LangSwipe – キーボード上をスワイプして、キーボード切り替え!対象キーボードの選択なども [JBApp]

(7)

キーボードを上下スワイプなどして、切り替えることが出来るようになる『LangSwipe』のご紹介。

通常キーボード切り替えは「地球儀ボタン」をタップして行いますが、『LangSwipe』ではスワイプによるキーボード切り替えが出来るように。
上下スワイプでの切り替え、もしくはスペースキーを左右にスワイプしてキーボードの切り替えが出来ちゃいます。
また、切り替えるキーボードの種類を選択したり、順番をカスタマイズすることも可能!

ただし、日本語フリックキーボードを使用している場合など、注意点もありますので、その辺りについても後述いたします。

スポンサーリンク

詳細情報

LangSwipe

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): MiRO
Repo(配布元): MiRO92 (https://miro92.com/repo/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『LangSwipe』をインストールしましょう。

https://miro92.com/repo/

jbapp-langswipe-2

アプリ紹介

LangSwipe』を使用すると、スワイプしてキーボードを切り替える事が出来るように!
キーボードを上・下スワイプするか、スペースキーを左・右スワイプすることで切り替えが行なえ、どちらの操作にするかは設定から選択できます。
更に、スワイプで切り替えが行えるキーボードの種類や順番を設定することも出来ますので、この辺りの設定を詰めるとイイ感じ。

jbapp-langswipe-3jbapp-langswipe-4

日本語フリックキーボードでは使用不可

なんとなく察している方も多そうですが、日本語フリックキーボードとの共存は不可となります。
そのため、フルキーボードを使用している方向けとなっていますので、ご注意ください。

SwipeSelectionとの共存は可能

ちなみに、同じ作者さんがリリースされている【SwipeSelection】ですが、SwipeSelection側で上下スワイプの機能をオフにしていただくか、LangSwipe側で上下スワイプ設定をオフにすることで共存が可能となっています。

設定方法

設定アプリ内に追加される『LangSwipe』項目より行います。設定変更後は画面右上「Respring」より適用しましょう。
Enabled』: 機能を有効にする

All Keyboard / Space Key』: 切り替えスタイルを選択(上下スワイプで切り替え・スペースキーを左右スワイプで切り替え)

Keyboard Languages』: スワイプにより切り替えるキーボードの種類を選択&順番を調整
Swipe Up』: 上スワイプでの切り替えを有効にする
Swipe Down』: 下スワイプでの切り替えを有効にする

Reset Settings』: LangSwipeの設定を初期化

コメント

  1. 日本語フリックのせいで一体いくつのキーボード拡張を諦めてきただろう…

  2. 日本語キーボードを編集できるtweakってありますか?
    顔文字の枠が邪魔なので潰せればそれでいいのですが・・・

    • 顔文字のページ削除したいなら、設定のキーボードの数を減らせば良い。

      • ^_^ こんな感じのやつじゃない?
        消し方は分からん。ごめん。

  3. 場違いな質問で申し訳ございません。
    アップルウォッチをペアリングするためにiosを14.1に上げてしまいました。
    13.1辺りで脱獄していたのですが、ダウングレードする方法はありますか?
    当時のSHSH?は保存しています。
    A13のiPhone seです。