ShowGoneCellularData – 削除済みアプリでもアプリ単位でデータ使用量を確認可能に [JBApp]

(4)

削除済みアプリのデータ使用量を、アプリ単位で確認可能となる『ShowGoneCellularData』のご紹介。

設定アプリ内からアプリ単位でのデータ使用量を確認することが出来ますが、削除済みアプリの場合はひとまとめにされてしまい、詳細が分からなくなります。
そこで『ShowGoneCellularData』を使用すると、削除済みアプリであってもアプリ単位でデータ使用量を確認できるように!

スポンサーリンク

詳細情報

ShowGoneCellularData

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Kevin Muller
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

通常通りCydiaから「ShowGoneCellularData」をインストールしましょう。

jbapp-showgonecellulardata-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

ShowGoneCellularData』をインストールすると、削除済みアプリもアプリ単位でデータ使用量を確認出来るように!
設定 > モバイル通信…からアプリ単位のデータ使用量を確認できますが、通常は「削除済みApp」という一括りで削除済みアプリが表示されてします。
ですがこちらをインストールしておくと、項目が追加され、そちらから各削除済みアプリのデータ使用量が確認可能。
ただし、削除済みなためアプリ名ではなくアプリIDで表示されますので、この点はご注意を。

jbapp-showgonecellulardata-3jbapp-showgonecellulardata-4

コメント

  1. これはどういった場合に使うんだろうか

  2. 最近は通信データ量も大容量化してきてるから正直そこまで需要ないかな…。

    • MVNOに変えた方の場合、3GB契約なども多かったりするので、そういった場合には便利なのかなと思います。
      個人的には検証で使ったアプリを消して…ということをよくやるので、便利そうだなと思っていたりします。

  3. 要らないってコメントが多いけど
    入れたのが、僕