[~A4] iFaithを使ってiOS 6.1.3以外へ復元(ダウングレード)してみる

(83)

~A4デバイス(iPhone 3GS、iPhone 4、iPod touch 4G)限定ではありますが、SHSHさえあればダウングレード・アップデートを含め、最新版以外へ復元する事が可能です。
A4デバイスは機種変更などで余っていたりする場合が多い様で、メイン機がiPhone 5等で無茶が出来ない場合にテスト機として大活躍!?
ということで、今回はiFaithにてSHSHをファームウェアに組み込む手法を使って、iPhone 4をiOS 6.1.2へ復元してみました。

注意:Cydiaが自動取得したSHSHの場合エラーが出てしまう問題が発生することがあります。その場合はTinyUmbrellaなど、違う方法で取得しておいたSHSHを選択しなおしてみてください。

スポンサーリンク

使用可能条件

  • iPhone 3GS
  • iPhone 4
  • iPod touch 4G

SHSHが保存されている事が条件

復元したいバージョンのSHSHが手元にある、もしくはCydiaサーバーに保存されている事が絶対条件となります。
例えばiOS 5.1.1へ復元(ダウングレード・アップデート含む)したい場合は「iOS 5.1.1 SHSH」が必要になりますし、iOS 6.1.2へ復元したい場合は「iOS 6.1.2 SHSH」が必要になります。
これらが保存されていない場合は今回の手法は使えませんので、ご注意ください。

脱獄に関して

iFaithは脱獄ツールではないため、カスタムファームウェアを使って復元をしても入獄状態となります。そのため、脱獄を行いたい場合は復元後にevasi0n等を使って脱獄を行ってください。

ベースバンドに関して

ベースバンドはどうなるのか?と言う点ですが、iFaithで作成されるカスタムファームウェアは全てベースバンド アップデータが除去された物になっていますので、ベースバンド維持が可能となっています。

iFaith

*iFaithはWindows版のみしかありません

ファームウェア

ブラウザ環境によっては拡張子が《 zip 》になってしまう場合があります。 もし《 zip 》になってしまっていたら手動で《 ipsw 》へと書き換えてください。また、ファームウェアは解凍しては駄目な物ですので、解凍しないようにしてください。

今回はiOS 6.1.2へ復元を行ってみようと思いますので、iOS 6.1.2ファームウェアを掲載しておきます。
iOS 6.1.2以外のファームウェアは【iOS ファームウェア全集】よりダウンロードしてください。

SHSHを用意しておく

事前にSHSHを手元に取得しておく必要があります。
手法はRedsn0wを使用しても、TinyUmbrellaの「Request SHSH From Cydia」にチェックを付けて取得する手法でも大丈夫です。

SHSHをファームウェアに組み込む

  1. ダウンロードしておいたiFaithを起動し、『OK』をクリックします。
    4つのメニューが表示されますので、左上の『Build *signed* IPSW w/Blobs』を選択してください。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-02howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-03
  2. まずはSHSHを選択します。真ん中の『Browse for SHSH blobs』ボタンをクリックし、使用するSHSHを選択してください。もしエラーが出るようであればiFaithの「Show Available SHSH Caches on Server」機能を使ったSHSHを取得しなおしてみてください。ただし、どうしてもCydiaが自動取得したSHSHの場合エラーが出てしまう問題が発生することがあります。その場合はTinyUmbrellaなど、違う方法で取得しておいたSHSHを選択しなおしてみてください。
    例:iOS 6.1.2へ復元したい場合はiOS 6.1.2 SHSHを選択する必要があります。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-04howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-05
  3. 続いてファームウェアを選択してください。
    すでにダウンロード済みの場合は『Browse for an IPSW』ボタンをクリックし、ファームウェアを選択です。また、右側のボタンからファームウェアをダウンロードすることも可能です。
    例:iOS 6.1.2 SHSHを選択した場合はiOS 6.1.2ファームウェアを選択
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-06howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-07
  4. ファームウェアの解析が始まりますので、少しだけ待機!
    解析が完了すると、作成を開始して良いか?という画面で止まりますので、『Build IPSW』ボタンをクリックでカスタムファームウェアの作成開始です!
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-08howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-09
  5. カスタムファームウェアの作成に掛かる時間はPCスペックによって異なりますが、5~10分ほどで完了するはずです。完了までボ~と待機しましょう。
    ポップアップ表示が出現すれば、完了です。完成したカスタムファームウェアはデスクトップへ保存されます。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-10howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-11

