RouteConfigurator – アプリごとに音声の出力先を指定出来るように [JBApp]

(1)

アプリごとに音声の出力先を選択出来るようになる『RouteConfigurator』のご紹介。

通常、音声の出力先はシステムで統一されており、例えば何も接続されていない場合は本体スピーカー、AirPodsが接続されている時はAirPods…など、どのアプリでも同じ出力先となります。
ですが『RouteConfigurator』を使用すると、アプリごとに音声の出力先を指定することが出来るように!
細かな部分のカスタマイズとなり、なかなか用途を見いだせない方も多いかと思いますが、ビタッ来る使い方の人にはめっちゃ便利かもしれません。

スポンサーリンク

詳細情報

RouteConfigurator

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Ginsu
Repo(配布元): ginsu (https://ginsudev.github.io/repo/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『RouteConfigurator』をインストールしましょう。

https://ginsudev.github.io/repo/

jbapp-routeconfigurator-2

アプリ紹介

RouteConfigurator』を使用すると、アプリごとに音声の出力先を指定することが可能に。
例えば音楽アプリはAirPodsで、ゲームでは本体スピーカーで…といった様な設定をアプリごとに行うことが出来ます。
指定はアプリ起動中にコントロールセンタートグルから行うことが可能で、一度指定しておけば次回以降はその設定が使用されるため、手動での切り替え等が不要に。

jbapp-routeconfigurator-3jbapp-routeconfigurator-4

指定出力先が未接続の場合

出力先として指定したデバイス(Bluetoothデバイスなど)が未接続だった場合には、デフォルトの出力先(本体スピーカーなど)が使用されます。
この使用については理解しておく必要があるので、ご注意ください。

設定方法

設定アプリ内に追加される『RouteConfigurator』項目より行います。設定変更後は画面右上「Apply」より適用しましょう。
Enabled』: 機能を有効にする

コントロールセンター

通常のコントロールセンター設定と同様に、設定アプリ内のコントロールセンター項目より『RouteConfiguratorCC』トグルを追加してください。

コメント

  1. spotifiは外部スピーカー、ゲームは本体。とアプリごとに設定できるの便利!と思いました、が
    外部スピーカーで音楽再生中にゲームを起動したら音楽も本体再生になってしまった。そういうことではなかったようだ…

タイトルとURLをコピーしました