NoGMStartupFooterCard – Googleマップを起動した際に出現する「周辺のスポット」を非表示に [JBApp]

(12)

Googleマップを起動すると、勝手に画面下に現れる「周辺のスポット」などを非表示にしてくれる『NoGMStartupFooterCard』のご紹介。

通常Googleマップを起動すると、何故か勝手に画面下へ「周辺のスポット」などの情報が表示されます。これ、すっごい邪魔…。
そこで『NoGMStartupFooterCard』では、勝手に「周辺のスポット」などの表示が出ないようにしてくれます!

スポンサーリンク

詳細情報

NoGMStartupFooterCard

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): b01s
Repo(配布元): BigBoss(デフォルト)

インストール

通常通り「NoGMStartupFooterCard」をCydiaからインストールしましょう。

jbapp-nogmstartupfootercard-2

より詳しいインストール方法は【Cydia の 使い方! ~全部解説~ [JBApp]】をご覧ください。

アプリ紹介

NoGMStartupFooterCard』を使用すると、画面下の「周辺のスポット」などの情報を非表示にしてくれます。
Googleマップを起動すると、自動的に画面下へ「周辺のスポット」などの情報がニョキッと出てきてしまい、いちいち閉じるのが面倒。
そこでこちらをインストールしておくと…最初から閉じた状態でGoogleマップを起動することが出来るようになります!

jbapp-nogmstartupfootercard-3jbapp-nogmstartupfootercard-4

コメント

  1. 周辺のスポットなんてデフォでも別に出んけどね

    • たぶん最新版にアップデートすると、出るようになるとです…

  2. なんだろう?
    これ入れるとGoogleマップがフリーズして使い物にならなくなる・・・。

    • ご使用のGoogleマップのバージョンが4.58になっているかを確認してみてください。

      • 4.58でした。
        そして一個一個潰していってたら
        Bytafont3 v3.5が原因だったようです・・・。

    • 自己レス。
      消してもフリーズしたまま。
      Nosubstrate適用したら快適に動くから
      何かのTweakの影響は間違いないが・・・。

  3. クマ牧場…

  4. 記事と全くの無関係のコメ失礼します
    SANTAさん既知の情報かもですが、PriorityHubがアップデートによりpull to clearがちゃんと機能するようになっていい感じです!!

  5. iPhone X 11.3.1 TVOSプロファイルを削除して、明日の12にアップデート前にOTAで11.4.1を満喫。

    これで思い残す事なく12になって、脱獄と終止符を打てそうです。

    長らくお世話になりました(^-^)

    • もう二度と戻ってくるんじゃないぞ・・・。
      (刑事風)

  6. 12

  7. これはありがたい!
    周辺スポットが邪魔でウザかったけど
    これで解決されました。
    Googlemapはバイク用のナビとして使ってるけどオフラインマップでパケット使わないし便利な時代になりましたね