CFWで復元する

前項でSHSHが組み込まれたカスタムファームウェアが完成しましたので、次はカスタムファームウェアを使って復元を行います。復元するためにはPwnedDFUモードへ入る必要がありますので、手順通りに進めていきましょう。

  1. カスタムファームウェアの作成が完了するとPwnedDFUモードへ入るための手順が開始されます。もしくは、iFaithメニュー『Use DFU Pwner (iREB)』項目からも手順を開始することが出来ます。

    PwnedDFUモードに入れたいデバイスがPCとUSB接続されているのを確認したら、『Start』ボタンをクリックして手順開始です。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-12

  2. 5秒後より手順を開始。
    最初の手順はホームボタンスリープボタンの同時押しです。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-13
  3. 10秒間ホームボタンスリープボタンを同時に押し続けて下さい。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-14
  4. スリープボタンのみ離し、ホームボタンはそのまま押し続けます。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-15
  5. 押し続け、画面に反応があれば成功です。ボタンを離して頂いて大丈夫です。ウィンドウが出現したらOKをクリックし、iTunesを起動しましょう。
    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-16

iTunes で 復元

  • iTunesを起動するとすぐに復元を促すログが出現します。OKで閉じましょう。
    how-to-downgrade-ios613-to-ios612etc-sn0wbreeze-for-a4-09
  • iTunesから復元作業を行います。iTunesの復元ボタンを下記のキーを押しながらクリックしてください。
    Win:『Shift + クリック
    Mac:『Option + クリック
    復元に使用するファームウェアの選択画面が出現しますので、先ほどiFaithで作成したCFWを選択します。選択すると復元が開始されますので完了まで待ちましょう。
    how-to-downgrade-ios613-to-ios612etc-sn0wbreeze-for-a4-10
  • 今回はiOS 6.1.2へダウングレードしてみました。特に問題無く完了!ベースバンドも維持されていますね。 また、復元後にevasi0nを使って脱獄してみましたが、こちらも問題無く可能でした。

    howto-ifaith-156-build-signed-ipsw-shsh-blobs-17

コメント

  1. 早くiPhone5でも出来るようになって欲しい。

  2. *iFaihtはWindows版のみしかありません
    のところ
    tとhが逆になってますよ。

    • お恥ずかしい!忘れてください・・・!誤字の事は・・・サッパリと忘れていただく方向で!!

  3. こんばんわ、iFaithがiOS6.1.3に対応してとても嬉しいです♪
    早速、DGしてみようとTinyUmbrellaで取得したSHSHをもとにiFaithでSHSHを参照⇒実行する際にエラーが発生してしまい、先に進むことができませんでした(泣)

    そこでiFaithの『Show Available SHSH Caches on Server』機能で新たにSHSHを取得しようとしたところ以下のようなエラーが表示されました。
    ==================================
    iFaith has found that the following aptickets are incomplete:

    6.0.1 (10A523) [Cydia]
    6.1 (10B144) [Cydia]
    6.1.2 (10B146) [Cydia]

    * This impacts your ability to restore using the listed blobs!
    * Restoring with the listed blobs may put your device in a DFU loop
    ==================================

    どうにも、Cydiaが保存しているSHSHのAPTicketがおかしいような気がするのですが、これは対処不可でしょうか?
    ちなみにこの手段でSHSHは保存できているのですが、『Build *signed* IPSW w/Blobs』で取得したSHSHを読み込ませると
    =============================
    The provided apticket does not look valid!

    iFaith will refuse to build an IPSW with this apticket as
    it may put your device in an inusable state!
    =============================
    と表示されSHSHを読み込んでくれませんでした(泣)

