Tempus Romānum – ステータスバー&ロック画面の時計を「ローマ数字」表記に [JBApp]

(5)

ステータスバーとロック画面の時計を「ローマ数字」表記に変更してくれる『Tempus Romānum』のご紹介。

数字があれば、それをローマ数字表記にしたくなる…古より続く脱獄犯の風習です。はい。
今回の『Tempus Romānum』では、ステータスバーとロック画面の時計を「ローマ数字」表記に変更することが出来ます!
男の子に大人気の「ローマ数字」、かっこいいよ!読みにくいけどね!!!

スポンサーリンク

詳細情報

Tempus Romānum

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Ryan Nair
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Tempus Romānum』をインストールしましょう。

https://repo.packix.com/

jbapp-tempusromanum-2

アプリ紹介

Tempus Romānum』を使用すると、時計を「ローマ数字」表記に変更してくれます。
「1、2、3…」の様なアラビア数字とは異なり、ローマ数字では数を「I、V、X、L」などの記号(文字)で表します。もう…ロマン!

ステータスバーの時計をこのローマ数字で表示してくれるようになります。
例えば下画像では「XVII:XXXI」となっていますが、「17時31分」を示しています。

jbapp-tempusromanum-3

ちなみに、ローマ数字では表記のルール上すごく長くなってしまうのですが、それに合わせて文字サイズも変更されるようになっています。
そのため、省略されて読めない…という事がありません。親切設計!
ちなみに、下画像の「XXIII:XXXVIII」は、「23時38分」となります。

jbapp-tempusromanum-4

ロック画面

また、オプションとして「ロック画面&通知センター」の時計もローマ数字表記に変更する機能が搭載されています。
これはオン・オフ可能なので、あまりに読みにくい…という場合は、オフにすることも可能です。かっこいいけど…パッ見で時間を認識できる人…かなり少ないでしょうしね…。

jbapp-tempusromanum-5

設定方法

設定アプリ内に追加される『Tempus Romānum』項目より行います。設定変更後は画面右上「Respring」より適用しましょう。
Enabled』: 機能を有効にする
Roman Numeral Time in Coversheet』: ロック画面&通知センターの時計をローマ数字表記に
Use 24 Hour Time』: 時計を24時間表記に

コメント

  1. これ推しますねb

  2. このTweakの漢数字版とかあったらウケそう
    パスコードも漢数字にするやつとか

  3. 17:31

  4. またこれかwwww

  5. zeppelinでcheckm1nのロゴがTwitterで前みたんですけどtweaksほしいですでゲット出来るなら教えてください。

タイトルとURLをコピーしました