Characount for Notes – 純正メモアプリに文字数カウント機能を [JBApp]

(1)

iOS純正のメモアプリに文字数カウント機能を追加出来る『Characount for Notes』のご紹介。

AppStoreには数多くの高機能メモアプリがあります。
ですが、なんだかんだで純正メモアプリ使ってると言う方も多いのではないでしょうか。
Characount for Notesをインストールしますと純正メモアプリに文字数カウント機能が追加出来ちゃう!
メール・Twitterの下書き等に使うと純正の手軽さと、文字数カウントの便利さを体感できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

詳細情報

Characount for Notes

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): snakeninny
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Characount」と検索すると出てきます。
jbapp-characountfornotes-002jbapp-characountfornotes-003

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

Characount for Notes』に設定などはなく、インストールするだけで有効になります。

純正メモアプリ左上部分に現在開いているメモの文字数がカウントされ表示されます。

jbapp-characountfornotes-004

カウントタイミングは文字が入力された段階ですので、確定前でもリアルタイムで文字数がカウントされていきます。

jbapp-characountfornotes-005jbapp-characountfornotes-006

動作速度について

心配になられる方も多いと思います、動作速度についてです。

インストール前と比べるとやはり動作速度は遅くなります。
ですが!遅くなったかな?と体感できるようになるのは2万文字を超えたあたりからです。
そもそも純正メモアプリでは「Characount for Notes」を使用しているしていないに関わらず、○万文字という文字数を扱うと非常に重くなり、現実的に使用するのは困難です。

純正メモアプリで行うようなメモ内容に関して言えば、全く遅くなったという印象はありません。

ちょっと残念な部分

1日使ってみて残念に思った部分なのですが、文字数が表示される部分がメモ上部なので数行の改行が入ると見えなくなってしまいます。
文字数確認するには1番上までスクロールする必要がある。ということです。
これがちょっと残念な部分でした。

ただ、考えようによってはだ~っと書いて、今は文字数どれくらいかな?と確認するような使い方や、改行の少ない物であれば問題無いですね。

コメント

  1. なぜ坊っちゃんなんだw