[iOS] 新機能満載!メジャーアップデート "Redsn0w 0.9.9b" リリース [使い方]

脱獄ツールとして有名なRedsn0wのメジャーアップデートが行われました。
これにより多数の新機能が追加され、これまでの「脱獄するためのRedsn0w」から『脱獄ライフを支えるためのRedsn0w』へ進化したといっても過言ではないです!

今回はメジャーアップデート後の新機能を含んだ、Redsn0wの使い方について簡単にご説明したいと思います。

スポンサーリンク
336

注意

Redsn0w 0.9.9b』はまだベータ版であり、不安定な箇所が多々見られます。
何があっても自身で対処できる方のみご使用ください。

Redsn0w 0.9.9b』で脱獄する事が出来るのは下記のデバイス、iOSバージョンです。

デバイス

  • iPhone 3GS
  • iPhone 4
  • iPod touch 3G
  • iPod touch 4G
  • iPad 1
  • iPhone 4 CDMA (Verizon版)

また、iPad 2は未対応です。

iOS バージョン

~iOS 4.3.3
完全脱獄』が可能です
iOS 4.3.4、4.3.5、iOS 5beta、iOS 5 GM
仮脱獄(紐付き)』となります

Redsn0w

【Dev-Team Blog - redsn0w iOS5beta】
リンク先、最下部より自身のOSにあった方をダウンロードしましょう。

新Redsn0w の「機能 と 使い方」

下記画像の様に新しいインターフェース(見た目)になっています。
redsn0w_099b1_01redsn0w_099b1_02

  • JailBreak
    【新Redsn0w の 使い方 #脱獄方法】
    今まで通りのRedsn0wを使用した脱獄が行えます。
    iOS ファームウェアを別途用意、指定する必要が無くなりました!
  • Extras
    • Just boot
      【新Redsn0w の 使い方 #Just boot】
      仮脱獄デバイスを再起動するときに使用されます。
      iOS ファームウェアを別途用意、指定する必要が無くなりました!
    • Pwned DFU
      【新Redsn0w の 使い方 #Pwned DFU】
      CFW等での復元時に使用する特別なDFUモード「PwnedDFU」へ入るためのメニューです。
      iOS ファームウェアを別途用意、指定する必要が無くなりました!
    • Recovery fix
      【新Redsn0w の 使い方 #Recovery fix】
      復元時にベースバンド不一致などで起る1015等のエラーを回避してくれる機能です。
      Fix Recoveryと同じような機能です。
    • SHSH blobs
      • Fetch
        【新Redsn0w の 使い方 #Fetch】
        iFaithと同じく、デバイス自体からインストールされているiOS バージョンSHSHを抜き出し、保存する事が出来ます。
        既に発行が終了しているSHSHでも、デバイスのバージョンがiOS 4.3.3ならiOS 4.3.3 SHSHを、デバイスがiOS 4.0ならばiOS 4.0 SHSHを抜き出し、保存が可能です。

      • Verify
        【新Redsn0w の 使い方 #Verify】
        先述の「Fetch」で抜き出したSHSH、もしくは「TinyUmbrella」で取得したSHSHの情報を確認することが出来ます。

      • Submit
        【新Redsn0w の 使い方 #Submit】
        手元にあるSHSHをCydiaサーバーへ送信、保存してくれる機能です。
        これにより手元にあるSHSHを任意でCydiaサーバーへ送信することが出来る様になります。

      • Query
        【新Redsn0w の 使い方 #Query】
        Cydiaサーバーに保存されているSHSHのバージョンを確認することが出来ます。
        これにより未脱獄デバイスであってもCydiaサーバーに保存されているSHSHを確認することが出来る様になりました。

      • Stitch
        【新Redsn0w の 使い方 #Stitch】
        先述の「Fetch」で抜き出したSHSH、もしくは「TinyUmbrella」で取得したSHSHをiOS ファームウェアへ組み込み、認証不要のiOS ファームウェアを作成します。

    • Select IPSW
      【新Redsn0w の 使い方 #Select IPSW】
      手動でiOSファームウェアを指定し、脱獄を行うためのメニューです。
      また、一度iOS ファームウェアを指定すると脱獄に必要なファイルをキャッシュ(保存)しておいてくれ、今後ファームウェアの指定は不要になります。
    • Preferences
      • ECIDs
        これまでにRedsn0wで使用したiOSデバイスのECIDのリストを表示します。
        また、手動で入力したECIDもリストに追加されています。
      • Boot args
        boot時のargs(引数)を指定できます。
        【Boot-args (iBoot variable)】
      • Boot log
        仮脱獄時に使用されるブートロゴを指定できます。
        PNG画像を指定します。
      • ECID display style
        ECIDの表示方法を指定できます。
        Decimal:数字
        Hex:16進数
スポンサーリンク

コメント

  1. 名前:y 投稿日:2011/09/25(日) 13:58:31 返信

    ios4.3.4で脱獄してるんですがredsn0w 0.9.9b1からJust boot tetjered right nowで起動させると、jailbreakアプリをバックアップするアプリxBackupが起動できなくなることがわかりました。redsn0w0.9.8b3からの再起動では問題なく起動してます。

    • 名前:[email protected]管理人 投稿日:2011/09/25(日) 18:30:51 返信

      ご報告ありがとうございます!
      確認してみたいと思います。
      今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