Display Recorderのタッチポイント画像を好きな物へ変更する方法 [JBApp]

(9)

ここ最近【Display Recorder】を使って居る方が増えたようで、ちょこちょこと「タッチしている場所を示す画像の変更はどうやるの?」とご質問をいただいたりすることがあります。
タッチポイントの表示だけであれば【TouchPose+】を使った方が画像変更も楽ではあるのですが、【Display Recorder】を使っている場合はこっちだけで完結出来ますし、画像をふたつ差し替えるだけなので、簡単!

ということで、変更方法についてちょこっとご紹介。

スポンサーリンク

タッチしている場所

Display Recorder】を使用していると、指が触れているポイントが白い丸で表示されます。
これでも良いのですが、公開する動画なんかだと、どうせなら自分仕様にカスタマイズした方が楽しいですよね!

howto-displayrecorder-touch-icon-change-02howto-displayrecorder-touch-icon-change-03

こんな感じ

実際に変更すると、こんな感じ。どんな目的で動画を撮影しているか…にもよりますが、こういった物でも面白いかも?

変更方法

変更するにはふたつの画像を差し替えるだけです。
指が離れる一瞬…などに使われるのが【TouchUp.png】で、実際に指が触れている場面では【TouchDown.png】が使用されます。
ただ、基本的にはどちらも同じ画像で差し替えちゃってもそれほど違和感はないかな…と思います。

/Applications/DisplayRecorder.app/
TouchDown.png
TouchUp.png

*差し替え後、リスプリングで適用

画像の調整について

オリジナル画像は【100 x 100 px】のサイズになっていますが、もっと大きな画像でも使用可能です。例えば、前項の動画で使っていた物は【274 x 316 px】でした。

画像のポイントとしては「画像の中央が指のタップ位置」となりますので、そのように画像を調整して作ってあげましょう!また、背景は透過にしたPNG画像が推薦です。

howto-displayrecorder-touch-icon-change-04

といった具合で、画像の差し替えだけで変更する事が出来ます。
意外と差し替えている方が少なかったりしますので、ゲームなどであればそれにあった画像に差し替えてみると楽しいかもしれませんね!

コメント

  1. iOS8.1.2でDisplayRecorder使えないのは自分だけ?

    • そうだね

    • その様ですね

    • 自分も使えません…多分何かと干渉してるのだと思われますがわかりません(T ^ T)入れてリスプリングしたりそのままセーフモード突入です。

  2. 自分も、8.1.2にしてから録画出来ません。
    録画エラー:書き込みの開始ができませんでした。
    と、表示されます。

    • ライセンス認証が正常に完了出来ているか、パーミッション関連に不具合が起こっていないか、ここら辺を確認してみるとイイかもしれません

      • アドバイス、ありがとうございます。
        あまり詳しくはないのですが、参考にして頑張ってみます。

        • 僕も同じ症状で悩んでいましたが、DisplayRecoderアンインストール後、i-fun-boxで”DisplayRecoder”と検索し、ヒットしたものを削除して、再インストールしたところ無事録画出来ました。ライセンス関係のファイルが影響していたようです。

          • 無事、解決しました。
            anninさん、管理人さん、ありがとうございまさした。