iFaithが「iOS 8.0.2 SHSH」の取得に対応 & 保存する方法

(15)

iOS 8.0.1は欠番の様な扱いになってしまいましたが、その後リリースされた【iOS 8.0.2】でとりあえず落ちついて居る今日この頃。
と言う事で、iFaithiOS 8.0.2 SHSHの取得・保存に対応しましたので、サクッと保存してしまいましょう!

また、【新たなiOSのダウングレード手法を開発】なんて報告も出てきていますので、逃すことなく保存するようにしてください。

スポンサーリンク

デバイスのバージョンは関係ありません

Appleが発行中のSHSHを取得する場合、現在デバイスで使用しているiOSバージョンは全く関係ありません。どのバージョンを使用していたとしても、Appleが発行しているSHSHを全て取得することが可能です。

逆に、Appleが発行していないバージョンのSHSHは、Appleサーバーより取得する事は不可能となります。

iPhone 5s、6/6+、iPad Airなどは未対応

iPhone 5sやiPhone 6/6 Plus、iPad Air等、最新のデバイスでも取得は可能なのですが、これらに関しては取得したとしてもデバイスが【unknown】扱いとなりますので、正常に使用可能なSHSHではない可能性があります。
これはA7以降のSHSHが完全に解析されているわけではないためなので、仕様です。

今後のために

今現在SHSHを使用した復元等は出来ませんが、iH8sn0w氏が【新たなiOSのダウングレード手法を開発】と報告している様に、今後SHSHを活用出来る様になる可能性があります。忘れないうちに取得・保存しておきましょう。

iFaith v1.5.9

*iFaithはWindows版のみしかありませんので、ご注意ください

iFaithで iOS 8.0.2 SHSH を取得!

  1. デバイスを自動認識させるのが楽なので、SHSHを取得したいiPhone等のデバイスをパソコンとUSB接続しておきます。

    iFaithを起動し、『OK』ボタンをクリックしてメッセージを閉じましょう。
    how-to-get-shsh-ios7gm-ifaith-02

  2. メニューが4つ表示されますので、左下の『Show Available SHSH Caches on Server』を選択!
    how-to-get-shsh-ios7gm-ifaith-03
  3. 接続されているデバイスのECID情報などが読み込まれ、下記の様な表示が出現します。(認識されるまで数秒かかる場合があります)
    SHSHを取得したいデバイスが認識されていれば、『はい』をクリックして進めましょう。
    how-to-get-shsh-ios7gm-ifaith-04
  4. 一番上の『Fetch the latest SHSH blobs Apple is Actively』を選択し、最新版のSHSHをAppleサーバーから取得開始です!
    how-to-get-shsh-ios7gm-ifaith-05
  5. あとは待っているだけでAppleが発行中の取得可能なSHSHを全てを自身のパソコンへ保存し、Cydiaサーバーへ送信してくれます。作業は数分もかからずに完了しますので、ちょっとだけ待機。
    ただし、現在はCydiaサーバーに反映されなくなっていますので、注意が必要です。
    howto-get-shsh-ios802-ifaith02
  6. 全ての作業が完了すると取得・保存したSHSHと、その保存場所などが表示されます。

    iOS 8.0.2』のSHSHが取得され、記述のある場所へ保存されたと言う事です。(執筆時点ではiOS 8.0 SHSHも取得可能)
    また、保存フォルダは【They have been stored locally at:】の続きに書かれている場所になります。

    ちなみに、バージョン名が「8.0.2bGM」のようになっていますが、表記上の問題ですので気にしないで大丈夫!
    howto-get-shsh-ios802-ifaith03

コメント

  1. 来たかw

  2. コレクターズアイテム GET!

  3. こんにちは、いつも楽しく読んでます。
    質問ですが、Submit SHSH blobs to Cydia for this deviceは機能しなくなったのでしょうか?
    何度submitしてもCydiaのTSS Centerに6.1.3しか表示されないのですが。。

    • はい、記事中にもあります通り、送信はされるのですが反映はされなくなっています

  4. お世話になります。
    Mac用はないんですかね。先日、7.1.2に復元しそのままで未脱獄状態ですが?

    • iFaithはWindows専用となっています

  5. 脱獄未対応でもとりあえずこれから機種変してきます。
    もし、手にした端末OSが8.0なら、今後の事からそのままの方が良いでしょうか?
    8.0.2にあげても構いませんか?

    • 今後の脱獄に関して…ということであれば、情報が全く出てきていないため何とも言えませんが、いつも通りであればアップデートしてしまっても大丈夫だとは思います。

  6. 記事とは関係なくてすみません。アプリをインストールするとDSStoreにインストールされました!と出るんですがこれは諦めたほうがいいでしょうか…?そのまま削除押してるんですが…

    • DebBkupでdeb保存
      iFileでファイル解凍してdeb内にあるDSStoreを削除
      ターミナルからdeb作成
      iFileでインスコ

      方法だけ書いたから詳しいことは調べてね
      割と簡単にできるよ

  7. 5sにしてからはや1年、SHSHをとらない生活にも慣れてしまったな。

  8. 返信ありがとうございます。dsstoreは放置してておくと問題というのは容量が増えるくらいでしょうか?

    • OSX用のフォルダ管理ファイルぽいので放置して大丈夫かもですが。
      まあdeb作るの面倒だったらiFileで削除すればいいかと~

  9. 保存したのはいいですがiOS8.0.2からのダウングレードはどうやってするのでしょうか?

    • 記事にもあります通り、現状でダウングレードが出来るのはiPhone 4以下のデバイスのみになります。

      ただし、現状ではiOS 8.0 SHSHがまだ発行中ですので、こちらへのダウングレードならば可能です

タイトルとURLをコピーしました