ChromeCustomization – Chromeにフルスクリーン、スワイプ操作等を追加! [JBApp]

(5)

AppStoreにて無料リリースされているChrome for iOSに機能を追加してくれる『ChromeCustomization』のご紹介。

ChromeCustomizationを使用するとChrome for iOSにフルスクリーン左右スワイプによる戻る/進む「あとで読む」へ登録メニュー等の機能を追加することが出来ます。
特にフルスクリーン、左右スワイプ機能は非常に便利!

また、ほぼ同じ事が実現できる『Chromizer』と言う物がありますが、コレとの違いについても最後に記しておきたいと思います。

ちなみに!標準ブラウザをSafariではなくChrome for iOSにしたい場合は『Browser Changer』を使用する事で実現可能です。

スポンサーリンク

詳細情報

ChromeCustomization

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Ryan Petrich
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「ChromeC」と検索すると出てきます。
jbapp-chromecustomization-02jbapp-chromecustomization-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

Chrome AppStore
カテゴリ: ユーティリティ バージョン:19.0.1084.60
価格: 無料 スクリーンショット1 2 3 4 5

★★★★☆

353件の評価

ブラウザアプリの中でも使用している方は多いのではないでしょうか?
Chrome for iOSさん、細かい部分でやっぱり体感速度的には早いのかな~と思う部分もありますよね。
そんなChrome for iOSさんに新たな機能を追加してくれる『ChromeCustomization』の効果を見ていきましょう!

1:フルスクリーン

まずは皆さん大好き、フルスクリーン
Chrome for iOSは元々表示出来る画面領域は大きいのですが、上部のメニューバーすら隠してフルスクリーンで表示することが出来る様になります!
方法は簡単で、メニューから『Fullscreen』を選択するだけ!

jbapp-chromecustomization-04jbapp-chromecustomization-05

ちなみ、どうやって元に戻るのかと言いますと、こちらも簡単。
フルスクリーン時にメニューを出すには画面をちょこっと引き下げるだけ!
そうするとメニューが出現しますので、そこから再度「Fullscreen」を選択すると元の画面に戻ることが出来ます。

jbapp-chromecustomization-06jbapp-chromecustomization-07

2:スワイプ操作で戻る/進む

2つ目の機能は「スワイプ操作による前のページへ戻る/進む」です!
左から右へスワイプすると戻る、逆に右から左へスワイプすると進むとなります。
この機能で面白いのがエフェクト!
スワイプしていくと画面全体が立体的に動いてくれます。これは通常のバウンドよりも分かりやすくて良いですね!

jbapp-chromecustomization-08jbapp-chromecustomization-09

3:「あとで読む」に登録

3つ目の機能はちょっと面白い機能です。
メニュー内に『Read Later』という項目を追加し、そこから「あとで読む」へ登録することが出来る様になります。
この機能は設定したブックマークレットを呼び出すような動きになっているので、色々なサービスに対応出来る様になっています。
お気に入りからブックマークレットを直接呼び出すことが出来ないChromeさんにとってはなかなか便利な機能ではないでしょうか?

jbapp-chromecustomization-10

設定方法

「Read Later」機能や、その他の細かい設定が行えます。

設定アプリ内に追加された『ChromeCustomization』から設定を行えます。
Swipe Style』ではスワイプによるタブ変更時の挙動をiPad風、iPhone風どちらにするかを選択出来ます。(ちょっと不安定)
Read Later JavaScript』項目ではメニュー「Read Later」から実行するブックマークレットを登録してください。
Block List』ではプライバシー関連のブロックを行う設定が出来ます。若干のウィジェットなどを停止することも可能とのこと。
jbapp-chromecustomization-11jbapp-chromecustomization-12

「Chromizer」との違いについて

今回のChromeCustomizationとほぼ同じ機能を持っている『Chromizer』と言う物がありますので、これらの違いについて記しておきたいと思います、

機能的にはどちらもフルスクリーンスワイプによる戻る/進むが使える様になります。
違いはChromizerではフルスクリーンにするにも3本指でタップというジェスチャーになっています。
また、スワイプ操作は2本指でのジェスチャーです。更に、ChromeCustomizationで適用される左右のバウンドエフェクトはこちらでは適用されません。

それぞれ違う機能としてChromeCustomizationは「Read Later」やブロック機能があります。
Chromizerでは画面を引き下げて更新という機能が存在しています。

それぞれ好きな方を使用してみると良いですね!(ちなみに安定度は?ですが、両方同時に使う事も出来たりします)

コメント

  1. これさいこ~( ´Д`)y━・~~

  2. 2012/07/13 1:44現在、リポジトリから削除されてるのでしょうか、検索に引っ掛かりません。
    ソースやユーザレベルやセクションも確認しましたが検索に漏れる要素は無かったです。
    なにか深刻なバグでもあって取り下げたのでしょうかね・・・。
    すごく便利そうだったのに残念です。
    ちなみにChromizerは検索できました。

    • 一度リポジトリの更新を正常に完了させてみてください。

      • ご返信ありがとうございます。
        リポジトリ更新も何回か試してみたのですが状況変わらずでした。
        ネットで調べてみても同様の現象について言及は無いようなので、私の環境だけの問題のようです。まあ最悪復元するくらいの覚悟で地道にいろいろ試してみます。
        アドバイスありがとうございました。