Clock Delete – 設定してあるアラーム項目をスワイプで削除出来る様に [JBApp]

(0)

純正時計アプリに設定されているアラーム項目を横へスワイプするだけで削除ボタンを呼び出すことが出来る様になる『Clock Delete』のご紹介。

通常、時計アプリにて設定されているアラーム項目を削除するには「編集」ボタンを押して~「赤丸アイコン」を押して~という手順が必要になります。
これを横へスワイプするだけで削除アイコンを呼び出すことが出来る様になります。スワイプ -> 削除ボタンタップの2ステップで削除可能という事ですね!
Siriを使って「○○時に起こして~」や「○○分後に起こして」なんて言うとどんどんアラーム項目が溜まって行ってしまうので、サクサク整理出来る様になるのはうれしい限り!

スポンサーリンク

詳細情報

Clock Delete

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): lordscotland
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Clock Delete」と検索すると出てきます。
jbapp-clockdelete-02jbapp-clockdelete-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

設定などは無く、インストールするだけで機能が有効となります。

通常時では時計アプリに設定されているアラームを削除するには左上の「編集」ボタンをタップして編集モードへ入り、項目左側に出現する「赤丸アイコン」をタップして削除アイコンを出し、「削除」ボタンをタップで削除・・・となります。

jbapp-clockdelete-04jbapp-clockdelete-05

Clock Deleteを使うことでもう少しスムーズに削除出来る様になります。
削除したいアラーム項目上を左右どちらかへスワイプすると「削除」ボタンが出てくるのでタップする。これだけで削除が出来る様になります。

jbapp-clockdelete-06jbapp-clockdelete-07

コメント