削除されたi0n1c氏のセキュリティアプリに、ニセモノが登場。iCleaner Pro名でも販売

(16)

i0n1c氏が開発し、先日AppStoreにてリリースされたセキュリティアプリ【System and Security Info】ですが…、数日でAppStoreから削除されました。
後はi0n1c氏が激怒して終わりかと思いきや…ニセモノがAppStoreに登場! 自分のアプリは削除され…、ニセモノは登場し…、i0n1c氏の怒りは増すばかりの今日このごろでございます。

スポンサーリンク

ニセモノ登場

先日サクッと予想通り削除されてしまったi0n1c氏のアプリ【System and Security Info】ですが、削除されたのを見計らって…なのか同じ名前&同じアイコンのニセモノアプリが登場。
販売者が「SektionEins GmbH」になっている方が本物。「Business Education」というのが偽物です。
なんとまぁ…ニセモノのくせに価格が倍でやんの!

fake-system-and-security-info-appstore-icleanerpro-20150518-02fake-system-and-security-info-appstore-icleanerpro-20150518-03

著作権表記などは本物を流用

ニセモノのくせに、著作権表記やサポートサイトなどは本物の物が流用されており、これApple的に完全アウトだと思うのですが……。

fake-system-and-security-info-appstore-icleanerpro-20150518-04

中身は別物ぽい

ちなみに、中身は全くの別物になっているらしく、スクリーンショットをみる限りはよくあるメモリ使用量を表示したりする程度のアプリです。

iCleaner Proのニセモノと同じ?

さてさて…このニセモノ、スクリーンショットを頼りに検索してみると同じアプリが別の名前で販売されているのを見つけることが出来ます。
販売者の名前は違うものの、表示されているスクリーンショットなどは同じに(並び順が異なっているだけ)。
名前は脱獄アプリの【iCleaner Pro】を名乗っており、アイコンも同じ。

fake-system-and-security-info-appstore-icleanerpro-20150518-05

脱獄アプリのニセモノ…はAppStoreにたくさんあるのですが、i0n1c氏のアプリまでとは…。
今回のふたつは同じ人物が行っている詐欺行為なのか、それとも同様のキット等を使った行為なのか不明ですが、どちらにせよ…残念!

ちなみにi0n1c氏、アプリを削除された当初はAppleに対する嫌味を言う程度だったのですが、徐々に怒りレベルが高まっている様子。
そこにニセモノが出てきちゃったもんだから、ティム・クックに絡んでみたり、色々と連続で怒ってみたり、今日もいつも通り元気そうで何よりです!!

コメント

  1. 結局平常運転になっててワロタ

  2. 平和ってステキ

  3. いつも通り元気そうで何よりってwww

    • 俺もそうオモタw

  4. appleの審査ってザルなのね

  5. 平常運転かよwww

  6. インスコしといてよかった

  7. 脱獄アプリの偽物多いですよね
    BytaFontなんかもapp storeにあったり…

  8. SketionEins GmbHではなくSektionEins GmbHですよ

  9. Appleの審査結構大変なのにどうやってスルーするのか驚き
    ああせい、こうせいと何回も言われるのに

  10. 売れると思われるAppは出して直ぐに消す。
    結局は悪徳商売と同じ。

    でも文句言えば買った金は返ってくるというのは内緒!

  11. 海外ではカタカナのツが顔文字になるそうな

  12. i0n1c氏かわいいと思ってしまった

  13. iFileもあったなw

  14. 偽物のアプリには審査が通るとか意味がわからん。
    社員仕事しろ

  15. ツってどういう顔なのwww