ShyNotifications – 特定アプリの通知を受信した際はスリープが解除されないように! [JBApp]

(3)

特定のアプリだけ、通知を受信してもスリープが解除されないようにしてくれる『ShyNotifications』のご紹介!

通常、スリープ中に通知を受信すると…問答無用でスリープが解除され、ロック画面が表示される状態になります。重要な通知の場合は嬉しいのですが、どうでもイイ通知だと…うん…。
そこで『ShyNotifications』では、特定のアプリだけ通知を受信してもスリープが解除されないようになります。
好きなアプリを選択できますので、通知は表示させつつ…でも受信時にスリープは解除させない!ということが可能で、これが意外と快適。

スポンサーリンク

詳細情報

ShyNotifications

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): CydiaGeek
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

通常通り「ShyNotifications」をCydiaやSileoからインストールしましょう。

jbapp-shynotifications-2

アプリ紹介

ShyNotifications』を使用すると、アプリ通知を受信してもスリープが解除されない様になります。
通常はスリープ中に通知を受信すると、一旦スリープが解除され、画面が点灯し、ロック画面が表示されます。
ですが、ShyNotificationsでは自分で選択したアプリの通知はスリープが解除されないため、画面が消灯したまま…に!すぐに通知を確認しなくても大丈夫なアプリを選択しておくと、快適!

jbapp-shynotifications-3

設定方法

設定アプリ内に追加される『ShyNotifications』項目より行います。
Enable ShyNotifications』: 機能を有効にする

All Apps List』: スリープが解除されないようにするアプリを選択

Enable For All Notifications』: すべての通知でスリープが解除されないように

コメント

  1. 紳士なアプリ用かと思ったけど確かにReprovisionは必須級アプリだし通知も欲しいけど音なって画面点灯してお知らせするほどじゃないという存在だからちょうどいいですね

  2. これ便利じゃん!と思って入れたけど24時間おやすみモードだから意味ないじゃん!と思ったわけですわ。
    そーゆー人はDNDAllowとか入れてみてもいいですな

  3. apple watchでも同じ挙動になるのかしら。