Auto App Killer – 空きメモリ量を監視して自動でアプリを完全終了 [JBApp]

(5)

毎回アプリを完全終了させたり、空きメモリ量が設定以下になると自動的に裏で動いているアプリを完全終了させることが出来る『Auto App Killer』のご紹介。

iOSではアプリのほとんどがホームボタンで閉じた後も10分程度は「裏で起動している状態」になっています。更に、アプリにより量は様々ですがメモリを消費している状態になっています。
そこで『Auto App Killer』の登場!
これを使うと、アプリ単位で「ホームボタンを押すだけで即完全終了」や「設定しておいたメモリ量以下になったら自動的に裏で起動しているアプリを完全終了」などの動作が行える様になります!

ちなみに、『AppSwiper』という脱獄アプリを購入済みの場合は、半額で使用可能。また、Auto App Killerを購入すると、AppSwiperが無料で付いてきます。

スポンサーリンク

詳細情報

Auto App Killer

Price(価格): $1.99(AppSwiper購入済みの場合は$0.99)
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): David M
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Searchタブより「Auto App Killer」と検索すると出てきます。
jbapp-autoappkiller-02

CydiaStoreより購入し、インストールを行ってください。詳しい購入方法は【超便利!有料脱獄アプリを買う!「Cydia Store」の使い方!】をご参考いただければと思います。
jbapp-autoappkiller-03jbapp-autoappkiller-04

また、より詳しいインストール方法は下記記事をご覧ください。
【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】

アプリ紹介

Auto App Killer』を使って出来る事は基本的には2つで、「アプリをホームボタンで閉じると即完全終了」、「設定した空きメモリ量以下になったら裏で動いているアプリを完全終了する」です。
最初の機能では、アプリ単位で即完全終了させる物を選択することも可能ですし、全てのアプリに適用することも可能です。
次の機能では、事前に空きメモリ量を設定しておくことで、その量を下回る状況になった際、自動的に裏で動いているアプリを完全終了してくれます。もちろん、終了させたくないアプリを例外設定することもできますし、音楽再生中アプリなどは除外されます。

jbapp-autoappkiller-05jbapp-autoappkiller-06

設定方法

例外設定やメモリ量の設定を行っていきましょう。

設定アプリ内に追加される『Auto App Killer』項目より行います。
jbapp-autoappkiller-07jbapp-autoappkiller-08

Settings
Auto App Killer』 : 機能を有効にします

Never Kill These Apps』 : 選択したアプリは、完全終了から除外されます
Always Kill These Apps』 : 選択したアプリは、ホームボタンで閉じた際に即完全終了するようになります

Always Kill Ever App』 : 全てのアプリを即完全終了させる

Set Desired Free RAM
空きメモリ量が何MBを下回ったら、裏で動いているアプリを完全終了させるか?をスライダーを調整して設定してください

コメント

  1. 逆にこれがメモリ食ったりね

  2. かなり便利

  3. 俺の環境だとメモリーをすごく喰われる。
    併用しているTweakの所為だと思うけど、特定するのも面倒だったので、せっかく買ったのにあんまり実用的じゃなかった。

  4. Never Kill These AppsやAlways Kill These Appsのアプリ選択画面にいけない。
    必ず落ちる。何か干渉してるのか、5.1だとダメなのか、、、
    便利そうだけど、自分の環境では使えない

  5. iphone4 6.1.2と4S 5.1.1で使えていますよ。
    同じアプリでも6.1.2と5.1.1ではインターフェースが微妙に違うんですね。
    Always Kill Ever Appで完全終了しないアプリもあります。skypeやSMARTalkなど…