CCCleaner – コントロールセンターの純正ウィジェットが消えてしまったなどの問題を修正 [JBApp]

(3)

コントロールセンターの純正ウィジェットやトグルが消えてしまった・使えなくなった…などの問題を修正する『CCCleaner』のご紹介。

コントロールセンター系の脱獄アプリを使用した際に、突如純正ウィジェットやトグルが消える・使えなくなるなどの問題が極稀に発生することがあります。
iOSのシステムファイルを破損してしまう事が原因の場合が多く、修正が面倒…。
そこで『CCCleaner』を使うと、サクッと純正ウィジェットの問題を修正することが可能。

スポンサーリンク

詳細情報

CCCleaner

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): System
Author(制作者): opa334
Repo(配布元): opa334’s Repo (https://opa334.github.io/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『CCCleaner』をインストールしましょう。

https://opa334.github.io/

jbapp-cccleaner-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

CCCleaner』を使用すると、コントロールセンターの純正ウィジェットやトグルが消える・使えなくなるなどの問題を修正することが可能。
関連するシステムファイルの修復を行ってくれるため、このファイルの破損が原因で発生する問題は改善される可能性があります。

jbapp-cccleaner-3

使い方

使用方法…という物は特にないのですが、注意点としてCydiaからインストール後に手動でリスプリングを行ってください

また、それでも修正されない場合(CCSuport使用時)は設定アプリ > コントロールセンター > コントロールをカスタマイズ内の一番下にある「Reset Modules」から「Reset both configurations」を実行しましょう。
コントロールセンター内のトグル配置などがリセットされますが、これで修正されるはずです。

jbapp-cccleaner-4jbapp-cccleaner-5

SiloからCCSupportに切り替えた際など…

この問題が発生するタイミングや根本的な原因についてはいくつかあるようですが、多くの場合…SiloからCCSupportへの切り替えで発生する様です。

iOS 11ではコントロールセンターにトグルを追加する脱獄アプリの場合、SiloやCCSupportなどが親玉脱獄アプリとして使用されています。
最近ではCCSupportが使われる場合が多いため、Siloから切り替える方も多いハズ。(私もCCSupportがオススメです)
その際、Silo側での不具合や仕様がそのまま引き継がれてしまい、CCSupportに切り替えても純正ウィジェットが消えたまま…使えない…などの問題が発生。

CCCleanerでは、この問題を引き起こす以下のシステムファイルを修復して、問題の修正に努めてくれます。

  • /System/Library/PrivateFrameworks/ControlCenterServices.framework/DefaultModuleOrder~(iphone/ipad/ipod).plist
  • /System/Library/PrivateFrameworks/ControlCenterServices.framework/ModuleWhitelist.plist
  • /PrivateFrameworks/ControlCenterUI.framework/DefaultModuleSettings~(iphone/ipad).plist

コメント

  1. 一回もなったことないなぁ

  2. あぁ、計算機だけいつも消えてるわ。これ使ったら直るかも

  3. iPhone X でなりました。
    Siloが原因だと思いCCSupportに切り替えて戻りましたが、かなり焦りました。

    現在は大丈夫そうですが、用心のために導入して修復させるべきでしょうか?