    Cydiaで自動取得されるSHSHだけでは、正式にSHSHを取得できないということなのでしょうか?このAPTicketがSHSHのもう一つの認証keyらしいのですが、SHSHはパソコンで保存しておかなくてはAPTicketは有効にならないのでしょうか?
    Redsn0wでSHSHを取得しようとしたのですが、Waiting Rebootと表示される際にデバイスが普通に再起動してしまいSHSHを取得できませんでした。

    お忙しい中長文での質問申し訳ない限りなのですが、ご教授頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

    • APTicket部分にチェックが入り、駄目な物を弾く様になっているため、そのようなエラーが発生するようです。
      修正出来るか検証中のようなのですが、現時点では正常なAPTicketを含んでいないSHSHでなければ厳しいとのことです。

      今回の場合はCydiaが全て悪いというわけでは無いようなのですが、問題となっているSHSHがあるのは事実な様です。
      例えばiFaithやTinyUmbrellaを使ってAppleサーバーから直接SHSHを保存していた場合は、正常なSHSHとなっているはずです。

      • こんばんわ(^^♪
        なるほど、APTicketにやはり問題があったんですね。開発者様にSANTAさん直々に質問を代行してもらったようで、感謝の気持ちでいっぱいです(*^_^*)ありがとうございます!

        今回の問題は自分の甘さが原因だったということですね。反省します
        こんな不甲斐ない自分の甘さがもたらした問題を、開発者様が修正できるか検証してくれていることに感謝しつつも申し訳なさでいっぱいです(泣)

        次からは最新のSHSHなどはAppleサーバーから自分で取得するように心がけます。
        そこを念頭において今後Cydiaを利用しようと思います。

        SANTAさん、この度はお騒がせしてすいませんでした。また、改めてありがとうございます!
        この反省を活かし前に進むので、今後とも宜しくお願いしますm(__)m

  4. 単刀直入に質問させていただきます。3GSのダウングレードについてですが、
    ベースバンド維持は理解出来ますが最新のiOSにて入獄したデバイスの場合は自ずと最新ベースバンドに更新されるかと思いますが、
    SIMアンロック目的でベースバンドを仮にアンロック可能なiOS4.0のベースバンドまで下げる方法がいまいちわかりません。
    ベースバンドさえ下がればその後は通常の手順で6.1.2なり6.1.3にベースバンド維持でJB出来そうです。
    ちなみにshshは3.1.3から6.1.2まで全てCydia・Tinyumbrellaにて保存済みで現在iOS6.0です。
    もう一台の3GSは5.1.1でipadベースバンドにして戻した経験がございますが今はその方法は不可能なのでしょうか?

  5. 私もえりすさんと同じ症状です。解決策が見当たりません・・・。

  6. Cydiaが自動取得したiOS6.0.1~6.1.2のSHSHは壊れているかアップルから正しく認証が得られてないようです。従って、これらを使ってカスタムファームウェアを作ろうとしても上の例のようにValidでないと弾かれてしまいます。また、iFaith以外の手段を使ってSHSH組み込みカスタムファームウェアを作ってiTunesでiPhoneを復元しようとしても無限リカバリーループに陥ってしまうでしょう。これは数日前海外のJBコミュニティでも話題になっていました。
    TinyUmbrellaなりiFaithでSHSHをそのときそのときにちゃんと取得していなかった場合は手も足もでないということになってしまいます。
    SHSH取得はCydia任せにするな。。教訓ですね。

  7. 僕も同じようにエラーでてできませんでした
    幸いiOS5以前のものいくつかはtinyumblleraで保存してあったので助かりましたが・・・・

  8. Cydiaが取得した6.1.2のSHSHを使ってSn0wbreezeで作成したCFWでリカバリするもiTunesの最後のデバイス再起動カウントダウンの後リカバリモードから復帰せずRedsn0wでJust bootやJailBreakいろいろやってもリカバリモードから復帰しなかったんですが、そんなおりこれが最後だという覚悟でもう一度Redsn0wのJust bootでやっとパイナップルアイコンが表示されアクティベーション画面が表示されホッとしたにも束の間、なんと仮脱獄状態に陥ってしまった。しかもデバイスを再起動するとリカバリモードになってしまい、Redsn0wのJust bootで復帰しないこともたびたびあり、こうなったら6.1.3のSHSHを使ってiFaithでCFWを作成後、iTunesでリカバリするもエラー1600や1601や1604を吐いてまたまた復元出来ない!最後の最後でやっとデバイス画面に鷹のアイコンが表示され、6.1.3 BB01.59.00に復元出来ました!でもこのベースバンド維持も6.1.2になってからアンロック出来ず価値観が無くなっちゃいましたよね〜Ultrasn0wのバージョンアップ・6.1.3の完全脱獄が待ち遠しいです。4Sを中古で買ってファクトリーアンロックでもしようかなぁ〜

