RomanPad – パスコードや電話アプリのキーパッドを「ローマ数字」表記に [JBApp]

(3)

パスコードや電話アプリのキーパッドをローマ数字表記にしてくれる『RomanPad』のご紹介。

カッコいいけど読みにくいでお馴染み「ローマ数字」ですが、今回の『RomanPad』ではパスコード入力と電話アプリのキーパッドをローマ数字表記に変更してくれます!
どちらも1〜9までなので、【Roman】など…過去のローマ数字化を行う脱獄アプリより読みやすい!むしろ、読める!読めなくても、入力できる!

スポンサーリンク

詳細情報

RomanPad

Price(価格): 無料
Section(カテゴリ): Tweaks
Author(制作者): Simalary (Chris)
Repo(配布元): Packix (https://repo.packix.com/)

インストール

CydiaやSileoへ下記のリポジトリを登録し、通常通り『RomanPad (Beta)』をインストールしましょう。
*執筆時点ではベータ版扱いとなっていますので、この点を理解してご使用ください。

https://repo.packix.com/

jbapp-romanpad-beta-2

アプリ紹介

RomanPad』を使用すると、キーパッドをローマ数字表記に変更してくれます。
パスコードと電話アプリのキーパッドが「ローマ数字」表記に変更されます。また、「0」についてはローマ数字に0が存在しないため、そのまま「0」とするか「-」とするかを選択可能です。
表記が変わっても、場所はいつも通り…なので、読めない方でも問題なく使えるかなと!また、ローマ数字を覚えるのにも、イイかも!?

jbapp-romanpad-beta-3jbapp-romanpad-beta-4

シンプルに

また、キーパッドには数字の下にアルファベットが表示されていますのが、こちらをオフにするオプションも備わっています。
非表示にする方がシンプルになるので、お好みでオン・オフしてみるといい感じ。

jbapp-romanpad-beta-5

設定方法

設定アプリ内に追加される『RomanPad』項目より行います。設定変更後は右上「Apply」より適用しましょう。
Enabled』: 機能を有効にする

Use “○” for Zero』: 0の表記を選択(- / 0)
Letter Assistance』: キー内にアルファベットを表示(オフで非表示)

コメント

  1. 使う人いるのかな?

  2. あれ?

  3. 4年前にこのブログで紹介してたRomanPasscodeやRomanRalph思い出したけど使えなくなったのか?

タイトルとURLをコピーしました