Hydra – ホーム画面上のアプリアイコンに、さらに別のアプリを起動できるショートカットを格納 [JBApp]

(3)

ホーム画面上のアプリアイコンに、別のアプリを起動できるショートカットが格納できちゃう『Hydra』のご紹介。

通常はホーム画面上のアプリアイコンからはそのアプリしか起動することが出来ませんが、今回の『Hydra』では好きなアプリアイコンに、別のアプリへのショートカットを格納出来るようになります。
これにより、1つのアプリアイコンから別の複数のアプリを起動できるようになるため、Appライブラリなどと組み合わせると、ホーム画面をスッキリ整理することも。

スポンサーリンク

詳細情報

Hydra

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): MTAC
Repo(配布元): MTAC’s Repo (https://mtac.app/repo/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Hydra』をインストールしましょう。

https://mtac.app/repo/

jbapp-hydra-2

アプリ紹介

Hydra』を使用すると、アプリアイコンに別アプリへのショートカットを格納することが出来ます。
それぞれアプリ毎に好きなアプリショートカットを格納することが可能で、アプリアイコンを上 or 下へスワイプすることでショートカット一覧を呼び出せます。
このショートカットから好きなアプリを起動できますので、ショートカットに登録したアプリをAppライブラリのみ表示にしちゃえば、ホーム画面をスッキリ整理することも!

jbapp-hydra-3

何個でも

ショートカット一覧では3つのアプリアイコンまでしか表示されませんが、登録できるショートカット数に制限はなく、左右スクロールで切り替えることが出来ます。

jbapp-hydra-4

登録方法

ショートカットの登録方法も簡単で、ショートカット一覧を呼び出した後、プラスボタンをタップ。するとアプリリストが出現しますので、追加したいアプリを選択するだけです。

jbapp-hydra-5

あくまでショートカット

また、特徴の一つとして、フォルダとは異なりあくまでショートカットとして機能しますので、ショートカットに登録したとしてもアプリはホーム画面上に残ったままです。
そのため、例えばショートカットと本物のホーム画面上のアイコンどちらからでも起動できるように…といった使い方も可能です。

設定方法

設定アプリ内に追加される『Hydra』項目より行います。設定変更後は画面右上「チェックマーク」よりリスプリングにて適用しましょう。
Enable Tweak』: 機能を有効にする

Appearance】: ショートカット一覧に関する詳細設定
Options】: 各種動作に関する詳細設定

Appearance

Menu Direction』: ホーム画面端のアイコンからショートカットを呼び出す際、一覧の表示位置を調整する
Menu Blur』: ショートカット一覧を呼び出した際、背景にボカシを追加
Hide Menu Background』: ショートカット一覧の背景を非表示に
Use Icon Limit』: ショートカット一覧に配置出来るアプリ数を制限する
』: 制限数を数値で入力

Options

Swipe Up / Swipe Down』: ショートカット一覧の呼び出しジェスチャーを選択(上へスワイプ / 下へスワイプ)

Blacklisted Apps』: アプリリストに表示したくないアプリを選択

Use Badges』: ショートカットアイコンに通知バッジを表示
Use Icon Color』: 通知バッジの背景をアプリアイコンの色合いに変更

Use Haptic Feedback』: ショートカット使用時に触覚フィードバックを実行

Reset All Settings』: Hydraの設定を初期化

コメント

  1. 未だiOS13使ってるのでZenithで同機能間に合ってるけどこれ系は地味に紳士の脱獄アプリだと思ってる
    アイドル系のやつ全部隠してます

  2. zenithこの前ios14パッチ出てたなー笑非公式パッチでバグ多いからこっちに乗り換えた方がいいのかな?笑

  3. Simplehome(スワイプ制限)導入環境にこれを入れると反応しません。
    その場合は一度SimplehomeをアンインストールしHydraをインスコ、
    その後で再びSimplehomeを入れるとHydraが使えます。
    公共性のある情報か疑わしいけど一応メモw

タイトルとURLをコピーしました