  9. DFUループになったときはおとなしく普通に復元する方法しかないのですか?

    • 私の場合、6.1.2shshがCydiaサーバから取得したものしか無かった為、iFaithでCFWを作成することが出来ませんでした。この際6.1.3にしてもいいと思い、iFaithで6.1.3shshを取得しCFWを作成してベースバンドを維持して6.1.3に復元しました。過去にappleサーバから取得したshshがあればそれでCFWを作成して復元することは出来ると思いますよ。あとよくわからないのはredsn0wで取得したshshとiFaithで取得したshshの容量が違うのは何故なんだろう?

      • SHSHのファイルサイズの違いは、使用するツールによってSHSHの保存するファイル形式が違うためです。

    • 正常なSHSHが保存されているのであれば、それを使用して復元が可能ですが、そうでなければ現状はiOS 6.1.3へ復元するしかない状況です。

  10. i pod の復元ができません
    どうしたらできますか?

    • 復元出来ない、というのは何かしらのエラーが出ているのでしょうか?

  11. ios6.1.3をダウングレードしたくて、

    snowbreezeでCFW作って復元にかけました!

    するといつも、iPhoneがsoftDFU modeとなって復元できません

    • 記事にもあります通り、Cydiaが取得した問題が発生してしまっているSHSHを使うと、そのような症状が発生します。
      これはSHSHに問題があるので、現時点ではどうしようもない症状という事になってしまっています。
      もしAppleから直接TinyUmbrella等で取得したSHSHがあるのであれば、正常なSHSHの可能性が高いので、そちらを使用してみてください。

      • TinyUmbrellaで取得したiSO6.0.1SHSHで復元しよとしましたが、

        同じようにiphoneがsoftDFUmodeになって復元できませんでした

  12. 6.1.2のSHSHではエラーで出来ませんでした
    6.0.1も一緒・・・
    なんとか5.1.1はエラー出ずCFW完成し復元成功!
    現状 5.1.1ですが、ここから6.1.2に上げるにしても正常な6.1.2SHSH必要ですよね?

  13. ios6.1.2で動いている友達のipodtouch4thからshshを抜き取って、自分のipodtouch ios6.1.3をダウングレードさせたいのですが、iTunesで復元しようとすると、エラーコード37が出て出来ません。どうしたらいいのですか?

    • SHSHはそのデバイス専用の物なので、同じiPod touch 4Gであったとしても使い回しは行えません。

  14. 3GS(新BR)、BB05.13.04、iOS6.1.2でSIMフリーで使っていましたが、
    NVMOのプッシュ通知の問題から5.1.1に戻しました。
    再度6.1.2にしたいのですが、6.1.3→6.1.2という順序を踏めば良いのでしょうか?

    • SHSHが保存されているのであれば、iOS 6.1.3を経由せずに今回の方法を使用してiOS 6.1.2へ復元することが可能です。

      • ありがとうございます。
        6.1.2のSHSHはあるのですが、(2)のSHSHを選択した段階で、「The provided apticket does not look vaid!」と蹴られてしまいます。
        また、「Show Available SHSH Caches on Server」を使ってみましたが、6.1.2のSHSHが表示されません。
        使えるSHSHがないということでしょうか?

        • そのエラーはSHSHのAPTicket部分に問題があるため使用出来ない、という意味になります。
          もし正常なSHSHがないのであれば、残念ながらiOS 6.1.2へ復元することが不可能となってしまいます

          • どうも無理のようですね…
            ありがとうございました。

          • もし、現時点で使用しているデバイスがiOS 6.1.2で、尚且つ使用中のデバイス内のSHSHが正常な物であれば、デバイス自体から正常なSHSHを生成することが可能です。
            一度iFaithのDump SHSH blobs機能を使用してみると良いかもしれません。

  15. この最後のDFUに入れるのは https://tools4hack.santalab.me/howto-redsn0w-0914b-dfuipsw.htmlを使ってできますか?

