Wink – ステータスバー内を非表示にし、必要な時だけ呼び出す [JBApp]

(2)

ステータスバー内の時計やアイコンを非表示にし、必要な時だけタップで表示させる『Wink』のご紹介。

Wink』を使用すると、ステータスバー内のアイコンなどを全て非表示にする事が可能。
また、タップすることでアイコンを出現させ、設定時間後に自動で非表示という動作になります。
もちろん、ホーム画面やアプリ単位で設定のオンオフも可能です。

スポンサーリンク

詳細情報

Wink

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): magn2o
Repo(配布元): 46&2 Beta Repository (http://repo.fortysixandtwo.com/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『Wink』をインストールしましょう。

http://repo.fortysixandtwo.com/

jbapp-rightalignstatus-02jbapp-wink-02

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Wink』をインストールすると、ステータスバー内のアイコン表示などが全て非表示となります。
また、ステータスバー部分をタップすることでアイコン等が現れ、設定時間後に自動で非表示という動作を実行することが可能。
ホーム画面はもちろん、アプリ内でも同様の動作となります。例外設定も用意されていますので、機能を無効化することも出来ます。
若干使いどころを考える必要がありそうですが、テーマなどと組み合わせるとなかなか面白いかもしれませんね!

jbapp-wink-03jbapp-wink-04

デモ動画

設定方法

各種オプションが用意されていますので、見ていきましょう。

設定アプリ内に追加される『Wink』項目より行います。
Enabled』をオンにすることで機能が有効となります。

jbapp-wink-05jbapp-wink-06

ANIMATION STYLE
Appear』: ステータスバーを呼び出すときのアニメーションを選択
Disappear』: 自動非表示となるときのアニメーションを選択
』:
DURATION
スライダーを調整し、ステータスバーが自動で非表示となるまでの時間(秒数)を設定
BLACKLIST
SpringBoard』: ホーム画面・ロック画面などでは非表示としない
Applications』: 非表示としたくないアプリを選択

コメント

  1. ForceStatusbarと合わせて使うと良い感じですね。
    フルスクリーンなアプリで時間確認するのにiOS6ではstatustabを使っていたので、
    替わりに使えて助かってます。

  2. ios6だと使えないみたい?ですね。
    ステータスバーを透明化したいのですがclear the airもstatus tabでもできなかったので何か他に透明化出来るものはないでしょうか。