「iOS 12.1.4」がリリース、FaceTimeで発生していたバグを修正

(15)

本日「iOS 12.1.4」がリリースされ、先日から話題になっていたFaceTimeでのバグが修正されています。

スポンサーリンク

更新内容

更新内容に詳しくは書かれていませんが、どうやらFaceTimeで発生していた「相手が受話しなくても、相手の音声を聞くことが出来てしまう」というバグが修正された様です。
ただし、iOS 12.1.3以下では引き続きFaceTimeグループ通話が使えなくなっています。

また、セキュリティアップデートによると、その他にLivePhotosのバグや、カーネル関連の脆弱性も修正されている様です。

iOS 12.1.4には重要なセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

このAppleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/kb/HT201222

FW ダウンロードリンク

脱獄への影響は…

現在、iOS 12.1.2までの脱獄開発が行われているため、iOS 12.1.2以下で待機しておきましょう。

コメント

  1. 早速アップデートしよ
    iOS12の脱獄は一年待っても来ない、断言する

    • 預言者〜

    • お疲れ様!

    • 既に開発者用脱獄が来てる状況なのにねぇ(笑)

    • 釣り針でかすぎて草

    • お疲れ様笑
      rootlessjb来ててtweakとかもー使えるのになー笑
      どーせiosのセキュリティを見てると脱獄の未来はあの形になるんだから
      使っちゃえばいいのにな

    • もう来てるんだよなあ

  2. これ、脱獄待ちは待機でいいのか。
    OSのバージョンでグループ通話を使えないように制御されてるなら、使わない人には関係ないし。

    • 脱獄でれば修正のパッチが配布されると思うし待機でいいと思うよ。

  3. iOS 12.1.3以下では今後もずっとグループは使えないという認識で良いんですかね?

    • 少なくとも
      入獄状態ならその可能性は高い
      以下での期待はしない方が良い

  4. D:\\tsschecker>tsschecker -d iPhone11,2 –boardconfig D321AP -e 96969029***** -i 12.1.4 -s
    Version: 9ed934521cda857c08788c3a5506e63f208ea184 – 267
    [TSSC] manually specified ecid to use, parsed “96969029*****” to dec:2649174526394414 hex:969690298002e
    [TSSC] opening firmware.json
    [JSON] counting elements
    [JSON] parsing elements
    [Error] [TSSC] ERROR: could not get url for device iPhone11,2 on iOS 12.1.4

    [Error] [TSSC] checking tss status failed!

    12.1.3までは同じコマンドで取得できているのですが
    12.1.4だと・・・なぜ・・・

    • 今現在も同様のエラーが出るか、試してみてください。
      一部外部サービスを使ってバージョン等の必要情報を取得している部分があるので、その部分で反映が遅れている場合、同様のエラーが出る場合があります。

      • 一晩たっても変わらず・・・