、その度に良い感じになっていく「Lamo」ですが、新たにiPadで動作している画像が公開。
Quasar時代からこういった脱獄アプリを使っていた方には「iPadでこそ大活躍するんだ!」という思いも多そうですが、こりゃなかなか良いかも…!

スポンサーリンク

Lamo for iPad

開発を担当しているEthan ArbuckIe氏により公開された、iPadシミュレータでLamoが動作している画像がこちら。
Lamoはツールバーが上部にあるため、なんかMacみたい…!!
また、反応もなかなか良いようですが、「iPhone版のアプリ画面に切り替え」といった機能が要望として出て居るみたいです。たしかにウィンドウを小さくして使う場合は、そちらの方がイイかもしれませんね。

jbapp-multi-app-lamo-for-ipad-new-image-20150512-02

ちなみに、バージョンがiOS 8.3になっていますが、シミュレータ上なのでそうなっているだけです。ご注意ください。

jbapp-multi-app-lamo-for-ipad-new-image-20150512-03

前回のデモ動画のスムーズ感と合わせ、iPadでこれが使えるとなかなか面白い事が出来そうな!
個人的には【Multify】が若干使いにくかったりしたので、Lamoに期待してみたり。

ただ、何度も触れていますが【OS Experience】のiOS 8対応&iPhone対応アップデートもそろそろ来る予定なので、まずはそちらに期待でしょうか。
ただ、iOS 8.3脱獄を待つべきかも…といった様な話もしていたので、5月中旬予定に間に合うか微妙ではありますが・・・

コメント

  1. うおーー!間に合わなくなってもしらんぞー!!

  2. これリリースされたらiPad Air 2買おうかな…

  3. もうWindowsタブレットでいいじゃん