[Cydia] 更新履歴に、必要なカテゴリ以外を表示させないようにする方法

(1)

Cydiaを使う上で一番目にするのが『Changes』タブの更新履歴画面だと思います。ただ、全ての物が表示されてしまって目的の物を見逃す、なんてこともたまにあったりしますよね。
特にテーマ系はリリースされる量が多い割に、更新履歴から使う場面は少ないので邪魔に感じる事も多々あるはずです。

そんなことを防ぐために、Cydiaにはカテゴリ単位で更新履歴に表示する・表示しないという機能が搭載されています。すでに実践されている方も多いと思うのですが、今回はこの機能をご紹介!

スポンサーリンク

不要なカテゴリを非表示に

更新履歴やリリース履歴などを見ることが出来る『Changes』タブなのですが、自分が使わないカテゴリの物やリリース物が多いカテゴリはちょっと邪魔に感じる事があります。特にテーマ系はここから見ることは少ないと思うので、邪魔に感じる方が多いのではないでしょうか。

ということで、今回の手法を使うと邪魔に感じていたカテゴリの物を、更新履歴から非表示にすることが出来る様になります。これにより自分が使うカテゴリ、興味のあるカテゴリの物だけを更新履歴へ表示することが可能に!
また、更新履歴とカテゴリタブに表示されなくなるだけで、検索からはアクセス可能なので問題は無いかと思います。

howto-cydia-changes-hide-sections-02howto-cydia-changes-hide-sections-03

すごく簡単な方法

これを行う方法なのですが、ビックリするくらい簡単です。

Sections』タブを開き、画面右上にある『Edit』ボタンを押して編集モードへ、あとは不要なカテゴリをオフにするだけです。
「Themes(テーマ)」系と「Ringtones(着信音)」系はオフにしておくと便利かもしれません。

howto-cydia-changes-hide-sections-04howto-cydia-changes-hide-sections-05

コメント

  1. 確か利便性だけじゃなくて、更新スピードも上がるはずです。
    選択してない分、更新を省いてくれますからね。

    更新がんばってください!(^O^)/

タイトルとURLをコピーしました