    • iOS 6.1.3ファームウェアを使用する事で環境によっては可能ですが、基本的には不可能であると思っていただくと安全かと思います

      • 基本的ということはできないということはできるのですか?

        • 環境や状況によっては可能かもしれません。ただ、こればっかりは全ての環境で共通して言えない状態になります

  16. ダウングレードは自分の持ってるshshとネット上でファームウェアを iFaithで合体してそれDFUモードの状態のipodをshift+復元でその合体されたファイルを選べばいいのでしょうか? 

    • こちらの記事に書かれている手順通りとなっています。

  17. CFWを作るところでDFUモードに入ると
    It appears iFaith had difficulty determining your device.
    Ensure you are running iFaith as Administrator and try again.
    と出てきます
    管理者権限で実行しろということなのでしょうか?

    • 自己解決できましたすみません。

    • はい、アカウントによっては管理者権限での実行が必要になります

  18. ifaithをひらこうとしたらアプリケーションエラーてでてくるんですけどなんでですか?

  19. ipadでは出来ないのでしょうか?

    • iFaithは~A4デバイスのみ対応となってしまっています。

  20. この記事を参考にifaithを使用してiPhone4をベースバンドを維持したままiOS6.1にしました。
    ところが、復元後、iPhone4を読み込み中にiTunesがフリーズしてしまうようになりました。
    その後iOS5.1.1にしてみたところ、問題なくiTunesでiPhone4を同期させることができました。
    iOS6.1に上げてiTunesがフリーズしないようにする方法はありませんか?

    またこれとは別に、iPhone4のiOS6.xのultrasn0wがまったく安定しないのですが、
    SANTAさんのiPhone4のultrasn0wは安定していますか?

    • iTunesに関しては環境にもよると思いますので、一度別のパソコンや、別アカウント環境でも試してみると良いかもしれません。または、Sn0wbreezeのiFaithModeでも良いかもしれません。

      Ultrasn0wですが、私の環境でも何度も試してようやく安定したという場合が多いです。iOS 6.x環境ではUltrasn0wが安定しないのは今のところ仕様という感じでしょうか・・・

      • 返信ありがとうございます。

        iFaithModeを試したのですが、iOS6以上に上げるとiTunesがフリーズしてしまうようです。
        同様のことを3GSの旧ブートで行うと大丈夫なので、iPhone4でのみフリーズしてしまいます。

        ultrasn0wについてですが、3GSの旧ブートで試したところ安定しました。
        が、3GSでiOS6は重すぎて通常使用に難があります。
        SANTAさんのiPhone4でもなかなか安定しなかったとのことなので、
        どうやらultrasn0wを安定して使用するためには
        3GS、4共にiOS5.1.1がベストのような気がしてきました。

        • こちらの書き込み参考になります

          3GSと4 共に5.1.1脱獄で使用していますが
          安定しています。

          しかし最近Cydiaもappleも6対応のアプリが増えてきたので
          気になりましたが
          やはり安定しているので5.1.1のまま使います。

  21. お世話になります
    こちらを見て3GS 5.1.1を6.1.2にダウングレードしようと
    アンブレラで取得している6.1.2のshshを選択すると

    The provided apticket does not look valid!

    sn0wbreeze will refuse to build an IPSW with this apticket as
    it may put your device in an inusable state!

    とエラーが出ます
    6.1.3が完全脱獄できるまで待った方がいいでしょうか

    • 残念ながらそのエラーが出てしまう場合はSHSHに問題があるということですので、iOS 6.1.2へ復元することは不可となってしまいます。
      ただし、3GSの場合は旧ブートであれば、SHSHに関係無く復元することは可能です。

  22. また早々にアドバイスいただきまして
    ありがとうございます

    残念ながら3GSは新ブートです

    しばらくこのまま使います

    いつもありがとうございます

    どうかお体を大切に

  23. この方法でCFWを作成後、iTunesで復元してもデバイスにiFaithのロゴはでるのですがiTunesの復元中のバーが止まってしまいます。。。

    諦めるしかないですか?

