Siriを画面下部で実行するiOS 6風「Adiutor」のデモ動画が公開、ん…? [JBApp]

(2)

先月【ClassicAssistant(ClassicSiri)】という名前で開発が報告されていた、iOS 6の様にSiriを画面下部に呼び出せる脱獄アプリですが、ほぼ完成となったようでデモ動画が公開されています!
ただ、iOS 6風か?と言われると…んん………………

スポンサーリンク

Adiutor

iOS 6までの様にSiriを画面下部で呼び出す事が出来る脱獄アプリのデモ動画がこちら。
ちなみに、当初の名前【ClassicSiri】から【ClassicAssistant】に変更され、更に【Adiutor】となり落ち着いたようです。

高さの調整は出来ない?

今現在、Siriの高さを変更するオプションは予定がないようです。個人的にはもう少しSiriの高さが低い方が良かったなぁ…なんて。

また、以前のSiri風デザインは?という部分に関してですが、こちらは予定があるとのこと。もし忙しいようで手が回らない場合はオープンソースとして公開するそうです。

デザインがガッツリiOS 7以降というせいもあるのですが、【iOS 6風】では…ない……気も。
寝る前・起きた時にSiriをよく使うので、終了させる際に画面上部をポンッとタップして…と言う事をやりたかったのですが、この高さだとちょっとキツそうな感じが・・・。

ほぼ完成しているということで、リリースも近そうです。実際に使ってみての確認ですね!

コメント

  1. ステータスバーが上にも下にも表示されるのは…

    なんか作る側はきっと難しいんでしょうけど、ただ単にSiriの表示されるレイヤーのheight直を下げただけに思える…

  2. 高さは半分にしただけに見えますね。