Cappd – いくつかのデーモンを自動的に停止、バッテリー保ちがちょっとだけ良くなる…? [JBApp]

(14)

いくつかの安全とされるデーモンを自動的に停止してくれる『Cappd』のご紹介。

バッテリーの保ちを良くしたり、パフォーマンスを上げるためにデーモンを無効化する…というのは昔から脱獄環境で行われていましたが、色々とあって…知識が必要…。
そこで『Cappd』では、いくつかの安全で不要なデーモンを自動的に停止してくれます。

ただし、あくまでデーモンを停止しているため、危険性も多く、安易にオススメ出来るものではありません。ある程度の知識をもった方のみ、ご使用ください。

スポンサーリンク

詳細情報

Cappd

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): System
Author(制作者): dpkg_
Repo(配布元): dpkg5910’s Repo (https://dpkg9510.github.io/)

インストール

Cydiaへ下記のリポジトリを登録し、通常通り「Cappd」をインストールしてください。

https://dpkg9510.github.io/

jbapp-cappd-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

Cappd』をインストールすると、いくつかの不要なデーモンを自動で無効化してくれます。
具体的には以下のデーモンが停止されます。これらのうち、使用したいデーモンがある場合はCappdをインストールしないようにしましょう。

  • com.apple.videosubscriptionsd
  • com.apple.askpermissiond
  • com.apple.ad.adtrackingd
  • com.apple.nanobackupd
  • com.apple.tipsd
  • com.apple.coreservices.lsactivity
  • com.apple.WebBookmarks.webbookmarksd
  • com.apple.SafariCloudHistoryPushAgent

効果は?

効果の程は環境により変わってくるのですが、多くの場合はバッテリー持ちが数パーセント向上し、CPU使用率が2%程度抑えられる様です。

実感できるほどの効果があるかと言われると微妙なところですが、少しでも無駄な物を減らしたい…という場合にはイイのかなと思います。

安全性

これらは過去の実績などから見て、停止しても比較的安全なデーモンです。
実際に使用してみましたが、特にクラッシュなどもなく、私の環境では問題は確認できませんでした。ただし、あくまでデーモンの停止を行っているため、危険性があることを認識した上でご使用ください。

コメント

  1. たかが2%、されど2%だが使ってない機能を無効化できるのは嬉しい

  2. iCleanerでも無効にできますよね…?

    • その中で安全と思われる物(危険性が少ないとされる物)だけをとめてくれるんでしょ?

    • できないものです

  3. あえて不安定にして落ちるよりはそのままでええわ

  4. 自分の環境ではvideosubscriptionsdが原因で落ちることがあるから試しに入れてみます。8+ 11.3.1

  5. フハハハハハハハハハハハハハハハハ

  6. これでオフのままバックアップ取って、リンコループに陥り、復元を余儀なくなった場合、脱獄しない限りデーモンを起動することはできなくなるよ。
    安全と言いつつも、むやみにするべきではないな。

  7. これ入れてからセーフモード頻発、、、SE11.3.1

  8. バックアップ取るときは、iCleanerPro でデーモン戻して取るようにしてる。このTweaksを入れると、アンインストールしないとダメなのね‥iCleaner でアドオンがオフれない。

    • ファイル名の書き換えなどではなく、unloadされているので、手動でloadしてやると修正が出来るかなと思います

      • ありがとうございます。手動でloadとは、Rebootでしょうか?

  9. このTweekはどのようにしてデーモンを無効化してるんですか??

    • 特定のデーモンをunloadしています