Goodges – 通知数をバッジではなくアプリ名部分でお知らせ [JBApp]

(12)

バッジを排除し、通知数をアプリ名部分に表示してくれる『Goodges』のご紹介。

普通はアイコン部分に【】の様なバッジが表示されますが、『Goodges』を使用すると、バッジを排除してアプリ名部分に文字で通知数を表示してくれるように。
なかなか万人受けする物では無いと思うのですが、テーマやレイアウトによってはかなり面白い使い方も…出来るかも!?

スポンサーリンク

詳細情報

Goodges

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): faku99
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「Goodges」と検索すると出てきます。

jbapp-goodges-02

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Goodges』を使用すると、通知数をアプリ名部分に表示してくれるように!
通常はバッジで通知数を確認するのですが、Goodgesではアプリ名の代わりに通知数が表示されるようになり、テーマやカスタムレイアウトと組み合わせて使うとしっくり来るかも?。
ちなみに、「updates」や「message」といった単位部分は、アプリごとに自分でカスタマイズが可能です

jbapp-goodges-03

完全にアプリ名の代わりとして通知数が表示されるため、アプリ名を非表示にして…通知があるアプリだけ表示させる…といったオプションも。
また、通知テキストの色や背景のカスタマイズも可能になっています。

jbapp-goodges-04

設定方法

設定アプリ内に追加される『Goodges』より行います。変更後は最下部「Respring to apply changes」より適用してください。
Enabled』: 機能を有効にする
Hide badges』: バッジを非表示に
Hide all labels』: アプリ名を表示に
*その他オプションの詳細は次項*

jbapp-goodges-05

Label options
Capitalize first letter』: 単位の1文字目を大文字に

Bold text』: 太字にする
Show notification number only』: 数値だけを表示

Enable labels color changing』: テキストの文字色を変更
Use ColorBadges for labels』: アイコン色に合わせて文字色を変更(ColorBadgesが必要)

Select color』: 文字色を選択

Highlighting options
Enable highlighting』: テキストに背景を追加

Highlight with ColorBadges』: アイコン色に合わせて色を変更(ColorBadgesが必要)
Inverse text color』: 文字色を反転

Select a color for highlighting』: 背景色を選択

Language options
Enable automatic plural』: 通知が複数だった場合、自動で末尾に以下の文字を追加
Plural suffix』: 追加される文字を入力
Per-app options
各アプリごとに、通知数の単位を入力可能(1通知 or 複数通知)

コメント

  1. これはアプリの画像を変えてる人には向いてるのかな?
    あれ?そんなことできたっけ?
    まぁいいや()
    ブックマークのショートカットでアプリ起動するやつ(アプリのスキーム//)にバッチつかないもんね

    ↑なにいってんのこの人

  2. ↑一人で何やってんだこいつ…?

    • そっとしておいてあげましょう

    • 何をしているでしょう!!
      匿名さん!お答えください!
      答えは!CMの後!!!
      CM(iPadPro)
      答えは…答えは…
      答えは…
      また会う日まで

      • こんなことしても許してもらえる

        そう、iPhoneならね

        • せ、せやな

        • こいつガキなんじゃねぇの…

          • 多分中学生。

          • こんなの書いてるの文のレベルから考えて小学生じゃね?

  3. 一括設定の方法が案外楽だったので投下
    /Library/PreferenceBundles/GGPrefs.bundle/のen.lprojを複製してja.lprojにリネーム
    中のLocalizable.stringsを以下のように書き換えてリスプリング

    “AUTO_PLURAL” = “YES”;
    “CALL” = “着信”;
    “CALLS” = “着信”;
    “MAIL” = “メール”;
    “MAILS” = “メール”;
    “MESSAGE” = “メッセージ”;
    “MESSAGES” = “メッセージ”;
    “NOTIFICATION” = “通知”;
    “NOTIFICATIONS” = “通知”;
    “PLURAL_CHAR” = “”;
    “REMINDER” = “期限切れ”;
    “REMINDERS” = “期限切れ”;
    “SNAP” = “スナップ”;
    “SNAPS” = “スナップ”;
    “UPDATE” = “更新”;
    “UPDATES” = “更新”;

    各項目の文言はお好みで
    例えばPLURALって入ってる項目以外を全て”件の通知”にして統一させるとか

  4. 該当アプリを選択出来れば、使用したいのですが…
    温度表示とかしたいのもあるしな~ (^-^;

  5. Apex2と競合してしまいますね。