TerminalActivator – ターミナル等からコマンドを使ってActivatorアクションを実行!! [JBApp]

(3)

ターミナルなどからコマンドを使ってActivatorアクションを実行することが出来る様になる『TerminalActivator』のご紹介。

Activatorアクションを実行するにはジェスチャーやカスタムイベントなどに紐づける必要がありますが、『TerminalActivator』を使用すると、ターミナルなどからコマンドを使ってアクションの実行が出来る様になります!
もちろんMobileTerminalを使って動作させることも可能ですし、SSH経由でのターミナル操作、シェルスクリプト内からの実行なども可能です。
ほぼ全てのActivatorアクションが実行出来るので、アイデア次第で色々な面白い事が出来ちゃう! SSH経由での遠隔操作も良いですし、シェルスクリプトを使った複数アクションの実行なども面白いかもしれませんね!

スポンサーリンク

詳細情報

TerminalActivator

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): iolate
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「TerminalA」と検索すると出てきます。
jbapp-terminalactivator-02jbapp-terminalactivator-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

TerminalActivator』を使用して出来る事は単純で、ターミナルなどからコマンドを使って「Activatorアクション」を実行できる!と言う物です。
実行方法は【 norify_post ○○ 】というコマンドを使用し、「○○」の部分に自分で設定したコマンド名が入ります。もちろん複数のコマンドを自分で設定することができます。
例えば「home」というコマンド名にホームボタン動作を設定しておいた場合、【notify_post home】というコマンドをターミナルなどから実行するだけで、ホームボタンを押した時と同様の動作が行われます。

jbapp-terminalactivator-04

もちろんMobileTerminal等からでも使用可能ですし、SSH経由でのコマンド操作、更にシェルスクリプトを使う事でより複雑で便利な面白い動きを実行させるなんて事も出来ちゃいます。

設定方法

コマンドとActivatorアクションの設定を行っていきましょう。

設定アプリ内に追加される『TerminalActivator』項目より設定していきます。

jbapp-terminalactivator-05

Set Events』項目を選択すると、コマンドの新規追加や、すでに登録してあるコマンドの編集などが行えます。
新規に追加する場合は『Add Item』ボタンを選択してください。

jbapp-terminalactivator-06jbapp-terminalactivator-07

すると『コマンド名』を入力するポップアップが表示されますので、好きな名前を入力。他と被らない名前を付けてください。
名前が決定しましたら、最後にActivatorアクションを割り当てます。選択方法は通常のActivator設定と同じなので、特別な作業は必要有りません。

jbapp-terminalactivator-08jbapp-terminalactivator-09

コメント

  1. 大変参考になりました。
    ひとつ質問させてください。

    TerminalActivatorでアイテムを追加したものをTerminalからではなく、
    AutoTouch内ののappRun関数で呼び出そうとしていますがうまくいきません。

    具体的には、「appRun(“notify_post ItemName”);」という具合に書いています。

    そもそもiOSでは直接コマンドを呼び出せずに、何か(com.apple.?)を利用して起動命令を
    行うものなのでしょうか?
    iOSに関して勉強不足で申し訳ありません。
    もし何かご存知でしたら教えていただければ幸いです。

  2. BigBoss Recommended Toolsを入れていると、notify_postが上書きできなくてインストールできないみたいですね

  3. ios8.1 iphone5sで、set Eventsを押すとクラッシュしてしまいます。