    • デバイス環境やどのバージョンへの復元かなどが分からないため何とも言えないのですが、一度Sn0wbreezeのiFaithModeでも試して見るとイイかもしれません。

  24. ipodの復元の時 (アイチューンズの時) 復元に失敗します
    原因は何だと思いますか?

  25. tinyumblleraで保存した6.1.2のshshが、エラーが出て(iFaithで)使えません。

    • TinyUmbrellaで取得したSHSHでも、Cydiaサーバーから取得された物に関しては破損している場合があります。

  26. tinyumblleraで保存した6.1を使いiFaithで使えましたが、CFWでの復元時の手順3でどうしても失敗してしまいます。
    前々からホームボタンの調子が悪くAssistive Touchを使用していたんですがホームボタンが効かないようではこの方法は使えませんよね??

    • DFUモードへ入れる必要がありますので、完全に使えない、という状況ではちょっと厳しくなるかもしれません

  27. ios7 beta5 (iPod touch 5G)を6.1.3以外のバージョンにダウングレードする方法ってありませんかね?

    • 残念ながら、iPod touch 5Gに関してはSHSHが発効されているバージョンへのみしか復元出来ない状況になっています

  28. こんにちはm(_ _ )m 当方の ipnone4 32G の SIMフリー化を試みているのですが
    「モデル MC605J/A」「バージョン 6.1.3」「ベースバンド 04.12.05 」
    上記状態ですと SIMフリー化 は不可能なのでしょうか?
    自身で試みるも分かりが悪いもので、恐縮ですがご質問させて頂きました。
    ご回答の程を宜しくお願い申し上げますm(_ _ )m

    • Ultrasn0wを使ってSIMフリー化するにはベースバンドが01.59.00の必要があります。
      これは下げることなどは不可能なので、残念ながら現在の状況ではUltrasn0wによるSIMフリー化は不可となってしまいます

  29. ifathを使っても復元エラー11が出てダウングレードできません。
    iphone4のios7です。
    他のツールで試してもだめでした。
    shshはほぞんしてます

  30. 11.05でもエラー11が出ますね…

    • iTunes本体のみだけではなく、Apple Mobile Device Supportなどの関連物も含めて全てダウングレードしましたでしょうか?

  31. この記事のおかげでいろいろ助かりました。ありがとうございました。
    現在、iPhone4を6.1.3でultrasn0w 1.2.8で使ってます。
    ifaithでベースバンドキープして6.1.3にし、その後Redsn0wで脱獄してます。
    iPhone4で6.1.3だと、ultrasn0wは動くのですが、他機種とは違う問題もあります。
    1.まず、電波表示が 1バーのみ。これはiphone4をiOS6で使うとそうなるみたいです。
    2.脱獄前にバックアップとったデータをultrasn0w適用後iTunesで復元すると、Ultrasn0wが二度と使えなくなる。
    主に、その点が改善されぬままですが、まあ、都会で使ってる分は、5.1.1よりメリット多いので不便ながら使ってます。

  32. It appears iFaith had difficulty determining your device.
    Ensure you are running iFaith as Administrator and try again.

    これが出てきます…

    • 管理者権限で実行してみてください

  33. toos 4 hack いつもお世話になっております。
    iFaithを利用した復元についてお伺いしたいです。
    ————————————————————
    ・デバイス情報:iphone4 / iOS:5.1.1(脱獄環境)
    ・復元したいiOS:6.1.3(一旦ベースバンド維持で入獄&後ほど脱獄したい)
    ・事前準備
     ・SHSH:[xxxxxxxxxxxxxxxx_6.1.3-10B329_cydia.shsh]iFaithにて取得
     ・FW:iPhone3,1_6.1.3_10B329_Restore.ipsw
     ・iTunes:11.0.5.5
    ————————————————————
    上記状況にて当該ページの手順を行ったところ、
    最後のiTunesの復元時に「不明なエラー11」が発生しました。
    途中で特に問題は発生していません。

