LockStatusHide – ステータスバーをロック画面限定で非表示にする [JBApp]

(7)

ロック画面限定でステータスバーを非表示にすることが出来る『LockStatusHide』のご紹介。

WinterBoardや画像差し替えなどでステータスバーを透明化する事も出来ますが、他の部分にも影響が出てしまい、ちょっと不便なことがあります。
そのような時に活躍してくれるかもしれないのが『LockStatusHide』です。
これを使うとロック画面限定でステータスバーを非表示にしてくれるようになります。

スポンサーリンク

詳細情報

LockStatusHide

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Max Katzmann
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「LockStatusHide」と検索すると出てきます。
jbapp-lockstatushide-02jbapp-lockstatushide-03

より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

LockStatusHideを使用すると、ロック画面からステータスバーを非表示にすることが出来ます。ただし、非表示となるのはロック画面限定であり、ホーム画面やアプリ起動中はしっかりと表示された状態になります。
これにより、テーマや画像差し替えで透明化した時とは違い、影響範囲をロック画面に限定することが可能。注意点としては、非表示であり透明化ではないので、背景だけではなくステータスバーにある表記が全て消えます。

jbapp-lockstatushide-04jbapp-lockstatushide-05

ちなみに、時計部分もLockscreen Clock Hide等を使用して消して見ると、こんな感じです。テーマを適用する時にはステータスバーが邪魔になる事があるので、そんなときには便利ですね!

jbapp-lockstatushide-06

設定方法

いくつかオプションがありますので見ていきましょう。

設定アプリ内に追加される『LockStatusHide』項目より行います。
Enable』をオンにするとロック画面からステータスバーが消えます。
Show for passcode』をオンにすると、パスコード入力画面時のみステータスバーが表示される様になります。
jbapp-lockstatushide-07jbapp-lockstatushide-08

コメント

  1. もともとステータスバーのあったところの空白を詰めれるならいいと思うけど、、、

  2. iconのON/OFFは付けて欲しかったな。

  3. これまた痒いところに手が届くtweakですね
    私はこれとClockHideやWinterBoardで各背景を透過して、
    NoLockScreen2で擬似的にロック画面をスキップしています^-^

  4. この壁紙いただけませんか?
    とても綺麗ですね!

    • iOS 6に標準搭載されている壁紙になります

  5. Winterboardのおすすめのテーマを紹介していただけないでしょうか

  6. アップデートしたみたいですね。でも改善と言うより改悪といえる内容ですよ…