iOS 8.1.3 SHSHの発行が終了。iOS 8.2リリースから約2週間後…

(4)

2週間前に【iOS 8.2】がリリースされましたが、前バージョンであるiOS 8.1.3 SHSH発行が停止となりました。

iOS 8.1.3時点からTaiGでの脱獄は不可能になっていたため大きな動きというわけではありませんが、現在はiOS 8.2でも引き続き脱獄不可能な状態が続いているため注意が必要です。

スポンサーリンク

iOS 8.1.3 SHSHの発行が終了

【iOS 8.2】がリリースされた事に伴い、前バージョンである【iOS 8.1.3 SHSH】の発行が終了となりました。

今回は約2週間の猶予時間となっており、全体から見ると若干長生きでしたが、最近の傾向としてはほぼ同じといった感じ。

SHSHの発行が終了するとどうなる?

iOS 8.1.3 へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」状況となります。
iOS 8.1.3ファームウェアを手動で選択してiOSの復元を行おうとしても、SHSHが発行されておらず認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が失敗。
今後はiOS 8.2への復元・更新にのみ限定されることとなります。

ios50-shsh-closed-01

脱獄への影響は?

既にTaiGでの脱獄は不可能になっているため大きな影響はなく、コレまで通り現在の脱獄環境を壊さないように維持していきましょう…!

「次の脱獄」がいつリリースなのか?気になるところですよねぇ…
ちなみに、まことしやかに囁かれている「27日の脱獄サミットでリリースされるのでは?」というお話は、可能性がゼロとは言えませんが、元ネタがi0n1c氏の皮肉混じりの冗談なので、あまり期待しすぎはやめておきましょう。

Apple Watchに合わせてiOS 8.3が…と言われているため、iOS 8.2向けに脱獄がリリースされた場合、1ヶ月も待たずiOS 8.3がリリースされる…と言う状況になり、タイミングとしてはあまり良いとは言えない気も。
だからといってiOS 8.3まで待つとiOS 8.4の噂もあるし…なんて難しい!

コメント

  1. リンゴループ入ってちょうど今復元している最中です………

  2. 「元ネタがi0n1c氏の嫌み混じりの冗談が元ネタ」
    「元ネタ」が2回入ってますよー!

    • よくきづきましたね。そうなんですよ。

    • だ・・・大事な事なので2回・・・決して、決してミスをしたわけでは・・・!