NoGoogleAMP – GoogleAMP表示を無視し、オリジナルサイトを表示するように [JBApp]

(10)

Google AMP対応サイトを開いても、自動でオリジナルサイトの方を開いてくれるようになる『NoGoogleAMP』のご紹介。

Google検索を行った際、AMPに対応しているサイトでは通常の表示とは違う「Google AMP Viewer」という物で開かれます。
非常に素早く開いてくれるのでニュースを見るときなんかは便利なのですが…正直、調べ物をしている時などは画像が表示されなかったり、表が崩れたりと、使いにくい…。個人的にはあまり好きではありません…。
また、オリジナルサイトを開きたくても若干の手間が必要で、これもまた邪魔…。

そこで『NoGoogleAMP』を使用すると、AMP対応サイトであっても自動的にオリジナルサイトを開くようにしてくれるのです!
ただし、注意点もあるため、後述します…。

スポンサーリンク

詳細情報

NoGoogleAMP

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): KingPuffdaddi
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「NoGoogleAMP」と検索すると出てきます。

jbapp-nogoogleamp-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

NoGoogleAMP』をインストールしておくと、Google AMP対応のサイトであって自動的にオリジナルサイトへ移動してくれる様になります。
通常AMP対応のサイトはGoogle検索から開くとAMP Viewerで開かれますが、開いたと同時に自動でオリジナルサイトを開き直してくれるように。

jbapp-nogoogleamp-3jbapp-nogoogleamp-4

注意点①

注意点としては、一度AMPで表示しようとした後、自動でオリジナルサイトへの移動が始まります。
そのため、AMP非対応のサイトと比べると…若干オリジナルサイトが開かれるまで時間が掛かるかもしれません。

とは言え、手動でAMPからオリジナルサイトへ移動することを考えれば、随分と時間が短縮できますが…。

注意点②

オリジナルサイトへ移動する仕組みとして、AMP表示になったら自動で「デスクトップ用サイトを表示」が実行され、それによりオリジナルサイトが開かれる…といった流れになっています。

こういった仕様になっているため、タイミングや仕様により、同じタブ内で開かれた他のサイトも含め…デスクトップ表示になる場合があります。
特に「戻る」で戻った際に、Google検索結果がデスクトップ表示になってしまう…という事が私の環境ではよく見かけました。

若干使いにくくなる程度で個人的には問題なかったのですが、それはどうしても嫌…!という方には、こちらのご使用はオススメ出来ないかもしれません。

コメント

  1. AMP表示だとステータスバータッチしてもページの上に飛べないから便利かな

  2. URLのコピーとか困るから助かる

    • それはちょっと前に対策されて上のツールバーに元記事のURLが表示されるようになってるからそこからコピー出来る。

  3. AMPって誰得なの?

  4. AMPまじでいらない。
    無効化できるようになればいいなぁ

  5. 通信制限のときはampありがたいです

    • 検索一覧読み込んだ時点で見もしないページも読み込んでるけどな。
      通信料節約したいんだったらimageblocker使ったほうがマシ。

      表示が崩れるしサイトのボタンが押せなくなるAMPは害悪でしかない。

  6. ampは早いのはいいけどsleipnizerが効かなくなるからなあ

  7. ampってなに?