iOS 4.3.5 リリース!脱獄犯は注意!その場で待機せよ!

(2)

PDF脆弱修正したiOS 4.3.4がリリースされてから時間は経っていませんが、AppleはiOS 4.3.5をリリースしました。

脱獄犯は絶対にアップデートしないこと!
脱獄犯はGoサインが出るまでアップデートはしちゃ駄目です。
SHSHが無ければダウングレードも出来ません。
また、SIMアンロック目的の人は特に注意です。
ベースバンドバージョンが上がってしまって、本当にいつUltrasn0wでSIMアンロックが出来るようになるか分かりません。
最大限の注意をしてください。

スポンサーリンク

脱獄犯に今、出来ること

何もせずに現状のJailBreak環境を楽しみましょう。
行動に出るのはGoサインが出てからです。

ただ、もし!
前バージョンのSHSHを取得していない人が居るのであれば直ぐにTinyUmbrellaでSHSH取得をしてみてください。
前バージョンSHSHの発行を停止するまでには新バージョンがリリースされてから数時間の猶予がある場合が多いです。
ダメ元で良いので是非試してみてください。
【iPhone / iTouch / iPad SHSH を保存! “TinyUmbrella”】
【[iOS] TinyUmbrellaの使い方 & 機能説明![説明書]】

更新内容

  • 証明書の検証に関するセキュリティのぜい弱性の問題を修正します。

FW ダウンロードリンク

ダウンロードだけしておきたいと言う方は下記リンクから直接ダウンロードするのが良いでしょう。
iTunesからダウンロードすると間違えてアップデートしてしまう恐れもあるので注意してください。

コメント

  1. 脱獄犯ではない、まだ脱獄をした事無い人も待っておいた方がよいのでしょうか?またバージョンがアップして脱獄犯を含め、みなさんが完全脱獄が出来るようになるまでどれくらい時間がかかるのでしょうか?

    • FWファイルは後になってもダウンロード出来るので特に所持しておく必要はありませんが、SHSHは後では取得出来ないので、最新iOSが出る度に取得、保存しておくべきです。

      iOS 4.3.5での完全脱獄という意味でしたら、現状対応することはないかと思われます。
      理由としてはiOS 5のリリースが迫っているためです。
      こちらへの対応のためExploitをiOS 4.3.5で消費するのは得策ではないと考えるでしょう。
      また、iOS 5がリリースされてもすぐには対応されないかと思います。
      情報が出ていないのでなんとも言えませんが、これまでの経験上iOS 5がリリースされてから最低でも1ヶ月程度は掛かるかと思われます。