ファームウェアのファイル名偽装に注意 & DLリンク集を全デバイス iOS 7.0.3まで更新完了

(13)

「ファイル名に書かれているiOSバージョンと、実際のファームウェアのバージョンが異なる状態で再配布しているサイト」をいくつか確認しました。
このようなサイトからダウンロードしたファームウェアを使うと意図しないバージョンに復元されてしまうため、かなり悪質な行為です。注意しましょう!

また、それに対抗というわけではないのですが、当ブログの【ファームウェア ダウンロードリンク集】を最新デバイス・最新バージョンまで全て更新しました。
ファームウェアが必要な場合はこちらからダウンロードしていただければ安心かと思います。

スポンサーリンク

ファイル名の偽装

iPhone 5 / iOS 6.1.2ファームウェアのファイル名「iPhone5,2_6.1.2_10B146_Restore.ipsw」となっているのにも関わらず、その実体はiOS 7.0.2ファームウェアだった

という様な、ファイル名を偽装してバージョンを偽って配布している事例をいくつか確認しました。ご報告いただいたサイト数件でこのような事が行われており、更に1件は日本語で書かれているサイトでした。まだ発見されていないサイトもあると思われます。

何故こんな事をしているのか理解に苦しみますが、ファイル名に書かれているバージョンと、実際のファイルのファームウェアバージョンが異なっており、これらを使って復元してしまうと意図しないバージョンに復元されてしまうという事が起ります。

例えば上の例で言えば「iOS 6.1.2に復元しようと思ったらiOS 7.0.2になってた」という事が起ります。脱獄待ちの人にとっては死活問題。
そもそも、iOSファームウェアをどこかのアップローダーを使って再配布している時点で怪しさ満点なのですが、このようなよく分からないサイトからファームウェアをダウンロードするのは止めましょう。

影響は少ないが、説明が騙す気満々

ほとんどのデバイスでは最新版(執筆時点ではiOS 7.0.2と7.0.3)以外に復元することは不可能なため、iOS 6.1.2ファームウェアをダウンロードして復元しよう!という方も少ないと思います。その点で言えば影響はそれほど大きくはないでしょう。
ただし、これらのサイトの中のいくつかには『このファームウェアを使えばダウングレード出来るよ!』といったウソの説明が書かれており、騙す気満々。

そもそも、ダウングレードやバージョン維持などを行うには二通りの方法しかありません。「ファームウェアにSHSHを組み込む」か「Redsn0w等でSHSHを使って復元する」です。
どちらも自分だけの専用SHSHが必要で、これらを所持していない誰か分からない人が配布したファームウェアでダウングレードやバージョン維持が出来る事はありません!
~A4デバイス以外はこの方法を使えませんが、どの方法にしろ、特殊なファームウェアなんて物はなく、そんな物をダウンロードする必要は全くありません。注意しましょう。

ダウンロードリンク集を更新しました

ファームウェア ダウンロードリンク集】のページを、iPhone 5sやiPad mini Retina、iPad Air等も含め、最新版であるiOS 7.0.3まで全て更新しました。
こちらにページにあるリンクから直接iOSファームウェアをダウンロードすることが可能です。全てAppleからダウンロードする物ですので、ファイル名が改変されている等はありません。この点は安心していただいて大丈夫です。
ただし、こちらからダウンロードした場合も、事故を防ぐために必ず使用前にはファイル名を確認し、バージョンを確認してください。

ブラウザからダウンロードが安心

ファームウェアをダウンロードしておきたい場合、iTunesを使ってダウンロードすると間違えて復元やアップデートを実行してしまう事故が発生する可能性もあります。
そのため、ファームウェアのダウンロードはブラウザから行うようにするのが安心です!

いったい何が目的なのかよく分かりませんが、このような騙す気満々なサイトには注意しましょう。
特に脱獄待ちの人にとっては、偽物脱獄ツールよりもかなり悪質な気もするので、本当に注意が必要です。

スポンサーリンク
脱獄
スポンサーリンク
Tools 4 Hack

コメント

  1. 例えば上の例で言えば「iOS 6.1.2に復元しようと思ったらiOS 7.0.2になってた」という事が起ります。
    とありますが、逆にiOS6.1.2のファームウェアの名前をiOS7.1.3にするとiOS6.1.2に復元できるということですか?

    • 「ファイル名に書かれているバージョンと、ファームウェアの実体バージョンが異なっている」という話ですので、ファイル名を変更したからといって別のバージョンに復元出来るわけではありません。

  2. 7.0.3でした

  3. お疲れ様でございます。

    いつも脱獄関連に使用するipswは
    まずTools4Hack様のを見て
    なかったものは探していたので
    とても助かります。

  4. 管理人さんの優しさが伺える記事ですね!

  5. このような記事はとても助かります!!

  6. 7.0.3のバックアップデータから6.1.2の端末に復元することはできますか?

    • 環境が分からないため詳しい事が言えないのですが、基本的には現バージョンよりも上のバージョンで取ったバックアップは使用することが出来ません。

      • 7.0.3でとったバックアップを6.1.2で復元する場合はどうすればいいでしょうか?

        • 基本的には不可能です。
          ただし、いくつか条件はありますがバージョン偽装をすることで可能な場合もあります。ですが、正常に動かなかったり不具合が出たり、起動不能になる事もあります。ご注意ください

  7. 参考になります(^-^)

  8. 話はずれますが、質問があります
    ①OTAアップデートでマイナーアップデート(今回は7.0.2→7.0.3)をする場合、iCloudやiTunesでの復元は必要ですか?
    ②また、iTunesでアップデートする場合も①のように復元は必要ですか?
    ③アップデートした後、SIMのアクティベーションはありますか?

    • ①②「バックアップから復元」の事でしょうか?そうであれば、データはそのまま引き継ぎですので基本的には不要です。
      ③アップデートする方法によります。