NoStatusBar – ホーム画面やロック画面などのステータスバーを非表示に

(8)

ホーム画面やロック画面、通知センターではステータスバーを非表示にすることが出来る『NoStatusBar』のご紹介。

NoStatusBar』を使用すると、ホーム画面やロック画面、通知センターのステータスバーを非表示にする事が可能。
もちろん、それぞれ別々にオンオフ可能なので、必要な部位だけ非表示に…と言う事が出来ます。
テーマの関係で非表示にしたり、通知センターでは地味に画面が大きく使えるので便利だったりします。

スポンサーリンク

詳細情報

NoStatusBar

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Dekesto
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

Cydiaより通常通りインストールしてください。
Searchタブより「NoStatusBar」と検索すると出てきます。

jbapp-nostasubar-02jbapp-nostasubar-03

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

NoStatusBar』を使用すると、ホーム画面やロック画面、通知センターのステータスバー自体を非表示にする事が可能。
テーマの関係でステータスバーが不要…という事もあるので、そんな時に使ってみるとイイかもしれません。
ちなみに【ホーム画面】、【ロック画面】、【通知センター】とそれぞれ個別にオンオフ出来ます。

jbapp-nostasubar-04jbapp-nostasubar-05

【ロック画面】と【通知センター】ではこんな感じ。通知センターは特徴的で、微妙に画面が大きく使えるので楽しかったりします。

jbapp-nostasubar-06jbapp-nostasubar-07

設定方法

通知センター内に追加される『NoStatusBar』項目より行います。設定変更後は下部にある「Respring」より適用してください。
Hide on Lockscreen』: ロック画面のステータスバーを非表示に
Hide on Homescreen』: ホーム画面のステータスバーを非表示に
Hide on NC』: 通知センターのステータスバーを非表示に

jbapp-nostasubar-08jbapp-nostasubar-09

コメント

  1. 通知センターの広さに違和感あるけどこれはいい!

  2. 不便じゃないすか〜?

  3. 場違いですいません
    今困ってます。
    bytafont2でフォントを変えました。
    それでもとのフォントに戻すにはどうすれば良いのですか?
    bytafont2消しても戻らないです
    お願いしますm(__)m

    • bytafont2 アプリ内の Basic の上にある Restore BytaFont Backup を YES じゃないかな

    • BytaFontは「フォントファイルを差し替えるお手伝いをする物」ですので、変更したまま削除してしまうと、フォントは元に戻らずそのままになってしまいます。
      戻す場合は、BytaFont 2にて変更箇所からRestore BytaFont Backupを選択してください

  4. 質問です。
    記事が違いますが過去記事コメントだと埋もれてしまうので…

    現在ipodtouch4G脱獄済みiOS5.0.1です。
    最近はiOS7以降対応のアプリが増えてきました。 
    cydiaでアプリをインストールする際に、iOS5.0.1に対応しているか調べたいのですが、これはアプリ説明文を読むしかないのでしょうか。
    一応英語は読めますが、中には書いてないアプリもあるので気になります。
    iOS5に対応しているアプリをまとめてあるサイトもありますが、新しいアプリなどは更新されていないのでわかりません。
    実際にインストールしてから、対応しているかしていないか見分ける方法ってありますか?

    • 状況により様々なのですが、基本的にiOS 5非対応となる場合は、多くはインストールを禁止する事が多いです。
      ただし、iOS 5で使えなくなる = 不具合が出ているという場合が多いので、そうなってきますと、説明等を読んでもなかなか分かりにくく、実際に使ってみるしかないという状況に…

  5. ロックとホームだけかぁ…
    iPadのiPhoneモードで消えるはずのステータスバーが消えずに
    居座って重なる問題が解決できるかもと期待したのに…

タイトルとURLをコピーしました