iOS 7.1.1 SHSHの発行が停止、iOS 7.1.2リリースから43日後

(11)

7月1日に【iOS 7.1.2】がリリースされていましたが、前バージョンであるiOS 7.1.1 SHSHがようやく発行終了となりました。

これにより、iOS 7.1.1への復元が不可となり、今後はiOS 7.1.2のみに限定されることとなります。

スポンサーリンク

iOS 7.1.1 SHSHの発行が終了

iOS 7.1.2がリリースされたことにより、Appleが「iOS 7.1.1 SHSH」の発行を終了しました。

今回はすごい長かった

新iOSバージョン(今回であればiOS 7.1.2)がリリースされても、すぐには前iOSバージョン(iOS 7.1.1)のSHSHを発行終了にはせず、通常であれば数時間~十数時間は平行して両方のSHSHを発行し続け、ある程度時間が経過した後に前バージョンSHSHの発行が終了となります。

その猶予時間が今回は【43日】となっており、前回(約2週間)・前々回(約1時間30分)と比べるとすごく長い間発行され続けたという事が分かります。
前回の約2週間も長かったのですが、今回は更に長かった!
ここまで長いのは、最長の部類に入りますね。何故放置されていたのかはAppleのみぞ知る…です。

SHSHの発行が終了するとどうなる?

iOS 7.1.1 へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」と言う事になります。
iOS 7.1.1のファームウェアを手動で指定し、無理矢理iOSの復元を行おうとしてもSHSHが発行されておらず認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が行えません。
そのため、今後はiOS 7.1.2への復元・更新にのみ限定されることとなります。

ios50-shsh-closed-01

最新版であるiOS 7.1.2も脱獄が可能ですので、影響はほぼ皆無でしょうか。ただ、これが新たなiOSに向けての準備だとしたら、今後の動きに注目しておかなければならないかもしれません。
ただ、来月あたりにはiOS 8も待っているので、難しいですよね。

コメント

  1. iOS7.1.3(脱獄修正)は来ないのでしょうか

    • それはSANTAちゃんに聞いてもねぇ…

  2. そろそろ、iOS 7.1.3(脱獄非修正)でしょうか?

    • まったく噂も出てきていないので何とも言えませんが、もし来るとしたら脱獄は修正されているかもですね・・・

  3. タイミング的にiOS7.1.3来そうだな…
    早めにSHSHでダウングレードできるツールがでれば…

  4. これTinyとかiFaithとかのSHSHでダウングレード出来ないんですか?

    • はい、現時点ではA4デバイス以外では不可となります

  5. そろそろA5機器のBoot Rom Exploitが見つからないと実験機がなくなっちゃいますねw

  6. ネット環境がないクッソ田舎に住んでいるため、iOSのダウンロードは、猛暑の中7Spotで4時間立ったままノートPCからやってます。そんなに頻繁に新しいバージョンがリリースされると困るってAppleに文句言いまくりました。
    ↑↑iOS 7.1.1 SHSHが長持ちした原因ではないと思うけど…。これだけ苦労してダウンロードしたiOSが無駄になるって思うと文句言いたくなるのは当然。

    • そんな文明から切り離された客の事を考えろと言われても無理がある。
      Ipodじゃあるまいし。

  7. ド田舎は回線契約できないのか…
    そら人もいなくなるわ

タイトルとURLをコピーしました