iOS 6.0.1 & 6.0.2 SHSH の発行が終了。iOS 6.1リリースとほぼ同時

(9)

iOS 6.1がリリースされ、そしてそれとほぼ同じくしてiOS 6.0.1 & iOS 6.0.2 SHSH の発行が終了しました。

スポンサーリンク

発行終了までの猶予期間

新しいiOSバージョン(今回であればiOS 6.1)がリリースされてもすぐに前iOSバージョン(iOS 6.0.1 or 6.0.2)のSHSHを発行終了にはせず、通常であれば数十時間~数日間は発行し続け、その後に前バージョンSHSHの発行が終了となります。
この数十時間~数日間が猶予期間と呼ばれる物です。

iOS 6.1 のリリースから今記事のiOS 6.0.1 & 6.0.2 SHSHの発行終了まではほぼ時差がなく同時となっています。

今回の発行終了は早すぎ

iOS 6.0.1がリリースされ、iOS 6.0 SHSHが発行終了となったときも6時間と早かったのですが、今回はそれ以上に早かったです。
今回はiOS 6.1がリリースされ、それとほぼ同時、長くても1~2時間程度で発行が終了されていました。最近のSHSH発行終了はとても早くなってきている印象ですね・・・

iOS 6.0 SHSHの発行が終了するとどうなる?

結論から言いますと、「iOS 6.0.x へのアップグレード、ダウングレードを含む全ての復元が出来ない」と言う事になります。
iOS 6.0.1 or 6.0.2のファームウェアを手動で指定し、無理矢理iOSの復元を行おうとしても認証が出来ないため『不明なエラー(3194)』が発生し、復元が行えません。
ios50-shsh-closed-01

ではどうするか?

SHSHの取得・保存を行っている場合はどうするか?どうなるか?ですが、~A4デバイスに関してはSHSHがあるバージョンへ復元していただくことが可能です。
ただし、A5~デバイスに関してはSHSHがあってもiOS 6.xでの復元は出来ず、またiOS 6.xからのダウングレードも出来ません。
【[iOS] iOS 6 のダウングレードと脱獄の現状について、デバイス別まとめ】

脱獄に関して言えば、特に問題はない

と、そんなこんな言っていますが、今回のiOS 6.1脱獄に関して言えば、それほど問題にはならなそうです。
【iOS 6.1 脱獄ツールは今週の日曜日にリリースで確定か!来るーー!! MuscleNerd氏が発言】

今回はiOS 6.1完全脱獄としてリリースされるかと思われますので、iOS 6.0.x SHSHを保存しそこねた!と言う場合であっても特に影響を受けずにiOS 6.1へアップデートし、脱獄という事が出来るかと思います。

コメント

  1. 管理人さん本当に情報早いですね!
    毎回、本当に助かっています。ありがとうございます。
    今週は色々と動きがある週になると思いますが、
    よろしくお願いします。
    毎回本当に助かっています!これからもどうぞよろしくお願いします!

  2. そろそろosの公表前にshsh発行が終わると予想してみる

  3. 質問なのですが
    6.0.2のshshの場合、tinyumbrellaでの取得は以前は可能だったのでしょうか?

    • TinyUmbrellaは間に合わなかったのですが、Redsn0w「New]機能で可能でした

  4. 当方,iphone3gsとiphone4の2台所有しているのですが、
    6.0.2のshshの場合、iphone3gsとiphone4は対応していないのでしょうか?

    • iOS6.0.2 は iPhone5 と iPad mini だけのアップデートとの事なので取得は出来ませんね。

    • iOS 6.0.2はiPhone 5とiPad mini専用となりますので、それ以外はiOS 6.0.1止まりとなります

  5. ios6.1からios5.1.1にダウングレートしたいんですがSHSHの発行が終わりましたので、できないのでしょうか?

    • ~A4デバイスでSHSHが保存されている状態ならば可能ですが、それ以外は不可となります。