    何かアドバイス頂けますでしょうか。

  34. iTunes11.0.5.5のみクリアインストールし、
    iTunes「Apple Mobile Device Support」等の関連物を
    クリアインストールしていないのが原因だったようです。

    iTunes含む関連アプリケーションを全部アンインストールしてから
    ITunes11.0.5.5をインストールして試したところ、
    当該エラーは発生しなくなりました。

    管理人さんが「2013/09/30 00:09」に指摘している内容ママでした。
    失礼しました。

    その後なんですが、
    不明なエラー「1601」が発生しております。
    ググったりして調べますが、アドバイス頂けたら幸いです。

    • 当該サイトのコンテンツ「iREB」の記事を確認しました。

      iREBは「16xx」系エラーの回避に役立つとの事ですが、
      記事中の「どの作業」が「16xx」系エラーの回避策になっているのか
      理解できませんでした・・・。
      どの工程がエラー回避と紐付いているのでしょうか。

    • 「iREB」を活用してPwnedDFUモードにしましたが
      やはり同様のエラーが発生しております。
      (ただのPwnedDFUモード移行用の補助ツール??)

    • 160xエラーについては原因が幅広くあるため正確に「ココ」と言うことが出来ないのですが、CFWを作成し直す、iREBでPwnedDFUモードに入れる、いったん別バージョンへ復元してみる、別PCで行ってみると言ったことを試してみると良いかもしれません

      • SANTAアドバイスありがとうございます。
        iOS:6xxのSHSHはcydiaサーバへの保管のみで
        6.1.3以外のSHSHは利用出来ない状態です。
        7xx系もありますので試してみます。

        明確にしたいのですが、
        iREBは「PwnedDFUモード」に入れるための
        ビジュアルで分かる補助ツールであり、
        最終的にモード移行成功の有無が分かるもの、でよろしいでしょうか。
        (通常のモード移行+αの役割があるわけではない)

        iFaith以外でおすすめのCFW作成、
        または直接脱獄を行えるツールの提案がありましたら
        よろしくお願いします。

        • 基本的には「PwnedDFUモードに入るお手伝い」をする物なのですが、他のツールで入るよりも、エラーが出る確率が低い場合が多いです。
          ただし、環境によってどのツールで入るのがいいか?という部分はバラバラだったりしますので、色々と使ってみると良いかもしれません

          • 返信が遅くなり申し訳ありません。
            回答有難うございます!

            >>エラーが出る確率が低い場合が多いです。
            事実ベースで話せば当該モードは一つだと思いますが・・・・。
            モード移行タイミングで微妙にアプリケーションの内部ステータスがかわるのかもしれませんね。
            いろいろ難しいです。だから面白いんですが。

            もう一度サイトの記事を確認し挑戦させて頂きます!!
            上手く言ってもいかなくても報告します。
            ナレッジ蓄積できればと。

          • 開発者の方曰く、どちらかというとPwnedDFUモードに入れた後、PC側の環境に差違があるかもねということでした

      • SANTAさんでした・・・失礼しました!

  35. ipodtouch4世代ios6.16です、スリープホームボタンどちらも反応しません。
    shshを持ているios6.1にダウングレードしようと思うのですが、DFUに入れません。
    どうしようもないんでしょうか。

  36. 今回、Ifaithを使いIOS4.3.3のSHSHを取得は成功
    それを使いIPHONE4をIOS7.1.2からダウングレードをした所
    ファームウェアが04.12.09になってしまいました。
    なぜでしょうか?

    • 少し説明不足のため
      IOS4.3.3の時に
      Ifaithを使いIOS4.3.3のSHSHを取得は成功
      その後、IOS7.1.2にアップデートをしました。
      しかし、動きなどが悪いためにIOS4.3.3に戻しました。

      確かにIOS4.3.3には戻りました。
      ファームウェアが04.12.09のままです。
      なぜでしょうか?

      • A4デバイスの場合、iOSのダウングレードはSHSHがあれば可能ですが、ベースバンドのダウングレードは不可能です。
        ベースバンドを上げないという手法はありますが、一度上げてしまったベースバンドは元に戻すことは出来ません。